2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

2017年6月25日 (日)

「ファイナルファンタジーXIV 君の傷とぼくらの絆 ~ON(THE NOVEL)LINE~」(藤原祐)

 光の戦士のラノベ作家が書いて、光の戦士のイラストレーターが描いて、光の戦士の声優が帯で宣伝するという、ある意味ガチなライトノベル小説。

 従姉妹からファイナルファンタジーXIV(FF14)を勧められた主人公の大学生。
 友達紹介キャンペーンの景品目当てだったと知り憤慨するも、ゲームの中で出会った人と仲良くなりMMORPGの楽しさを知ります。
 ボーミーツガール。
 そして物語は人の心を動かすものになります。

 光のお父さんが放映され、新しい紅蓮のリベレーターが発売になるこの時期。
 こういう物語で一服するのもいいかもしれません。
 あとがきのマイディーさんへの想いの下りは、何度も頷くものであります。
 ラノベっていいものですね。

2017年6月24日 (土)

「天冥の標 IX ヒトであるヒトとないヒトと PART2」(小川一水)

 第9巻のPART2です。
 カドムたちはセレスの探検を通じて、今の世界の状況を把握します。
 セレスの人々と咀嚼者あるいは救世群との戦いは一進一退。
 そのセレスはカルミアン母星に向けて近づいていて、太陽系艦隊もセレスを追いかけ続けています。
 セレスにいるカルミアンは母星から拒絶されています。
 そして、宇宙の敵ともいうべきミスチフは姿を隠したままです。

 カドム、イサリ、アクリラの活躍でやっとセレスと救世群の争いも止まります。
 太陽系艦隊も加えて人類側の意思疎通はなんとかなりましたが、まだ外と内に得体の知れない敵が残っています。
 最後の第10巻、何冊組になるかわかりませんが皆の運命はどうなるのでしょうか。

 この小説、7年以上続いているのですが色褪せてないですね。

2017年6月23日 (金)

ワールドネットワークはカイロから

◆NHKラジオ(0622)
○WN エジプト・カイロ 中野眞由美
 ラマダーンの話題。
 2つ目はC型肝炎撲滅キャンペーンについて。

○海外まいあさだより
 バルセロナ、カタルーニャのお祭りサンホアンの日の話題。

◆温暖化が進むと鼻の高さは低くなる?! ( 夏 ) - チーム森田の“天気で斬る!” - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/64677886.html

 小ネタ。

2017年6月22日 (木)

鳥取県がフジテレビに意見書のニュースが削除されている?

◆NHKラジオ(0622)
○WN アメリカ・ミシガン 宮崎覚
 ミシガンのいろいろな風物の紹介。

○ワールドリポート
 イラン、テロ事件の波紋。

○ニュースアップ
 ジョージア決戦、トランプ政権に影響は。

○ワールドリポート
 イギリスの選挙に見える右派勢力の陰り。

◆鳥取県がフジテレビに意見書|ニフティニュース
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0623m040101/

 これに関連するニュースがどれも削除されているのはなぜ?

2017年6月21日 (水)

竹内さんが文科省を眺める目と犯罪に対する漫画家と警察の憂鬱

◆NHKラジオ(0621)
○WN べナン・コトヌー 石田泰久
 観光地としてのベナンの話題。
 ブードゥー教の発祥地がベナンだそうで。
 でもブードゥー教は神道と同じく自然崇拝、八百万の神ということで。
 世間のイメージとは違いますね。

○ワールドリポート
 ロシアなど極寒の地に住むトナカイ。
 地球温暖化などでトナカイが絶滅の危機に。
 トナカイと暮らしてきた原住民の文化も危機に。
 こうした危惧から保護活動が行われています。

○ワールドリポート
 台湾に外交で圧力をかける中国政府。
 パナマが中国と国交を樹立、台湾と断交。
 中国にとっては外交的成功だが、台湾の中国に対する感情が悪化する恐れも。

(竹内薫さんのツイート)
◇構図は単純です。抵抗勢力の文科省が国家戦略特区の剛腕に突破され、怨み骨髄。天下り問題で辞任したはずの人まで出てきて意趣返し。総理の友人という特殊事情にマスコミが飛びつき、訳がわからなくなり、文科省がさらに野党にリークし放題。他官庁も突破されてますが、リークは掟破りなので呆れ顔。
https://twitter.com/7takeuchi7/status/877393342107049984

◇京産大が落ちて加計学園が選ばれた経緯は徹底究明すべきでしょう。ただ、天下りにしても、文書を偽造していましたし、今回も野党に文書わをリークしまくっていて、他官庁の役人は、「文科省はなんでもありだな」と冷めた目で見てます。
https://twitter.com/7takeuchi7/status/877394336001830912

◇そもそも小泉さんのときの構造改革特区が、安倍政権で国家戦略特区になったわけで、既得権益で甘い汁を吸ってる構造は打破できていません。まさに岩盤のように守りが固いのです。で、散々、ドリルで穴を開けられた文科省が、窮鼠猫を噛むみたくなり…
https://twitter.com/7takeuchi7/status/877395252281200641

◇マスコミと野党と文科省の利害が一致したから分かりにくく見えるのではないでしょうか。ただ、文科省は、哀れな被害者なんかじゃありませんよ。それでも…京産大が落ちた経緯は洗いざらい開示すべきで、不正があったなら、国家戦略特区の仕組みを改善すべきです。
https://twitter.com/7takeuchi7/status/877396168195555328

◇ちなみに私は、文科省にも国家戦略特区にも、義理も怨みもありません。既得権益が甘い汁を吸ってる構造を糺さないとベンチャーがことごとく潰され、世界との競争に勝てないと考えてるだけです。文科省は本のネタをふんだんに提供してくれて、実にありがたい(笑)
https://twitter.com/7takeuchi7/status/877397187893776385

◇開示すべきです。文科省の審議会も開示すべきです。実は、審議会のメンバーに既得権益の私学経営者が入っていて、ことごとく新規ライバルを潰してきた経緯があるから、構造改革特区と国家戦略特区が必要になったんです。文科省が自らスピード感をもって改革していれば、こじ開けられこともないわけで。
https://twitter.com/7takeuchi7/status/877398014247149568

 竹内さんは不条理で研究者の道を断ち切られているので、本気を出したら怖いよ。

◆漫画家・クジラックス先生、警察の「申し入れ」報道についてあらためて説明 「前例ができたと思ってほしくない」 - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/news163.html
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 素直に読めば、それほど書きたい分野じゃなくなったからということらしい。
 先生も警察も困っているんだろうな。

◆「プロレス国会」はいつまで繰り返されるのか 全会一致と「面従腹背」では何も決められない | JBpress(日本ビジネスプレス)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/50285
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 野党が愚昧に見えるのは、痛恨なのだろうか福音なのだろうか。
 すごく判断に困る。

2017年6月20日 (火)

ドイツではビールは液体の食べ物という豆知識

◆NHKラジオ(0620)
○WN ドイツ・トゥッツィング レナー順子
 コール元首相が亡くなった話題・
 東西ドイツ統一とEU発足の立役者でした。
 2つ目はビールの話題。
 ドイツではビールは液体の食べ物だそうで。
 ビールクーポンについてひと騒動あったようです。
 3つ目はトゥッツィングのお祭りの話題。

○ワールドリポート
 アフガニスタンで勢いを増す過激派。

○ニュースアップ
 イギリス離脱交渉が始まる。
 総選挙でまさかの過半数割れ、テロも頻発しおまけに火災。
 対するフランスとドイツは与党優勢で、イギリスにとって逆風の中の交渉。

○ワールドリポート
 アメリカ主要メディア復活の背景。
 エリートと一般国民が乖離したと感じられたことからいざこざが拡大。
 既存マスコミがフェイクニュースを作っていると非難される昨今。
 メディアの売り上げが回復し復活の兆しがみられるとのこと。

2017年6月19日 (月)

タイ人でもドリアンが苦手な人がいるとのこと

◆NHKラジオ(0619)
○ワールドリポート
 中国、国産旅客機開発の現状と課題。
 中国以外では外国の認証がいるのでどうなるか。

○ニュースアップ
 アメリカ、イージス艦衝突事故について。
 日米地位協定で米軍の了解なしに米艦を調査するのは困難そう。

○ワールドリポート
 タイ、果物の王様ドリアンの話題。
 その匂いからか、タイでも皆が好んでいるわけではないそうで。

2017年6月18日 (日)

6月の日曜日の雑感

自称革新により政治への参加機会は搾取され
無能経済界により可処分所得の機会は搾取され
無策政府により国富は海外へ流出し
自称リベラルのアナーキストマスコミにより正しい情報や必要な情報の受発信の機会は搾取され
奇妙な風聞により知識を得ることや知恵ある人を敬う機会は搾取され

まずはこの世が狂っていることから指摘していこうか。

2017年6月17日 (土)

アジアリポートはインドとシンガポールから

◆NHKラジオ(0617)
【アジアリポート】
○インド・ベンガルール 後藤理恵
 インドの現在の料理事情さまざま。

○シンガポール 酒井奈美子
 豆知識でシンガポールの国の略号は星。
 シンガポールの昨今の違いについて。
 人や施設だけではなく気候の変化も。

2017年6月16日 (金)

ワールドネットワークはフィレンツェから

◆NHKラジオ(0616)
○WN イタリア・フィレンツェ 渡辺幹雄
 渡辺さんのイタリア様々なレポート。

〇海外まいあさだより
 台湾の蔡総統は、経済の低迷で支持率も低迷。
 路面電車を導入してインフラ整備、産業振興を計画。
 野党が運営の困難さを指摘して反対。
 地方が水害対策優先を求めて反対。
 難しい。

«ワールドネットワークはワシントンとストックホルムから

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.