2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 安達祐実結婚 | トップページ | カトリーナ後日談 »

2005年9月17日 (土)

ホワイトバンド

 よく本屋のレジ前とかで売られている「ホワイトバンド」なるものがあります。
 お代は300円。
 名目はアフリカの恵まれない子供たちのためにという感じなのですが、あまりよい噂を聞きません。
 まず、アフリカで作られているのではなく、made in chinaとのこと。
 売り上げのほとんどが、NGOの経費となっており、支援先に届かないこと。
 本家の欧米のホワイトバンドの3倍も値段がすること。
 どうも義援金詐欺の一種のようです。

« 安達祐実結婚 | トップページ | カトリーナ後日談 »

コメント

私もCMが流れた時に寄付のつもりで買ってあげようかと思ったけど、公式サイトを調べてみたら『・・・グラフ見たら寄付金って0円?』ということに気付いてしまった人間なので買ってません。
だいたいボランティアとか慈善事業の大半を信用できなくなる出来事があったので、寄付というからにはきちんとどこにどのような形でそのお金が使われているか明確にしていただかないと、こちらの意図と反する事業に寄付する気にはなれませんわね。

最近、もう一度調べてみたら、URL忘れましたけど、

「ほっとけない世界のまずしさをほっとけない」

「ほっとけない世界のまずしさをほっときたい」

とかいうサイトがありました。
ここらにブラックな噂がまとまってたはず。

あるサイトで紹介されていた
http://whiteband.sakura.ne.jp/index.php?%A4%DE%A4%C8%A4%E1%A3%B2
が元ネタです。

昔は寄付って尊いものだと思っていましたが、実際は、知らずに接すると新興宗教の洗脳みたいに騙されるもののようです。
ホワイトバンドや壺だけじゃないので、みんなで気をつけねばなりませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/5986517

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトバンド:

« 安達祐実結婚 | トップページ | カトリーナ後日談 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.