2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 子どもを狙う米国企業 | トップページ | 秋篠宮妃紀子様ご懐妊おめでとうございます »

2006年2月 6日 (月)

旧五千円札

SpeakEasy社会さんのところで、旧五千円札に菊の紋章が半分に切られていたことについて書かれています。
そういえば、昔新書版クラスの本で「これは日本の皇室を切断する(断絶する)という印であって、デザインにまで影響を及ぼす実力者が日本の中枢にいると言う証左だ」とか書いた本がありましたが、ある意味そうだったのかも。
まあ、その本の中で「湖に映し出された富士山の鏡像はなぜか富士山の形ではない。シナイ山の形だ。だからそういった勢力の陰謀だ」とか書かれていたので、当時はさほど気にしてなかったのですが。
20年も前からというのはこれですか。
確かに、皇室の象徴のような菊の紋を左右に分断してデザインとして使用すると言うような無礼がまかり通ったというのは、今から考えれば不思議なものです。
昭和の御世のはずで、心ある人が気がつかないはずはなかったのですが・・・
確かにここまでの不敬をやって誰からも文句が出なかったから、調子に乗って次の行動に出たのかもしれません。
まあここに至ってはしょうがないので、次の次の段階たる反革命でも準備しましょうかね。

« 子どもを狙う米国企業 | トップページ | 秋篠宮妃紀子様ご懐妊おめでとうございます »

コメント

取り上げて頂き、ありがとうございます。

「シナイ山」というのは、無根拠でしょう。
突然すぎます(笑)。

「20年」というのは別の根拠からですが、まだ少ししか書いてません。 

コメントありがとうございます。

「シナイ山」という記述があったがために、この本をゲテモノと思って放置してたんです(笑)
いい加減な考証で書いた本でも、ある程度の真実は含まれていたのかもしれません。
古本屋で探せば見つかるかもしれませんが・・・

「20年」の話は非常に興味があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/8540698

この記事へのトラックバック一覧です: 旧五千円札:

« 子どもを狙う米国企業 | トップページ | 秋篠宮妃紀子様ご懐妊おめでとうございます »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.