2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 「ファイザーCEOが語る 未来との約束」 | トップページ | 「大化の改新の謎」 »

2006年5月 9日 (火)

明日の世界はどっちだ?な観測

 国際ニュース解説の田中宇さんが、「IMFが誘導するドルの軟着陸」と「通貨から始まったアジア統合」の2本を書いています。
 まあ、ドルはもうあかんやろ、ってことでしょうか。
 来年はアメリカも不景気になるとこが予想されています。理由は長期金利と短期金利の利率逆転。詳しい解説はどこか専門のサイトで見てください。石油高騰と住宅バブル崩壊が引き金になると言う人もいますが、まあどちらにしろ来年は危ない、と。今年の中間選挙あたりが華になるのかな。
 日本に目を転じると、2007年から団塊の世代の大量退職が始まります。日本の社会にとって未曾有の体験になることは間違いないのですが、こうも不安定な要素が多すぎると読めない。

 乱世になりそうな予感がします。
 ある意味楽しいかも。

« 「ファイザーCEOが語る 未来との約束」 | トップページ | 「大化の改新の謎」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/9996511

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の世界はどっちだ?な観測:

« 「ファイザーCEOが語る 未来との約束」 | トップページ | 「大化の改新の謎」 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.