2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« [RS]Lv100~ | トップページ | 「儒教と近代国家」 »

2006年8月31日 (木)

惑星・衛星の大きさ

 冥王星が惑星じゃなくなって寂しい、という巷の声を聞きます。
 私も松本先生じゃないけど、冥王星に心ときめかないわけじゃない。
 とはいえ、冥王星って太陽系の中ではどうなの?というのは知っておいた方がいいのは当たり前。
 そこで、惑星と有名衛星の大きさを見てみましょう。

 まずは、太陽系の内側の軌道を巡る地球型惑星の直径。
  水星・・・約4900km
  金星・・・約1万2100km
  地球・・・約1万2800km
  火星・・・約6800km
 こんな感じです。

 次に外側の軌道を巡る木星型惑星の直径。
  木星・・・約14万km
  土星・・・約12万km
  天王星・・・約5万1000km
  海王星・・・約4万9000km
 ちょっと大きいですね。

 衛星にも大きなのがあります。
 木星の四大衛星で
  イオ・・・約3600km
  エウロパ・・・約3100km
  カリスト・・・約4800km
  ガニメデ・・・約5300km
 土星の衛星・タイタン・・・約5200km
 海王星の衛星・トリトン・・・約2700km

 惑星の水星よりも大きいのがあるのが驚き。
 ちなみに月は約3700km。結構大きい。

 さて、注目の冥王星ですが・・・約2200km。
 うん。小さい。
 直径が2000kmを超えているのでそれなりに大きいですが、有名衛星より小さいことはあんまり知られてないかな・・・
 まあ、そんな感じです。

 別に小さいからといって仲間はずれにするわけではないですが。

 それよりも、月って大きいと思いません?

« [RS]Lv100~ | トップページ | 「儒教と近代国家」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/11706675

この記事へのトラックバック一覧です: 惑星・衛星の大きさ:

« [RS]Lv100~ | トップページ | 「儒教と近代国家」 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.