2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 「平成19年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手の当せん番号」ってのが正式らしい | トップページ | 「ポーション・スクランブル」(神坂一) »

2007年1月20日 (土)

岡田英弘、宮脇淳子について

 小生、無類の本好きでして、歴史物には特に目が無いのですが、極東ブログ2006.10.12書評(finalventさん)で取り上げられていた満洲ものを読んで、これはと思って同時に紹介されていた岡田氏の本を数冊買って読んだわけです。

 岡田氏の史観はなかなか面白い、というか、この史観は気に入りました。
 それまで読んでいた関氏の著書とは、当然ながら立ち位置が反対方向なのですが、ここの部品が実は重なり合うんじゃないかと密かに思っていたりします。

 いやあ、歴史って本当に面白いものですね(誰かの口調で)。

« 「平成19年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手の当せん番号」ってのが正式らしい | トップページ | 「ポーション・スクランブル」(神坂一) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/13587647

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田英弘、宮脇淳子について:

« 「平成19年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手の当せん番号」ってのが正式らしい | トップページ | 「ポーション・スクランブル」(神坂一) »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.