2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« HIIAロケット12号機打ち上げ成功 | トップページ | [RS]Lv149 »

2007年2月25日 (日)

「鷲の人、龍の人、桜の人 米中日のビジネス行動原理」(キャメル・ヤマモト)

 米国人、中国人、日本人の性格を単純化して比較してみた本。とても面白かったです。まあ、書いている人も言っていますが激しく単純化しているので使い方には気をつけないといけませんね。米国人は「基準」、中国人は「圏子」、日本人は「場」を大事にしているというのが補助線です。「場」の論理をできるだけ単純化して「基準」化の努力を行い、「圏子」を作っていくのがよさそうです。確かに、できる人やチームは空気を読むのがうまく、基準化への努力を怠らず、違う世界の友達をたくさん作っていろいろな事態に備える、っていうのができているものなんでしょうね。ここまでできると漫画や小説の世界にしかいない超人になってしまいますが。一読をお勧めします。

« HIIAロケット12号機打ち上げ成功 | トップページ | [RS]Lv149 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/14038664

この記事へのトラックバック一覧です: 「鷲の人、龍の人、桜の人 米中日のビジネス行動原理」(キャメル・ヤマモト):

« HIIAロケット12号機打ち上げ成功 | トップページ | [RS]Lv149 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.