2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 社保庁解説 | トップページ | 「日本人のための歴史学」(岡田英弘) »

2007年7月14日 (土)

北朝鮮をめぐる話題の宝庫

 数々のネタを提供してくれる北朝鮮。
 最近は四千年の歴史を誇る中華がネタ大国の名を獲得するために勇躍しておりますが。
 さて、そんな北朝鮮がまともな発言をしたので、逆にネタになっています。

 1題目
北朝鮮、久間氏発言を酷評 「ふぬけ者のたわごと」

 北朝鮮の内閣機関紙「民主朝鮮」は6日、久間・前防衛相の原爆投下をめぐる「しょうがない」発言について「ふぬけ者のたわごと」などと酷評した。(中略)記事では原爆投下を「目的がどうであれ明らかに大きな人倫犯罪だ」と批判。「米国の核犯罪行為を唯一の被爆国である日本の防衛相が擁護したのは、日本人から見ても嘆かわしい」などとした。

 北朝鮮に日本寄りの正論を吐かれるとは思いませんでした。

 2題目。
北朝鮮、期限切れ薬の支援要請=「中国製は偽物多い」と韓国に

 北朝鮮の赤十字会が今年2月に韓国の製薬業界団体に対し、使用期限が切れた医薬品の支援を要請する文書を送っていたことが11日、分かった。韓国の通信社・聯合ニュースによると、文書では「中国から入ってくる薬はわれわれの体質に合わず、偽物が多い」として韓国製の医薬品支援を求めている。

 滅茶苦茶正直です。というか、中国製品は北朝鮮にも嫌われている模様。

 また、偉い人のその後というのも気になるところですが、他の国では準備万端の模様(神浦氏)。

 そもそも北朝鮮を巡る問題というのが単なる仕掛けであって、米国が本気で北をどうにかしようと考えているのではないことが言われています。田中宇氏の”北朝鮮制裁・デルタ銀行問題の謎”、”6者協議進展で困る日本”、雪斎氏の”「拉致敗戦」という記事”、カワセミ氏の”北朝鮮問題と米国と安倍政権”など。よその国はきちんと対応しているように見えて、東京の連中だけ間抜けに見えるのは、キノセイかなあ。
 まあ、北=悪い国と考えるのはかまへんけど、米国にあんじょう退治してもらお、っちゅうのは虫が良すぎやしませんかいな、と急に関西弁にしてみるテスト。
 他人の力をあてにして威張るっちゅうのは、日本男児やおまへんな。

 ギャグはここまでにして、さて、どこがこのチキンレースに勝つんでしょうね。

« 社保庁解説 | トップページ | 「日本人のための歴史学」(岡田英弘) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/15754295

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮をめぐる話題の宝庫:

« 社保庁解説 | トップページ | 「日本人のための歴史学」(岡田英弘) »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.