2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« ねこ耳少女の量子論 | トップページ | 03月18日のココロ日記(BlogPet) »

2009年3月16日 (月)

武(もののふ)の系譜

 少し徒然なるままに書き連ねて行こうと思います。
 まあ、思い付きとも言いますが・・・
 2ch的にはチラシの裏って言い方もありましたね。

 もののふと言えば、武士を想起します。
 鎌倉よりちょっと前、11世紀あたりから、幕末19世紀までがぼんやりと武士の時代かなと思ったりします。

 ところで、武といえば、”たけし、たける”とも読み、建もそういう意味では当てはまりますね。
 話は遡って、日本建国前夜~日本建国初期、だいたい平安遷都までですが、たけるはいっぱい出てきますね。
 ヤマトタケル(おうすのみこと)、出雲タケル、川上タケル、武内宿禰、神武天皇、武烈天皇、倭王武、天武天皇、聖武天皇、などなど。
 今思いつくだけでこれくらい出ました。

 次はちょっと古代の武の系譜について、書いてみようと思います。

« ねこ耳少女の量子論 | トップページ | 03月18日のココロ日記(BlogPet) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/44360943

この記事へのトラックバック一覧です: 武(もののふ)の系譜:

« ねこ耳少女の量子論 | トップページ | 03月18日のココロ日記(BlogPet) »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.