2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 05月15日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 「百姓からみた戦国大名」(黒田基樹) »

2009年5月16日 (土)

「海の底」(有川浩)

 有川浩の”自衛隊三部作”の海編です。
 有川さんの描く登場人物は”漢”です(性別問わず)。
 有川作品を見たとき、最初作者が女性とは思わなかったのですが、これは男性には書けませんわね(苦笑)。
 なんというか、警察とか自衛隊とかほんまに好きなんやね~ってのがよく分かります。
 大人のライトノベルというのもうなずけるところ。
 三部作の中で一番現実味があって、ある意味怖い(明日にでも起こりそうな・・・)。
 特殊兵器とかなんも出てきません。
 しかも”専門家としての意地”ってのが随所に出ていて泣かせます。
 今回は”中学生の意地”、大人には絶対理解してもらえないその心意気が、生意気なのにかえってけなげで、困ります。
 社会問題提起としても読めますし。
 解説もあとがきも是非読んでください。
 面白い。ただその一言でいい。

« 05月15日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 「百姓からみた戦国大名」(黒田基樹) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/45025882

この記事へのトラックバック一覧です: 「海の底」(有川浩):

« 05月15日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 「百姓からみた戦国大名」(黒田基樹) »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.