2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「ソクラテスの弁明 関西弁訳」(プラトン著、北口裕康訳) | トップページ | アニメの殿堂とかなんとか言ってますが・・・ »

2009年11月21日 (土)

2chの人と左翼の人と

 どうでもいいと言えばどうでもいいんですが。
 現在(2000年前後)の人が「2chの人がこんなことを言っている」というのは、昔(20世紀中葉)の人が「左翼かぶれがこんなことを言っている」というのと数学的には相似じゃないかと思えるのですよね。
 もちろんベクトルもスカラーも違いますけど。
 それが故にお互いがいがみ合っているのでしょう。
 それぞれが主張する、現実には存在しない理想の国の威信をかけて争っているのだから、どうしても相手は欠点だらけ、自陣は珠玉の存在とならざるを得ないというのが、もう、何と言うか・・・
 好きなことを言って生活が出来て、その信心が生涯ずっと続くというのも、ある意味理想の生き様かも知れませんが・・・個人的にはなんとなく遠慮したい生き方ですなあ。

« 「ソクラテスの弁明 関西弁訳」(プラトン著、北口裕康訳) | トップページ | アニメの殿堂とかなんとか言ってますが・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/46824360

この記事へのトラックバック一覧です: 2chの人と左翼の人と:

« 「ソクラテスの弁明 関西弁訳」(プラトン著、北口裕康訳) | トップページ | アニメの殿堂とかなんとか言ってますが・・・ »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.