2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« アルファブロガーさんのお疲れ | トップページ | 人類愛って本当は・・・ »

2011年8月 6日 (土)

核とか原子力を書くならば

 最近核とか原子力とか騒がしいですが、基本は押さえておこうよ。

 みんなが自然エネルギーといっているものは核(原子力)エネルギーであるし、自然災害のいくつかも核エネルギーが源泉になっているのです。

 太陽から降り注ぐ光は自然エネルギーに分類されますが、太陽内部での核融合反応で生じる純粋な原子力です。
 水力発電や風力発電は太陽からのエネルギーから派生したものなので、由来は原子力です。
 地熱にしても地球内部の放射性元素の核分裂でできた熱ですし。

 災害を見てみると。
 洪水は太陽からのエネルギーの入力の結果ですし、火山の噴火や地震は地球の内部の熱移動に関する結果です。

 そんな感じなんですが、面白い組み合わせがあるのです。
 ふつう、太陽からのエネルギーがそのまま地表に降り注ぐと、地表の生物は生きていることが出来ません。
 ところが面白いことに、地球内部の放射性元素の核分裂で生じた熱が、うまいことコアの鉄を一部溶かしてコアの中が固体状、外が液体状になって回転し、磁石になっているのです。
 この地球磁石によって、聞いたことがあると思いますが、バン・アレン帯という磁場のスクリーンが作られ、太陽からの有害な電磁波をかなり防いでくれるのです。(他にオゾン層とかあるけどあれは生物由来なので省略)

 太陽の中の原子力と、地球の中の原子力が両方無かったら生物は生きられないのです。
 なんか不思議だと思いませんか。

« アルファブロガーさんのお疲れ | トップページ | 人類愛って本当は・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/52404304

この記事へのトラックバック一覧です: 核とか原子力を書くならば:

« アルファブロガーさんのお疲れ | トップページ | 人類愛って本当は・・・ »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.