2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 子供が水準線を形成することもある | トップページ | 「中国化する日本」(與那覇潤) »

2011年12月17日 (土)

日本人=変態説

 モノを投げないでください。
 または、「何をいまさら」なんて言わないでください。

 別の記事で書くんだけど、「中国化する日本」というのを読んで思ったというか思いついたことです。
 日本人は変態、英語で言うアブノーマルじゃなかろうか。
 異常じゃなくて変態
 そういう補助線を引くとすっきり解決、というか一応日本にも世界にも説明できるかな、と思ったんです。
 とにもかくにも、日本って世界と比べて変わっているというのは地球人類の共通認識じゃないかと思うんです。
 そこで、たいがいの世界を人類標準=ノーマルとして、日本は人類標準とは異なるアブノーマルとしたわけです。
 このアブノーマルを異常じゃなくて変態として考えたわけです。
 ちなみに、さっきの本ばりにノーマルというのは中国や米国のあり様を指します。

 なんで変態なんかと言えるかというと。

Q.なんで日本では「滅私奉公」なんてのがありえるんですか。奴隷とどう違うんですか。
 とかいった問いに対して、
A.それこそ変態だからです。滅私奉公が成り立つのはまず日本のような文脈だけです。日本以外では通常奴隷状態と認識されますが、日本では個の尊厳として成り立ちますし称賛される対象です。だいたい日本人以外だったら滅私奉公なんて堪えられません。人類一般=ノーマルに堪えられないことをなんとかやっているんだから変態としか説明できません。
 といった風に答えられます。
 自家撞着定義だ、と言う無かれ。
 件の本を読めば分かりますが、この変態は江戸時代に完成したたぶん日本固有のものです。江戸時代の社会のありようと密接に関係しています。
 では、続けます。

Q.昭和初期の戦争中の日本人は優秀だったのか。士官はともかく兵は優秀だったと聞くが。
A.優秀かどうかは判定できない。変態だったと定義したほうが理解できる。特攻とか普通の人類では困難で、米兵が恐怖したのも頷ける。全員とは言わないがかなりの若者が特攻を是としたのだから人類的には変態と言わざるを得ない。なお戦後の進歩派の人が言う戦争の犠牲者というのとは違う。本人には大いに意味があったのだから、無駄死にとかそういうのとは全く異なる。

Q.戦後の高度経済成長は日本人の優秀さの表れなのでは。
A.器用だったかもしれないが、本質は質の不足を労働時間の長さで補ったがんばり。ただし、普通人類はそんなにがんばれない。変態ともいえる働きぶりによる。江戸時代の生産力が生産性の向上じゃなくて労働時間の延長で実現されたものの投影といえる。まずは日本人にしかできなかったのは確か。

Q.20世紀終盤になって進歩派(俗称:サヨク)がいわゆる自虐史観を展開しているのは何故か。やはり外国の陰謀か。
A.外国の影響を皆無とするのは無理だが、基本的には日本人の変態性が大きい。「全部お前が悪い」とか言われて「仰るとおりです」と納得するのは普通の人類ではありえない。更に同胞に向かって、あの国の人々が我々を非難するのであるからあなた方も私と同じように謝罪するのが適当です、などというのはまさに変態である。

Q.何故明治大正昭和の人は苛烈な労働条件にも関わらずあまり文句を言わないのか。平成でもそんな感じだが。
A.百姓仕事に比べて兵役や産業労働がそんなに苛烈ではなかったから。冗談のようだが本当の話である。田舎で百姓仕事を経験してない人は使い物にならないのである。例えば非農家の女性が百姓の嫁になっても使い物にならない。百姓仕事に耐えられるのは変態だけである。普通人類には無理。百姓の倅が言うのだから間違いない。だから百姓出身の労働者に支えられていた日本産業は変態の巣窟なのである。世界が真似できるわけがない。

Q.日本の人材は世界に通用しないといわれるのはなんで?
A.日本人は日本の国内で評価されるには変態にならないといけません。人類標準の素行をしているとある日突然、「何あの人、空気読んでない」となります。滅私奉公です。会社の運動会を欠席してはいけません。でも限られてはいるけど「出る釘」な人で、人類標準な感覚を持つ人が世界に出ると輝いたりするから侮れません。まあ、そんな感じで日本慣習に生きる変態になったら、かなりの割合で世界標準についていけません。日本政治で経験を積んだら世界政治でおいてけぼりになります。ちなみにここでの変態は百姓仕事での変態と微妙に異なります。

 こんな感じで切っていくといろいろ面白い景観になりそうです。

Q.クール・ジャパンとか日本が誇る文化があるだろう。
A.全部とは言わないけどほとんどが変態文化。欧米で日本の美術に影響を受けた美術家がけっこういるとか言うが、美術家は失礼ながら変態の一味と考えられるので、補強材料にしかならない。北斎のタコ娘の絵が芸術か?、変態だろ。アニメとか漫画とか世界標準では子供のものとされているものを大人が真剣に楽しんでいる。どう考えても変態だろ。でも、大人が子供のものを楽しむ変態文化は悪くはない。他国にはギーク(オタク)以外存在しない。

Q.しかし阪神大震災とか東北大震災では日本人の整然と秩序を守る姿勢が評価されたが。
A.そう。これこそが日本が世界に誇る変態の姿。大災害が起こった後は無秩序、悪くすると略奪など、個人が自力救済に走るのが人類標準。生物学的には日本人の規則正しさは異常と考えられる。すなわち変態である。日本人以外ないとはいわないけど江戸期で醸成された変態性を身に着けてないと、ああはならない。

 他にもたくさんあると思いますが、これくらいで締めます。
 変態という言葉はアブノーマル、すなわちノーマル=世界標準の対の語です。
 国内外の日本優秀説や日本劣等説を叫ぶ人たちに対する蟷螂の斧です。

 

興味を持ってくれる人がいれば嬉しいですけどね。

« 子供が水準線を形成することもある | トップページ | 「中国化する日本」(與那覇潤) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/53500801

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人=変態説:

« 子供が水準線を形成することもある | トップページ | 「中国化する日本」(與那覇潤) »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.