2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 「十字軍物語3」(塩野七海) | トップページ | 叫ぶべきは若者論か大人論か »

2012年1月15日 (日)

「赤髪の白雪姫」(あきづき空太)

 今回は少女マンガ。

(あらすじ)生まれつき赤い林檎のような美しい髪を持つ少女・白雪。その珍しい髪色を悪名高いラジ王子に気に入られ、愛妾にされかかったので国を出ることに! 辿り着いた森で出会い、力をかしてくれた少年・ゼン。彼は実は、隣国の第二王子だった!!

 部屋に転がっていた漫画本を何気なく手にとって見たのですが、これが面白い。
 登場人物が全部魅力的なんですね。

 少年少女の愛の物語というばそうなんですが、なんとなく少年漫画テイストが加えられていると感じるのは私だけでしょうかね。いや、それがとても良い味付けになっているので好感が持てるのですが。

(あれ、もともと強敵を乗り越えたりライバルが味方になったりするのは少女マンガでも常識的な文法だったっけ?)

 ともあれ、少女マンガにアレルギーがある人でも読めるのではないかと思った次第です。
 私は面白いと思った。

 けっこうお勧めの漫画ですね。

« 「十字軍物語3」(塩野七海) | トップページ | 叫ぶべきは若者論か大人論か »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/53740597

この記事へのトラックバック一覧です: 「赤髪の白雪姫」(あきづき空太):

« 「十字軍物語3」(塩野七海) | トップページ | 叫ぶべきは若者論か大人論か »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.