2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

沖縄問題×内田樹先生の場合

◆沖縄の基地問題はどうして解決しないのか?
http://blog.tatsuru.com/2012/02/27_1230.php

 沖縄の米軍基地は、内田先生曰く
 「あってもなくても、どちらでもいい基地」
 だと。

 その他なかなか面白い話です。

 軍事力が零ではさすがに差しさわりがあるとは思うが、「米軍」はいらないよね。

 大人の事情はあるとは思うけど、民間が(嫌々ながら)グローバル展開しているのに、政府が鎖国してたら世話はないのですが。

 本日の一言。

 外務省、仕事しろ。

2012年2月28日 (火)

残念な人たち~子供たちは見ている(思想編)

 あんまりけなすようなブログは嫌だな~と思いながら書いてしまうのは宿業ですか?

◆生徒にたばこを買いに行かせる人間くさい先生…大阪府が提出した教育基本条例案では真っ先に首。条例は厳しい
信濃毎日新聞 02月27日(月)
http://www.shinmai.co.jp/news/20120227/KT120226ETI090001000.html

 小生、この記事を通した責任者に、ある意味で感動を覚えるものです。

「あんたばかぁ?
 (アスカ・ラングレー)

 まあそれはさておき最近子供を舐めている大人が多くて困ります。

 議論上面倒くさいので世の中の思想を「進歩派」と「保守派」に分けましょう。
 読んでいる人のイメージどおりで良いです。

 進歩派の人はより良い世の中になるようにいろいろ提言するわけです。
 だがしかし。
 中には「残念な」進歩派の人がいるようです。

 上記の記事の人は、新大阪市長の隆盛に心を痛めてこのままでは世の中がファッショ化してしまうとばかり書いたのでしょうが・・・
 大人が読んでもあまりにあまりな内容。
 果たして子供がこれを読んだとき感動して、記者さんそのとおりだよ、と言ってくれるでしょうか?

「ムリダナ」
 (エイラ・イルマタル・ユーティライネン)

 保守派だろうと進歩派だろうと、より良い世の中を模索している意味では立派です。

 しかしながら・・・
 「残念な」保守派、例えば郵便ポストが赤いのも電信柱が高いのもみんなお前の努力が足りないからだ、式の。
 「残念な」進歩派、例えば郵便ポストが赤いのも電信柱が高いのもみんな日本が悪いんだ、式の。
 (あくまでイメージです)

 こんなの誰がついていくんですかね?
 少なくとも賢い少年少女はついていきませんよ。

2012年2月25日 (土)

テレビは見んとこ

 テレビは目が悪くなるし、
 テレビは頭がふらふらするし、

 テレビは時間を喰うし、
 テレビは電気を喰うし。

 そもそもテレビの話はどこまで正しいのかな。
 テレビが狼で見るのが羊なのかな。

 ラジオや音楽を聴きながら食べるのと、
 テレビを見ながら食べるのとは、
 何か違う気がする。

 テレビがついていると、
 なんだかテレビが王様のようだ。
 良い王様だといいんだけど・・・

*****

 とはいえ、みんなテレビが好き。

 まあ、でもテレビって
 親に隠れてこっそり見るのが一番面白いんだよね。

*****

 テレビは面白い番組もあるし、皆がありがたいと思う時もある。
 つまりプロを感じる。

 陽動を画策したり、人を愚弄する波動を放つのも同じくテレビ。
 スポーツで言えば八百長だ。

*****

 誰がテレビに影響を与えているかはそれほど重要なことではない。
 どんな風に加工されているかもどうでもいい。

 テレビのスイッチを切れば、それが正解。

*****

 以上、中二病でした。

2012年2月24日 (金)

「南極点のピアピア動画」(野尻抱介)

 表題作品を第一とする四連作です。
 テーマはニコニコ動画とボーカロイド。

 作中ではニコニコ動画がモデルのピアピア動画と初音ミクがモデルの小隅レイを軸に宇宙に深海に再び宇宙に場面が展開する”胸熱な”展開のSFです。

 SF・・・と言っていいんだろうなあ、野尻さんだし宇宙に深海だし・・・

 読んでいて楽しいです。なんせ動機がノリと面白さ、なんですから。
 ノリで宇宙船を作るか?
 ノリで軌道エレベータを作るか?
 ノリで潜水艦を投入するか?
 ノリで・・・
 いいんだよ、面白くて正しかったら。

 ドワンゴの川上会長が解説を書いて、表紙がKEI(初音ミクのキャラクターデザイン)です。
 ある意味すごいわ。

 あと、作中の固有名詞が限りなく実在なので、作中の雰囲気の現実味があるかも。

 ぜひ買って読んだ方がいいと思います。

南極点のピアピア動画

2012年2月23日 (木)

政治社会の論争は野球である

 進歩派の人々と保守派の人々が論争を繰り広げる。
 その姿はまるで野球のよう。

 例えば巨人と阪神が戦うが、それぞれにファンが付いていて、
 相手チームや相手ファンへの野次に熱心になり、
 自分チームやファンへの応援歌を歌ったり、
 楽しそう。

 解説者と名乗る人たちが得意の理論で好きなチームに肩入れし、
 果ては審判まで特定チームに有利な判定をしたりする。

 もちろん阪神の選手が巨人に移籍したりするし、
 巨人ファンが阪神ファンになったりすることも、たまにはある。

 かように、政治社会の言い争いは野球の世界に似ているのだ。

 そして本当に野球が好きな人はチームに関係なく野球を愛しているのだ。

*****

 中二病全開!

過労自殺認定雑感

ワタミ社員の過労自殺を認定 入社2カ月の26歳女性
 このニュースもさることながらまたまたワタミ社長がネット中で人気者になっています。

 例えば、ワタミ社長と村上龍さんの対談とか。

*****

ワタミ社長「『無理』というのはですね、嘘吐きの言葉なんです。途中で止めてしまうから無理になるんですよ」

村上龍「?」

ワタミ「途中で止めるから無理になるんです。途中で止めなければ無理じゃ無くなります」

村上「いやいやいや、順序としては『無理だから→途中で止めてしまう』んですよね?」

ワタミ「いえ、途中で止めてしまうから無理になるんです」

村上「?」

ワタミ「止めさせないんです。鼻血を出そうがブッ倒れようが、とにかく一週間全力でやらせる」

村上「一週間」

ワタミ「そうすればその人はもう無理とは口が裂けても言えないでしょう」

村上「・・・んん??」

ワタミ「無理じゃなかったって事です。実際に一週間もやったのだから。『無理』という言葉は嘘だった」

村上「いや、一週間やったんじゃなくやらせたって事でしょ。鼻血が出ても倒れても」

ワタミ「しかし現実としてやったのですから無理じゃなかった。その後はもう『無理』なんて言葉は言わせません」

村上「それこそ僕には無理だなあ」

*****

 いやはや。

 ワタミ社長はきっと自分ではかっこいい事を言っていると思っているような気がします。

 そうでなければテレビ対談でこの様な大胆な持論を展開することはないと思いますし。

 残念ながら村上龍さんにはうけなかったようです。

 またうちの業界では社長がテレビでこの様な発言をすることはまず許されないでしょう。

 あるいは他の業界でも社長がこのような発言をした場合、監督官庁から査察が入るのではないでしょうか。

 余程ワタミ社長の業界は自由に振舞うことが許されているのでしょうね。

*****

 中二病とは伊集院光さんも面白い用語を発明されたものです。

2012年2月21日 (火)

死刑廃止論雑感

 死刑廃止論者の言い分もわからんでもない。
 死刑存続論者の言い分も尤もの様に見える。

 ただ、みながあまりにも死刑存廃という形式にのみ活路を求めていないか。
 人が人を殺すという動機を減弱させるように流れを作るべきではないのか。

 それなくして死刑を廃止しても殺人は減らぬし、
 死刑の制度のみ頼っても殺人は止まぬ。

 廃止論者も存続論者も制度自体の存廃に目が奪われている。
 本来みんなが目指した殺人のより少ない世界は、
 みんなが他所で争っている間放置されたままなのだ。

 知識も教養も高い水準を有する人々が才能を無駄遣いしているのは
 どうにも悲しいのだ。

2012年2月16日 (木)

今時の一流経営者の発言から読むと

 グローバル化だ~
 スキルアップだ~
 年俸制だ~

 云々

 一流経営者の方が欲するのは

 使い捨てエリート

 というのが良くわかります。

 人は使い捨てカイロじゃないと思うんですが・・・

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.