2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 内田樹といい目をする為に怠ける人間と檻の中の猿 | トップページ | 春のNHK第2 »

2012年3月24日 (土)

”立場が人を作る”と”状況が人を造る”と成長と洗脳

きみがよ丸 - 在日一世や二世は自分たちのルーツを知っています。
理性全壊の雑記帳さん経由)

 扶桑の歴史は間違っているとKRが言うのですが、少なくとも扶桑の歴史は世界史と接続可能です。
 KRは世界史と接続できていますか?
 海外留学した若きKR達は外国の世界史に出会ったとき大丈夫ですか?

 暗黒魔法は最後術者に跳ね返るのは常識と思っていましたが。

*****

 さて、本題。

 内田先生の「教育の奇跡」のログを見て、
http://blog.tatsuru.com/2012/03/15_0854.php

 ”立場が人を作る”という言葉を思い出しました。
 人口に膾炙したこの用語は、あるときには人を鼓舞したり、またあるときには悪用ともいえる使われ方をしたり。
 その正当性は謎のままです。

 教員になる人は自ら教員であろうとし、目の前の生徒から教員であることを無意識のうちに求められる。
 この絶妙のバランスが人を作るのでしょう。

*****

 会社でいうと社長とか部長とか課長とか、軍隊でいうと司令官とか指揮官とかそういう地位的なのはなんとなくわかる気がします。
 無論全然違う事例だって枚挙に暇がないですがね。
 政治は・・・考えるだけ無駄かな・・・

 で、ふと思ったのです。
 ”立場が人を作る”がいい意味でのみ使われるものか?
 そうでない場合もあるのではないか。

 つまり外部条件が人を変容させるのならば。
 例えば進歩派の人とか保守派の人とか。
 全部には適用しないで。
 何かの拍子に左翼の役割を与えられるから左翼になり、右翼はその逆になるのか。
 ちょっと面白そうです。

*****

 さらに、かように人は環境に支配されるのであれば。
 いわゆる洗脳はわかりやすいかもしれない。
 外部環境で包囲し、自覚を促す。
 教員への変身が善意の方向付けとすれば、こちらはさしずめ悪意の方向付けといえる。
 人間の可能性は360度全天に開かれている。
 だから、良い方もあれば悪い方もある。

 アナキン・スカイウォーカーは姫を助けんがため、ダース・ベーダーとなるのです。

*****

 人類の可能性は白いキャンバスの様だ。

« 内田樹といい目をする為に怠ける人間と檻の中の猿 | トップページ | 春のNHK第2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/54298181

この記事へのトラックバック一覧です: ”立場が人を作る”と”状況が人を造る”と成長と洗脳:

« 内田樹といい目をする為に怠ける人間と檻の中の猿 | トップページ | 春のNHK第2 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.