2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 軍事ジャーナリストと沖縄と外務省 | トップページ | 河村名古屋市長、「南京大虐殺」否定発言について撤回の意思がないことをあらためて示す »

2012年3月 3日 (土)

日本、違う惑星のよう

◆「日本、違う惑星のよう。テレビ番組はタレントにグルメとくだらないものが殆どだが、日本人の親切さは凄い」…イギリス人
http://news.livedoor.com/article/detail/6324368/
※移譲記章(http://abnormal.sakura.ne.jp/
※理性全壊の雑記帳(http://d.hatena.ne.jp/riseizenkai/

・2012年2月27日、中国のニュースサイト・網易は「緑色のキット・カット、自動で上がる便座のフタ、親切すぎる人々、日本はまるでほかの惑星のようだ」と題する英国人記者の翻訳記事を掲載した。
以下はその内容。

現在、日本という惑星にいる。平均的西洋人にとっていろんな意味で衝撃的経験ができる場所だ。
たとえば日本には緑色のキット・カットが売られている。ただ緑色にコーティングされているのではない。
チョコそのものが緑色なのだ(抹茶味のキット・カットを指す)!
そして有名なトイレも。日本では、床にしゃがんでするトイレと最新型のハイテクトイレの両方を体験できる。
最近では人が近づくのを感知すると自動的に便座のフタが上がる便器さえ登場しているのだ。

さらに日本のテレビ番組。あまりにもくだらない。
バラエティ番組では奇抜な服を着たタレントたちがスタジオのひな壇に座り、つねに大げさな動きをしている。
タレントたちは残酷でくだらない命令に体を張って従い、笑いをとろうと必死だ。
グルメ番組も多い。やたらと食べ、食べ物に関する質問に答え、食べ物を見せる。
日本のテレビ番組の90%がこんな感じだ。

しかし、実際に外を歩いている日本人は全く違う。礼儀正しくて親切すぎるほど。
もしも、あなたが路上で彼らに道をたずねたら、それが知らない場所でも相手はスマートホンを駆使して探してくれる。
それでもわからない場合は、ほかの誰かに電話して聞いてくれる。
それでもだめだったら……、日本人は本当に申し訳なさそうにその場を去るのだが、その姿を見たあなたは親切な日本人に恥をかかせてしまったことに対して罪悪感を抱いてしまうだろう。

◎痛いニュースentry(http://now2chblog.blog55.fc2.com/blog-entry-2570.html

2名無しさん@12周年
テレビ局の人間が日本人じゃない、と考えれば辻褄が合うな

21名無しさん@12周年
>>2
天才現る

24名無しさん@12周年
 >>2
最適解だな

25名無しさん@12周年
 >>2イギリス人に教えてやってくれ

31名無しさん@12周年
 >>2
で終わりだな

 *****

 これを見たとき大爆笑して、意を同じくしました。

≫日本のテレビ番組。あまりにもくだらない。

 全世界的に認定されました。
 テレビをつけていると電気も消費しますし(家電の中では大電力の部類です)、省エネ・節電のためにもテレビはなるべく消しましょう。

 テレビの見過ぎは脳の劣化にも寄与しますし、医療的にもテレビの消灯は合目的です。

*****

 なお、いい番組はNHKでも民放でも、ネットや民間で絶賛されることを付け加えておきます。

« 軍事ジャーナリストと沖縄と外務省 | トップページ | 河村名古屋市長、「南京大虐殺」否定発言について撤回の意思がないことをあらためて示す »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/54130891

この記事へのトラックバック一覧です: 日本、違う惑星のよう:

« 軍事ジャーナリストと沖縄と外務省 | トップページ | 河村名古屋市長、「南京大虐殺」否定発言について撤回の意思がないことをあらためて示す »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.