2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 内田樹と一般的教育技術の非存在と祝福 | トップページ | 台湾行政院長「日台関係は花束一つで揺るがない」 »

2012年3月15日 (木)

週刊ポストと福島のSAと職員と田中宇と行政府

 それは最初このような記事でした。

◆【KIZUNA☆】 福島産のお土産が帰りのSAのゴミ箱捨てられている件 それも大量に 【例のマンガ禁止】
http://blog.livedoor.jp/ronsoku2/archives/53743162.html
移譲記章さんより)

 それなりに反響があったようです。
 ところが、件の近辺のSAの職員が週刊ポストの記事に疑問を抱いて調べてみると。

◆福島産の食べ物がSAで大量に捨てられてるという記事は、デマの疑惑濃厚(ペンドラゴンの記念兵さん)
http://ameblo.jp/jmaffili/entry-11192714880.html
移譲記章さんより)

 なかなか香ばしいものが漂ってまいりました。
 記者の脳内記事ってことでしょうかね?

*****

 目一杯中立的な書き方をすると、どちらが真実かどちらが嘘かあるいは両者か、ということになるんですが。

 田中宇さんも言っていますが、マスコミが行政府のunder controlにある可能性には思いをはせておくのが嗜みでしょう。

◆民主化するタイ、しない日本
http://tanakanews.com/120229japan.htm

 もちろんマスコミが行政府の言うとおりに行動しているというわけではないですよ。
 行政府のスタッフの能力と権限、マスコミのスタッフの能力。それを考えたらいいように誘導されていてもねえ、わかんないじゃないですか。本人たちも。

 どうもdevide and ruleの一端ですかね。

*****

【蛇足】devide and ruleというのは、国民がまとまって行政府を攻撃するのを防ぐために、国民同士(この場合は被災地とその他)で対立させてエネルギーを費消させ、かつ、ばらばらにしておくこと。国民はそんなに暇じゃないから行政府なんて攻撃しないってのにねえ。

*****

 まあ、今回はこんなお話がありましたよ、ということで。

« 内田樹と一般的教育技術の非存在と祝福 | トップページ | 台湾行政院長「日台関係は花束一つで揺るがない」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/54230592

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊ポストと福島のSAと職員と田中宇と行政府:

« 内田樹と一般的教育技術の非存在と祝福 | トップページ | 台湾行政院長「日台関係は花束一つで揺るがない」 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.