2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 児童生徒は夏休みに突入しましたね | トップページ | 生物が他者の感情を理解していることこそが奇跡じゃないか »

2012年7月23日 (月)

「まろ、ん? 大掴源氏物語」(小泉吉宏)

 「ブッタとシッタカブッタ」などでおなじみの小泉吉宏さんが書く大雑把な源氏物語。
 光源氏を栗キャラにするという斬新さ(笑)
 なんと54帖が一冊でざくっと読めます。
 本当に。
 これは源氏物語の入門書の一つとして挙げていいんじゃないでしょうか。
 実際読んで初めて全体像を知りました。

30933817
(7netより)

ポチッとよろしく!

« 児童生徒は夏休みに突入しましたね | トップページ | 生物が他者の感情を理解していることこそが奇跡じゃないか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/55265785

この記事へのトラックバック一覧です: 「まろ、ん? 大掴源氏物語」(小泉吉宏):

« 児童生徒は夏休みに突入しましたね | トップページ | 生物が他者の感情を理解していることこそが奇跡じゃないか »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.