2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 月のうさぎにはわけがある | トップページ | 山中先生文化勲章受賞おめでとうございます »

2012年10月30日 (火)

【しろぎつね仮説】世界篇

19世紀、西洋も清も、扶桑を劣位としていた
21世紀の今も同じ

だから彼らの言う歴史の反省、戦争責任は
扶桑が西洋や清の劣位にあることを認めよ
ということ

この要求は飲めないし飲んではいけない
これを認めれば
他の弱小の国が全て沈む

扶桑がそれと知らずに立っているから保たれる仮初の平等
扶桑が倒れれば人類が闇に沈む
故に自分のためだけではなく立ち続ける
人類のために

間違ってはいけないのは
だから扶桑は凄いのだと思ってしまう心。
また西洋や清をけしからんと思う心。

子供たちに知っておいて欲しいのは
西洋や清のひとびとは
扶桑を劣位に置きたがるということ

時折彼らが我らを
同じ人類とみなさない言動をとることがあっても
ひるんではいけない

責めても彼らにはわからない

ただ超然として人類としての姿を示せばいい

決して西洋や清に負けてはいけない
負ければ彼らの間違いを正せなくなる
そして人類の明日が失われる

« 月のうさぎにはわけがある | トップページ | 山中先生文化勲章受賞おめでとうございます »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/56007432

この記事へのトラックバック一覧です: 【しろぎつね仮説】世界篇:

« 月のうさぎにはわけがある | トップページ | 山中先生文化勲章受賞おめでとうございます »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.