2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 寒暖の差が激しすぎます | トップページ | そろそろ暖かくなりそうですかね »

2013年3月16日 (土)

10年の雌伏が要るやもしれぬ

昔々いずこの地にか、小さな王国がありました。
まじめだけが取り得の何の変哲もない国でした。
ある日魔法使いがやって来ました。
王よ、貧しさを克服したくはないか、と。
わしの弟子を遣わすからその通りにすれば豊かになる、と。
大臣、高官はこぞって反対しました。
王は諫言を退け、反対するものを追放しました。
そして王の言うことを聞く新しい大臣、高官を任じました。
自然教の高僧も反対しました。
王はこれも追放しました。
そして国は魔法教を受け入れました。
臣民は魔法教に期待し、自然教を役立たずと見下すようになりました。
自然教は魔法教に吸収され、僧は失意のうちにありました。
黄金の樹、その成就のためにたくさんの人が祈りました。
臣民や魔法教を信じる僧はこぞって喜捨を行いました。
黄金の樹を信じない自然教の僧は迫害されました。
魔法使いの約束の日になりましたが、何事も起こりませんでした。
王は魔法使いの弟子を呼び出しました。
しかし、魔法使いもその弟子も行方がわかりません。
恐ろしくなった王は、国を捨てて何処にか逃げました。
新しい大臣、高官もどこかに行ってしまいました。
残された臣民は途方にくれました。
魔法教により産業が崩れていた国を飢餓が襲いました。
多くの臣民が倒れ、あるいは国を逃げていきました。
小さな王国の過去とも未来ともわからない物語です。

山の頂から寂れた都を眺める若き自然教の僧。
僧は目を瞑り、何事かを呟きました。
そして瞑っていた目を開き、静かに都へ向かうのでした。

金曜日の二次会で思いついた戯言です。
どうしてもこの時点で書く必要がありました。

*****

【人物】民主党の細野豪志氏「愛国心は家族愛、郷土愛から育まれる」→「家族を愛してるならなんで浮気するんですか?」等の厳しい声が
(理性全壊の雑記帳さん経由)

40:名無しさん@13周年:2013/03/15(金) 18:06:06.64 ID:loPsUvma0
>家族を愛してるならなんで浮気するんですか?
これ書いた奴GJ

みんなよく考えつくよね。

運転手「日本人だと思って遠回りしてたのにw 早く言ってよw」ソウル市がボッタクリに弁償制度検討
(理性全壊の雑記帳さん経由)

だめだこりゃ。

【日台】日本の桜をお花見したい! 台湾で日本行き空の便、ほぼ満席-旅行業者「台湾人観光客は前年から計画を」
(理性全壊の雑記帳さん経由)

言外の想いにありがとう。

劇場版『モーレツ宇宙海賊』2014年2月ロードショー!新ビジュアル公開!
(無駄な領域リサイクルさん経由)

来年か、待ち遠しいね。

防衛省発表 ロシア爆撃機が日本列島周回 空自戦闘機が緊急発進 

根性の要る卒業試験だね。

« 寒暖の差が激しすぎます | トップページ | そろそろ暖かくなりそうですかね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/56968182

この記事へのトラックバック一覧です: 10年の雌伏が要るやもしれぬ:

« 寒暖の差が激しすぎます | トップページ | そろそろ暖かくなりそうですかね »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.