2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 取り戻せ、私たちの政治。失うな、本物の政治家を。 | トップページ | 善意の飽和攻撃 »

2014年3月15日 (土)

「ゼロから始める魔法の書」(虎走かける)

獣人である傭兵の主人公と世間知らずの魔女がふとしたきっかけで出会う、彼と彼女を巡る人間讃歌の物語。

第20回電撃小説大賞の大賞受賞作。

登場人物に無駄がない、王道ファンタジーですね。
登場人物にいちいち味があります。
ファンタジーとしては20年前のスレイヤーズを彷彿とさせます。
もちろん、読んで当たりです。

「この小説は面白い。」とは解説者の言。

10年前、有川浩の「空の中」で新井素子が解説で、

読め。
面白いから。

と書いたのを思い出します。

そしてイラストが島風で有名なしずまよしのりさん。
ろ/らはじめる/ほうの/
なので皆が「ぜかまし」と称しているようです。

角川さん、絶対狙ったでしょ。

20140313

« 取り戻せ、私たちの政治。失うな、本物の政治家を。 | トップページ | 善意の飽和攻撃 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/59287403

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゼロから始める魔法の書」(虎走かける):

« 取り戻せ、私たちの政治。失うな、本物の政治家を。 | トップページ | 善意の飽和攻撃 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.