2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 原因と結果というのは目に見えるほど簡単ではない | トップページ | 今日は小満、話題は米自動車 »

2014年5月21日 (水)

「アルスラーン戦記(14) 天鳴地動」(田中芳樹)

 蛇王が復活してからというもの、パルス国土の被害はどんどん増えていきます。
 やはりキーワードは「皆殺しの田中」。
 十六翼将がこの巻の終わりでは何人になっているか数えてみたいようなみたくないような。
 そんな殺伐とした雰囲気の中、シンドゥラ国王ラジェンドラがそれとなく名君っぽく描かれていて、くすっと笑わせていただきました。
 なんとなく書き方の流れが少年漫画っぽくなったと感じるのは荒川版のせいか?

20140521

« 原因と結果というのは目に見えるほど簡単ではない | トップページ | 今日は小満、話題は米自動車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/59682541

この記事へのトラックバック一覧です: 「アルスラーン戦記(14) 天鳴地動」(田中芳樹):

« 原因と結果というのは目に見えるほど簡単ではない | トップページ | 今日は小満、話題は米自動車 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.