2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

K.Akemiさんが見たアルドノア・ゼロ

(3/30)
◆マイあさラジオ
◇ワールドリポート ウィーン

 ウクライナ東部にOSCE(欧州安全保障協力機構、Organization for Security and Co-operation in Europe)の監視団が派遣されてから1年。
 OSCEはロシアもウクライナも両方加盟している組織なので中立ではあります。
 非武装で停戦合意の確認を行っているのですが、なんせ非武装なので危ない。

◇ワールドリポート ハノイ

 ベトナム女子サッカーに日本人監督の話題。
 男子も既に日本人監督がいます。
 ベトナムのサッカーはポテンシャルがあるとのことなので楽しみです。

*****

◆【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 日本の韓国化?(産経)
http://www.sankei.com/column/news/150328/clm1503280004-n1.html

 黒田さんのコラム。
 日本の韓国化って不思議な言葉だ。

◆アルドノア・ゼロ最終回感想 その戦いは無意味だったのか?  (Blinking Shadow)
http://chiqfudoki.blog.fc2.com/blog-entry-504.html

 アルドノア・ゼロをずーっとマークしていたK.Akemiさんのブログ。
 面白い観測です。
 確かに事実を知る人、アセイラム姫、伊奈帆、スレインたち(スレインは主犯じゃない)と、それ以外の人たち、主に地球人側(スレインが一連の騒動の主犯だ)との認識がずれてしまっているのは気になりました。
 こういう見方、嫌いじゃないです。

2015年3月30日 (月)

「「筋肉」よりも「骨」を使え!」(甲野善紀、松村卓)

 武術研究家の甲野さんは、筋力に頼った身体の使い方ではなく、無駄な力を使わずに最大限の効果を引き出す、日本古来の武術の身体操法を研究しています。
 元スプリンターの松村さんは、追い風参考で10秒2の記録を持つ方です。
 筋肉を鍛え上げてきた松村さんが、身体の使い方のほうに目を向けるきっかけとなったのが甲野さんです。
 そして松村メソッドの申し子が、今話題の桐生祥秀くん。
 この前、2015年3月28日、追い風参考ながら9秒87を出しました。
 すごいですね。
 本文の中では桐生くんにも話題が割かれています。

 スポーツで筋肉を鍛える人がいますが、やり方を間違えると体のしなやかさが減り、しかも筋肉が過大になって骨折をしやすくなるということが良くあります。
 良くあるのですが、これが全く改善されないのは不思議に思っていました。
 筋骨隆々の野球選手がけがに泣いているのは良く聞く話です。
 そもそも体の使い方が間違っていたら筋肉があっても役に立たないと。
 昔のお百姓さん、特に女性はあの小さな体で米俵を複数担いでたんですよ。
 日露戦争の時に、白兵戦から取っ組み合いになったとき、大きなロシア兵を小さな日本兵が投げ飛ばしたという逸話もあります。
 けがをする練習が間違っていると、あまりにも常識に囚われているので指摘できないのでしょうか。

 その他いっぱいお話がありますが、この内容、武道以外にも通じる分野があるのではないでしょうか。

2015年3月29日 (日)

【拡散希望】Please retract the dismissal of Dr.Robert Eldridge. 在沖縄米軍海兵隊のロバート・エルドリッジ博士の解雇を撤回して下さい。

◆【拡散希望】Please retract the dismissal of Dr.Robert Eldridge. 在沖縄米軍海兵隊のロバート・エルドリッジ博士の解雇を撤回して下さい。(テキサス親父氏から経由)

(参考:http://hosyusokuhou.jp/archives/43388400.html

Please retract the dismissal of Dr.Robert Eldridge.
在沖縄米軍海兵隊のロバート・エルドリッジ博士の解雇を撤回して下さい。

Many Japanese people heard the news, with disquieting and troubled hearts, that Dr. Robert Eldridge may be dismissed from his position as a deputy assistant chief of staff, G7, over the release of on-base surveillance video taken at a northern U.S. military base in Okinawa, just because he did not get the permission for the release beforehand.

多くの日本人が沖縄北部にあるアメリカ基地内で撮影された監視ビデオを公開したということで、エルドリッジ博士が政務外交部次長の職を解雇されるというニュースを非常に沈痛な気持ちで聞きました。それも解雇理由はビデオ公開の事前許可を得なかったからだとのことだけです。

It all started when two Japanese men were arrested by base security guards at Camp Schwab for crossing its boundary line during a protest on Feb 22. One of them is Hiroji Yamashiro, an activist and a head of a so-called peace movement organization. They were later released; however, two major Okinawan newspapers, the Okinawa Times and Ryukyu Shinpo, misled the public claiming that the arrests were illegal and stated that the security guards dragged them into the base to detain them.

一連の出来事は二人の日本人が2月22日、抗議中に基地境界線を越えてシュワブ基地の警備員に逮捕されたことに端を発しています。二人の内の一人は山城博治で、平和運動と称する団体の活動家でありその長です。この二人はそのあと釈放されましたが、沖縄の二大新聞であるところの沖縄タイムズと琉球新報はこの二人は警備員に基地内に引きずり込まれて拘束されたもので、違法逮捕であるという誤報を流しました。

The claim by these two newspapers was taken at face value by a member of the Communist Party and he addressed the incident at the Diet meeting accusing the US and Japanese governments of engaging in the unlawful suppression of innocent civilians. The decision to release the video by Dr. Eldridge was simply to show what exactly happened and protect the honor of the Japanese government and the US military that the action of the security guards was indeed lawful and there was no suppression of civilians.

この二大新聞社による誤報は一共産党員によって真実と受け止められ、彼は国会の場にこの事件を持ち出し、アメリカと日本政府は無実の国民を不法に抑圧していると非難しました。エルドリッジ博士がビデオ公開を決心したのは、正確に何があったのかを示すことによって、警備員の行動は法に則ったもので抑圧などはないということを証明して日本とアメリカ軍の名誉を守ることにありました。

On the other hand, the activities conducted by the above-mentioned peace movement organization are nothing but unlawful. They are anti-U.S. base activists and their illegal activities include such actions as flying kites and balloons to obstruct the flying of Osprey, to deface the base fences by putting different objects or banners on them, to slander American military personnel and aggressively protest against them, etc.

その一方、上記の平和団体なる組織が行っていることは違法以外の何物でもありません。彼らは反米基地活動家であり、オスプレイの飛行を阻止するために凧や風船を飛ばしたり、米軍基地のフェンスを汚したり、アメリカ軍人に対しては誹謗悪口を浴びせています。

Dr. Eldridge was the original proposer of utilizing U.S. forces in a large-scale natural disaster in Japan, which was first carried out and called the “Tomodachi Operation” after the Tohoku Earthquake four years ago. Also, his fluent language skill helped greatly to better communication between Japanese defense forces and U.S. servicemen and servicewomen when they reconstructed the Sendai Airport shortly after the disaster. He has been promoting better relationships between Japan and the U.S. through his line of duty and many other occasions. Thus, he is highly respected by many Japanese. His dismissal under the current critical circumstances in Okinawa is not only a great loss but also detrimental to the relationship between the two nations. His dismissal is what those anti-U.S. base activists want and doesn't serve anything but their anti-U.S. purpose. We would sincerely appreciate it if you would reconsider his dismissal. We, Japanese, need him to have better understanding of the two nations, which is the utmost necessity for the security of the Asian Region.

エルドリッジ博士は日本での大規模自然災害において米軍を活用することを発案し、それは4年前の東北震災のあと「トモダチ作戦」と呼ばれて初めて実行されました。また、博士の流暢な言語力は災害の後の仙台空港の復興の時に自衛隊と米軍人との間の意思の疎通に多大なる貢献をしました。博士は職務や種々の機会を通して、日本とアメリカとの関係を推進するために尽力されてきました。こうしたことから、博士は多くの日本人に尊敬されています。博士の解雇は現在の沖縄の危機的状況を鑑みたとき、二国間関係にとって非常な損失であるのみか悪害をもたらす行為とも言えます。それは、博士の解雇は反米基地活動家が望むことであり、彼らの反米目的を利するものだからです。こうしたことから、博士の解雇が撤回されることを切に望みます。我々日本人は二国間のよりよい理解のために博士を必要としていますし、そうした理解がアジア地域の安全には非常に必要なものであると思います。

change.orgへ飛ぶ

◆アジアインフラ投資銀行(AIIB)、40カ国超の参加確実に ロシアやブラジル、豪州も(大艦巨砲主義)
http://military38.com/archives/43391827.html

12:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 21:32:58.11 ID:a4ej6B4t0.net

チャイナリスクを知らない面々ばかりだな。

19:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 21:36:28.03 ID:yruZD4aR0.net

こんな所に参加したら金毟られるだけだろ
絶対日本は逃げろよ
全力回避だ

26:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 21:39:34.20 ID:U998uWgJ0.net

韓国が参加してる時点でw

28:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 21:39:53.79 ID:Q1SI5rJ80.net

露助に対する経済協力にあたるのにいいのか欧州w

92:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 21:58:57.16 ID:3GLaNMgm0.net

初めは中国の資本金12兆でやるのか
中国に金を出させて、後はどこで逃げるかのチキンレースか…

99:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 22:01:53.12 ID:UXp6u8fc0.net

中国のバブルがはじけたらどうなるの
なんか怖いから様子見で

218:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 22:36:50.82 ID:E0LdqmFR0.net

アジア開発銀行があるんだから、中国インフラ投資銀行は様子見でいい。

228:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 22:39:54.97 ID:/upB7ZcI0.net

>>218
まあ正直やれるんだったら別に問題ないからな
投資銀が一つじゃないと駄目って訳じゃないからまあ頑張ってねって感じ
そこに重複して日本が参加する必然性は現状ないし

219:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 22:37:07.90 ID:OXy4VRWJ0.net

先の大戦の教訓

アメリカとは、戦うな
ロシアを、信用するな
中国には、深入りするな
朝鮮には、関わるな

226:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 22:39:05.45 ID:XB3DabNS0.net

そして10年後、放漫経営によるAIIBの破綻が次の世界恐慌の引き金となることを
この時点ではまだ誰も知らないのであった

235:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 22:41:26.44 ID:oVwpaSLp0.net

>>226
いや実質一年も持たないよw
具体的な話し合いをする段階で空中分解必至じゃんか!

来年には名前だけの形骸化したものになってるよw

242:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 22:43:38.81 ID:Q1SI5rJ80.net

>>235
話会いするにはまず金を出せ、だろ
で、出した時点でドロン

348:名無しさん@1周年:2015/03/28(土) 23:19:32.45 ID:+Ki0wjVTO.net

なんかロシアが参加するなら安心して不参加になれる安心感があるのはなんでだろ(笑)

グダグダなやりとりがみたいな

◆【お金は知っている】親中派メディアの無知露わ「AIIB報道」 融資どころではない中国事情 (1/2ページ) - 経済・マネー - ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20150327/ecn1503271550004-n1.htm
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 こちらも見てね。

◆恵隆之介「自然保護を理由に作業中止するなら那覇空港第二滑走路や泡瀬干潟も。泡瀬干潟埋め立て住民訴訟、翁長知事は『粛々と埋め立てを進める』と返答してる」 くっくりさんはTwitterを使っています
https://twitter.com/boyakuri/status/581710889331511296
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 いい加減進歩派とか運動家はこういうの止めたらいいと思う。
 他人を騙してまで自分の趣味が大事か?

◆奈良のおばあちゃん(93)「救急車にはよう世話になった。コレつこてや」→2700万円相当の高規格救急車を寄贈 - ライブドアブログ 痛いニュース(ノ∀`)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1834497.html
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 大物にはかなわん。
 素直にすごいと思う。

2015年3月28日 (土)

「ログ・ホライズン9 カナミ、ゴー!イースト!」(橙乃ままれ)

 NHKで放映されていたアニメ、ログ・ホライズンの二期が今日(3/28)で終わりました。
 第9巻はカナミ、ゴー!イースト!。
 二期の第14話で放送されたやつです。

 とうとう登場、茶会のリーダー、カナミ。
 でも、語り手は同じく茶会のKRと、ニューヨークからフェアリーリングで転移してきたレオナルドことけろナルド(あれ?)。
 古来種のエリアス、謎な少女コッペリアと共に中国サーバーのアオルソイでの冒険が語られます。
 どうも冒険者や大地人以外の何かが紛れ込んでいる匂いがしますよ。
 この第9巻でカナミのハチャメチャさを体験し、シロエの苦労の一端を想像しましょう。

 第10巻は夏ですが、アニメで先行したんだよね…
 待ち遠しい。

2015年3月27日 (金)

2012年中国反日デモその後中国からの撤退へ

◆ラジオ深夜便
◇WN アメリカ・ロサンゼルス 二見文子

 一つ目はLAマラソンの話題。
 二つ目はサクラメントの水不足に関連した話題。
 サクラメントなどカリフォルニア州では庭を維持するにはスプリンクラーなどで水を撒いているのが一般的なのですが、とても少雨なので市が環境にあった庭に作り替えたら補助金を出すようにしたと。
 水代以外にも庭の維持費が減って、2割は削減できるらしいです。
 乾燥気候用の植物というとサボテンみたいなのしかないかと思えば、意外と色鮮やかな植物もあるらしい。

◆ラジオ深夜便
◇ワールドリポート ベルリン

 ドイツの航空機がフランス南西部で墜落した事件について。

◇ニュースアップ

 エジプトで行われているアラブ首脳国会議の議題。
 一番目がイエメン危機、二番目がISIS。
 イエメンは北部首都を制圧した反政府グループと、南部アデンに逃げた大統領一派の間で正統性争いが。
 イエメンは部族国家なので国としてのまとまりが弱く、こうなると事態の収束は長引きそう。

*****

◆反日デモ最大級 中国、民意演出で日本に圧力(日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1505V_V10C12A9NN1000/

 2012年9月、反日デモが燃え盛りました。
 人間が起こしたものとはいえ、ほとんど自然災害と変わりない。

◆「反日デモ」で日本企業の中国撤退が始まる(Foresight)
http://www.fsight.jp/11838

 2012年10月の記事。
 既にコスト上昇で中国からの撤退を考えていたところに、反日デモ。
 このリスクの上昇で、反日デモ以降の中国の生産拠点としての役割は終わっていた。
 この記事の中の、日中は家庭内離婚のような冷めた関係になる、というのは言い得て妙。

◆撤退ができない… 中国進出・日系企業の苦悩(クローズアップ現代)
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3255_all.html

 これも2012年10月の記事。
 記事からなんとなく浮かび上がってくるのは、中国に出たら儲かるだろうと安易に進出して、儲からないからと撤退しようとしたら現地の労働者と揉めた、という感じ。
 日本人社長と中国人幹部の意思疎通ができてなかったら、商売も何もあったものではない。
 このままでは会社が潰れると中国に進出したが、チャイナリスクを把握していない経営者が多すぎて、中国事業破綻と同時に本社も倒産というのでは、どうにも擁護ができない。
 逆に言うと、この時点では改善の余地はまだあったということ。

◆「日本企業が中国から撤退するはずがない」と思いたい中国(BLOGOS)
http://blogos.com/article/50092/

 2012年11月の記事。
 中国としては日本が撤退するはずがない(撤退したら中国より日本が困る?、撤退したら意地悪する?)という感じ。
 日本は中国を必要としているはずだ、という願望はありましたがその後潮が引くように日本の対中投資額が減っていきます。

◆対中投資47%減 日本企業の中国離れ進む、1~3月期(日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK17012_X10C14A4000000/

 2014年4月の記事です。
 すでに2013年度から中国離れが進んでいます。
 相変わらず中国撤退リスクは残ったままですが。

◆中国リスクに新たな商機 「撤退」「代行」ビジネス続々 (1/2)(BusinessMedia誠)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1503/25/news057.html

 そして2015年、今年の記事。
 中国から撤退してくてもできない中小企業へのコンサルティング。
 商売上手ですねえ。
 これ、日経さんが考えてたのだったら、中国進出セミナー→中国撤退セミナーで大儲けですね。
 この記事によれば、2014年度も中国への投資額は前年大幅減、2年連続らしい。
 中国の事情も大概ひどいですが、金と欲に目が眩んだ日本の会社は勉強が足りませんでした。
 さすがに倒産したところには、いい勉強になりましたね、とは言えないですが。

*****

◆外国人「ポーランドボールのコミックを貼っていく」海外のまとめ(暇は無味無臭の劇薬)
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7823275.html

 相変わらず世界は混沌だ。

◆海外「日本は本当の自由がある国」 大規模な『反安倍』デモに外国人の反応は?(パンドラの憂鬱)
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1490.html

アベさんのことが好きであれ嫌いであれ、
このデモの結末は素晴らしいものだと思う。
1万人が現職の首相を批判するために集まったわけでしょう。
それでも、すべてのデモ参加者が無事に家に帰ることが出来た。
警察が呼ばれることになるような暴動もなく、
車がひっくり返されることもなく、路上で喧嘩が発生することもない。
自分とは異なる意見に対する日本人のこういった寛容さは、
日本という国をよく表していると思うの。 アメリカ

 時流に外れたデモほど、寒いものはないよね。
 一応警察も交通整理用の人員は割いただろうけど。
 ところで、このデモの動員数や小道具の準備、大変だったんじゃないかな。
 デモ要員の日当交通費、小道具などの演出費、デモの準備費用を考えると、
 ものすごくお金がかかっていると思うんです。
 いったい誰が提供したんでしょうね。
 こういう裏の取り方こそ、ジャーナリストに求められているのではないでしょうか。

2015年3月26日 (木)

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア3」(大森藤ノ)

 見たことのない謎のモンスター、アイズをアリアと呼ぶ謎の冒険者。
 ランクアップを果たしたアイズは24階層調査のクエストを依頼されます。
 今回もレフィーリア、ベートなどロキ・ファミリアの面々に加え、デュオニソス・ファミリア、ヘルメス・ファミリアも活躍します。
 最後は本編3巻の頭の序盤に合流します。
 こうしてみると、ベルってアイズにとっては小動物だな…

2015年3月25日 (水)

501st JFW.OA~第五○一統合戦闘航空団公式放送~#98

◆501st JFW.OA~第五○一統合戦闘航空団公式放送~
http://www.onsen.ag/program/501st/

 第98回は3/25配信開始でした。
 今回もエイラ+ノイマン。
 ミリタリーセクシーとはなんぞや。
 来月第99回と第100回は鉄板のエイラーニャ。
 原点ペアです。

(参考)501st JFW.OA ラジオウィッチーズ第97回放送(複合材な日々)http://hukugouzainahibi.blog.fc2.com/blog-entry-2117.html

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート ヨハネスブルク

 WHOが2014年3月23日にギニアでエボラ出血熱が流行していると報告してから1年。
 患者数は大幅に減ったものの終息の見通しは立っていません。
 死者1万人以上というのもひどいですが、医療従事者が500人以上亡くなっています。
 このため医療体制が機能しなくなっている部分もでてきており、エボラ出血熱以外の治療も影響を受けてしまっており、治療が行き届かないために死亡する例が続出しているとか。
 これはきつい。

(参考)エボラ 最初の報告から1年 終息見通し立たず(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150323/k10010024811000.html

◇ワールドリポート ソウル

 2018年平昌冬季五輪の話題。
 競技施設の計画変更などで当初予算の3割増しになっていて、国と地元の予算の分担で揉めていて予算が付かず建設の遅延が心配。
 追加費用のスポンサーもなかなか集まらないので困っている様子。
 組織委員会はIOCとの厳しい折衝をこらからも迫られることになるだろう。

*****

◆台湾地下鉄の萌えプロジェクト「進め!たかめ少女!」のグッズがコミケットSPで販売
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1503/22/news019.html
(caprinのヲタ更生日記さん経由)

 台湾が着実に進化している。

◆日本はなぜこんなに金保有が少ないのか 米国の10分の1以下、ロシアや中国以下の不思議 : J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2015/03/23230797.html
(caprinのヲタ更生日記さん経由)

 何か目的あっての方針なのか、自己の方針以外の要因なのかで分かれます。

◆フレッ○光には気を付けろ!
http://anond.hatelabo.jp/20150321125214
(caprinのヲタ更生日記さん経由)

 既に採用している場合はどうしたら?

◆魚のプロが教える絶対食べてはいけない魚介類 「メカジキ」など (livedoor ニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/9921305/
(everything is goneさん経由)

 輸入物は食えなくなるじゃん。

◆内田樹と白井聡、気鋭の学者2人が安倍首相を「人格乖離」「インポ・マッチョ」と徹底批判(LITERA)
http://lite-ra.com/2015/03/post-963.html

 内田先生、安倍総理が嫌いなんだなと思っていたけど、本当に嫌いなんだな。
 こういう人が主流派になったら生きにくいなあ。
 私なんか逮捕されて銃殺かしら(笑)

【雑記】民族によって異なる「謝罪」の持つ意味とその背景及び日本に求められている要求についてのネット民の考察、から

◆民族によって異なる「謝罪」の持つ意味とその背景及び日本に求められている要求についてのネット民の考察(B.N.J)
http://www.buzznews.jp/?p=1489801

 私が主張していたこととほぼ同じなので確認の意味も含めてリンク。
 このブログでは、中韓は日本を被差別国家(民族・部落)として扱いたいのだと言った。
 すなわち、上記の人は中韓のみだが、このブログでは世界中から人類として扱われなくなる状況になることを警告した。
 ただ、ネットの人が思うより状況は複雑。

 中国や朝鮮(韓国・北朝鮮)の人々は邪悪なのだろうか?
 そんなことはない。
 彼らは同胞に対して信頼が厚いし、正義が好きだ。
 それを見て、彼らが良い人だと結論付ける日本人も多いだろう。
 でも、彼らは日本人を人類とは見ていない。
 それは中国人が日本に遊びに来たら、今までの知識と全く違っていたと驚く様から想定できる。
 これは欧米の人にも通じるところ。
 残念ながら、その後に日本人から優遇されるわけではないと気が付いて、嫌いになることが多いのだが。
 日本人から特別扱いされないから日本人を嫌いになるという感じなので、打つ手はない。
 とにかく彼らも真っ直ぐで、彼らなりに正直なのは間違いない。
 ただ、日本人が彼らをご主人様と扱わないことが気に入らない。
 ここの認識の違いを理解しないと難しいだろう。

 例えば、古代中国の歴史。
 ある人が有力者を家に迎えたとき、最上級の礼として自分の妻の肉を供したという事例はたくさんある。
 その人は別段邪悪な人ではなく、自他ともに立派な人であると認識されていただろう。
 例えば、最近の韓国の事件。
 暴漢に襲われた米国大使を見舞うため、犬の肉をプレゼントしようとした人がいた。
 この人は邪悪だったのだろうか。
 そうではないだろう、おそらく良い人と自他ともに思われていた人だろう。
 本人たちはまじめに相手に良かれと思ってやっているはずだ。
 妻や犬に対しても、おそらく優しかったのではないかと想像される。
 ただ、妻や犬に対する思いは軽い。
 その位置に日本人がいると思えば、彼らの考えの一端は想像できるのではないか。

 政府はこうした事態に無知なのだろうか。
 そんなわけないだろう。
 私を含めてたくさんの人が薄々気が付いている状態だ。
 政府や民間で直接相手をしている第一線の人が知らないわけがない。
 ただ、世界級の計略にかけては日本は能力が劣る。
 手籠めにされている人も多いだろう。
 それを以て日本人ちょろいと思っているのだろうか。

 武力(第3列)、経済力(第4列)、情報力(第5列)、宗教力(第6列)いずれをとっても中韓や欧米に押され気味である。
 たとえ能力で勝る部分があってもそれが発揮できなければだめという、良い例である。
 政府(第1列)は上述のとおり。

 だから第2列、一般の人々の認識が不可欠。
 普通に素朴な良い人々が、我々を人間としてみていなかった時どうするか。
 19世紀がまさにそうだった。
 高橋是清とか明治を生きた偉人の自伝を読めばよい。
 世界が小さくなってしまった弊害。
 それでも21世紀を生きる人類のこれからを見たい。

2015年3月24日 (火)

吉田あああああああああああああ!!!!

◆スクエニ内外で話題を呼んだ(ザワっとした)マフィア梶田の「新生FFXIV」連載から1年。まさかの「吉田直樹×マフィア梶田」対談が実現(4gamer)
http://www.4gamer.net/games/199/G019924/20150226137/

「吉田あああああああああああああ!!!!」

*****

◆ラジオ深夜便
◇WN 韓国・チェジュ 坂野慎治

 駐韓米国大使が暴漢に襲われた事件。
 韓国では与党は親米、野党は親北のため、犯人は親北派と目されたことから、これが政府の支持率アップという結果になったらしいです。
 犯人は以前駐韓日本大使にコンクリート片を投げつけて襲ったのですが、この時は相手が日本だというとこで反日微罪だったようですが、韓国マスコミでもあの時に罰していればと悔やむ論調が出てきているのが驚き。一時的に気弱になっただけだと思いますが。

 韓国では2月が卒業式、3月が入学式。
 式も昔の厳粛な雰囲気から、厳粛な式は最初だけであとは和やかな雰囲気に変わっているとか。
 時代ですねえ。
 大学ではオリエンテーリングがあり、校外で行われることがほとんどでしたが、この前オリエンテーリングの会場が大雪で崩落した事件を受けて、校外は原則禁止に。

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート バンコク

 インラック前首相が、米買取制度で国に1兆円規模の損害を与えたとの告発で、起訴されようとしているとか。
 この買取制度を利用して政治家や経済界が不正を行ったとも。
 ただ、前首相は買取制度は貧困農家にとって必要なものだったと反論の構え。
 起訴されたり懲役の場合はその期間政治活動が禁じられるので、前首相にとっては打撃。

◇ニュースアップ

 韓国の話題。
 防衛システムのサードと、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の件。
 AIIBはヨーロッパの国々も参加するということで韓国にとってはハードルが下がった感がありますが、ではサードで米国にも顔を、というわけにはいかないようで。
 サードは中国の防衛に影響を与えるので、中国にもいい顔をしたい韓国としては悩ましいところ。

◇ワールドリポート ワシントン

 来年の大統領選挙の話題。
 共和党から大統領候補に名乗りを上げる人が出てきました。
 民主党の方はヒラリーさんが5割以上の人気なので、いつ出馬表明するかに焦点が。
 最近の国務長官時代のEメールアドレスの件でごたごたしていますが。

*****

◆YAMAHAとかいう正体不明企業wwwwwwwwww
http://alfalfalfa.com/archives/7854148.html
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 わけわからん。

◆恐怖のアルコール その1 (酢を昼間から飲んでいた酒豪のクラスメートの謎がようやく解けた) : 場末P科病院の精神科医のblog
http://blog.livedoor.jp/beziehungswahn/archives/28140763.html
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 人間って謎な存在だよね。

◆安倍首相がファシストなら、そもそもそんなデモ出来てないからファシズムじゃないことをファシストと批判している連中が証明しているというオチ。 なつかもとやさんはTwitterを使っています
https://twitter.com/natsukamotoya/status/579642585129484289
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 デモしている人たちが政権取ったら、このブログで逮捕されそう。

◆放射線量は避難区域以外の福島県内とそれ以外の地域は大きな差がないという結果に。 あんた何様?日記
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=45126&pg=20150321
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 科学的態度が大切。

◆今年の花見は4月4日(土)の夜桜がオススメ!皆既月食と桜が同時に見られるぞ!
http://internetcom.jp/webtech/20150323/tenki-jp-labo-to-launch-information-site-on-gesshoku-hanami.html
(無駄な領域リサイクルさん経由)

 良い時期だよね。

2015年3月23日 (月)

チュニジア、中国、スイスの話など

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート カイロ

 チュニジアのテロの話題。
 チュニジアはアラブの春の中ではうまくいった方だと言われています。
 それでもチュニジアからISISへの参加人数は3千人を数えると言われ、政権交代から取り残された人々が多いことが推定されます。
 また、隣国は状況が不安定で武器の流入を制御できていない。
 なかなか難しい問題を抱えているようです。

◇ニュースアップ

 中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)にイギリスなどヨーロッパの国々も参加すると。
 バスに乗り遅れるな論もあるのですが、日本がADB(アジア開発銀行)を主導していることに対する対抗というのは明らか。
 AIIBの巨大な利権に目が行っていますが、投資回収率とか中国がきちんと考えているかが謎(=効率よりもメンツで投資して不良債権にならないか心配)。
 日本が参加すれば間違いなく不良債権処理は日本に回ってくるでしょうね。
 イギリス他ヨーロッパ各国はいつものとおり、利益だけ確保して現場が混乱したら批評家気取りで論文書くのでしょう。
 将来の絵が見えるわ。

○日本から中国に交代するアジアの盟主(田中宇の国際ニュース解説)
http://www.tanakanews.com/150322china.htm

 田中さんによれば米国はこれから没落するので中国が相対的に有利、米国追従のみで中国を嫌う日本は駄目だ的な論説ですが。
 そうはいっても中国が日本と日本人を人間とみてない限りは、中国の方に寄るのは無理じゃないかなあ。
 まずは逆神様のお手並み拝見。

 と思っていたら、23日午前に次のニュースが飛び込んできました。

○米、中国主導銀との協力提案(So-net)
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1077097/

 欧州に続いてアメリカが仕掛けてきました。
 AIIBへの参加を米国に呼びかけている手前、これを断ったらどうだろう。
 とはいえ、受け入れたら米国に母屋を乗っ取られかねない。
 さて、中国はどう受けるだろうか。

◇ワールドリポート パリ

 スイスの時計業界の新たな動きについて。
 アップルが腕時計型スマートホンを出したのでスイスの時計メーカーもちょっとスマートホンの方に本気モードになったようです。

*****

◆【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 米大使テロ事件余聞(産経)
http://www.sankei.com/column/news/150321/clm1503210004-n1.html

 黒田さんのコラム。
 反日無罪が引き起こす不具合について。
 日本の人を人間と思わなくていいという教育を受けてたら、
 けっこうやばいことになるんじゃないかな。

◆【緯度経度】日本で一喜一憂する韓国の不思議 「反日無罪」に日本だけでなく米国もいらだち(産経)
http://www.sankei.com/world/news/150321/wor1503210023-n1.html

 黒田さんのコラム、その2。
 こんな韓国にしたのは、誰の罪なんだろう。
 きちんと反論しなかった日本か、
 日本に足かせをはめ続けた一部マスコミか、
 韓国を反日に誘導することで利益を得る集団か。

◆将棋電王戦FINAL第2局で衝撃の結末 Seleneが永瀬六段の異例の指し手「角成らず」を認識できず反則負けに
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1503/21/news033.html
(無駄な領域リサイクルさん経由)

 既に異次元の戦いになってきています。

◆パラオの日本軍沈没船「石廊」に中国国旗 中国人ダイバーが行った可能性 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/150321/wor1503210046-n1.html
(無駄な領域リサイクルさん経由)

 なにやってんだろうね。

◆卒業式の合唱でのボーカロイド曲使用 若者と大人の反応にギャップ - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/9917469/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
(caprinのヲタ更生日記さん経由)

 まあ、歌うのは生徒たちですし、いい曲はいいものです。

◆日本の家計部門の貯金ゼロが海外でも話題に - Market Hack
http://markethack.net/archives/51959570.html
(caprinのヲタ更生日記さん経由)

 この都市集中の時代にお金が少ないと、えらいことになるんだが。

◆司会者「実は一匹の羊より群れの羊の方が、思い通りにするのが簡単なんですね」 (クーゲルシュライバー)
http://www.kglsribr.com/articles/61134.html
(everything is goneさん経由)

 こわい。

◆画像】 反安倍がJR電車内に安倍批判のシールを無断で貼る 「頭が幼稚なこども総理」「戦争が起きる国」 - ライブドアブログ
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1833858.html
(無駄な領域リサイクルさん経由)

 こんなんしかおらんのか。
 本物の野党はいつになったら出て来るのか。

◆イエメン全土で内戦に発展も(日本軍事情報センター)
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_3573.html

 こんなのばっかり続いたら、世界平和なんて叫ぶのも疲れるだろう。

◆朝日新聞が結城さんに謝罪「重く受け止め、おわび」(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/03/22/kiji/K20150322010035080.html

さくら

 ちょっと、けが人に強制的に取材するなんてひどいじゃない。

しろぎつね

 テレビ(日テレ系)で辛坊氏も言ってたが、朝日新聞以外も大挙して押し寄せてたらしいな。
 まあ、朝日新聞ばかり非難してもむなしいからな。

さくら

 報道の自由って、取材される人の人権とか無視なの?

しろぎつね

 まあ、記者諸氏は取材してなんぼの世界なんだけど。
 報道の自由ってのは、あれだ。昔に軍が「お国の為」とか言って政府や人権なんぞ無視していたように、新聞社も報道の自由という錦の御旗で、政府や人権を無視してしまうんだろう。
 かつての軍のように、新聞社も自分たちの正義の為に努力邁進しているんだよ。
 錦の御旗で人々を蹂躙していくのを正義というべきかどうかはわからんがね。

さくら

 そんな正義はいやよ…

2015年3月22日 (日)

「求道者(ぐどうしゃ) 愛と憎しみのインド」(佐々井秀嶺)

 岡山の山奥の出のお坊さんがインドに渡り、
 インド建国の賢人アンベードカル博士の後を継ぎ、
 インド仏教界の再興に奔走し続けた。
 確かにインドの仏教徒は一億人を数えるまでになった。
 しかし、ヒンズー教至上主義の風の中、苦闘する。
 また、インドではヒンズー教でも仏教でもイスラム教でも、
 その中にカースト制度のくびきが色濃く残る。
 ヒンズー教から仏教に改宗してもなお、血縁の問題が引きずる。
 その中で苦闘してきた著者の、慈しみと諦念の物語。

「いろいろ問題は絶えませんが、
 しかし、まあ、インドは面白いや。」
(著者)

2015年3月21日 (土)

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア2」(大森藤ノ)

 怪物祭(モンスターフィリア)で破損した武器の資金調達のためダンジョンにもぐるアイズたち。しかし、そこで事件に巻き込まれる。出自不明な謎のモンスターに加え、アイズが勝てない謎の冒険者の出現。
 謎はますます深まります。
 そしてアイズは更なる挑戦に向かいます。
 ここは本編2巻と並行する部分ですね。
 序盤のお約束パートになっています。

 4月からのアニメ化も期待ですね。

2015年3月20日 (金)

猫と雪

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート ニューデリー

 インドのテレビ事情。
 多言語国家であるインドはテレビ局の数も多く、その数800余り。
 国土も広いのでいろいろ大変みたい。

*****

◆ネコ、雪の中から『こんにちは!』【海外の反応】
http://www.relaxnature.jp/archives/24855363.html

 い~ぬは喜び庭かけまわり、ね~こはコタツで丸くなる~
 って猫?

◆「境界のないセカイ」発売中止にLGBT団体がコメント「作品の描写に問題はない」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1503/19/news122.html
(無駄な領域リサイクルさん経由)

 なんだか政治的争いになってきたな。
 性的マイノリティの個人・団体は自分が気に入らないものにクレームを行って表現の自由を奪う程度の勢力だということを印象付けるような記事だったので、コメントし返したみたい。
 講談社がクレーム回避に動いたのか、作品が売れないと判断したのか。
 かなり人気があるような漫画で単行本発売まで計画されて中止というのが、売れないという判断からきたものというのは考え難いのですが。どうなんでしょうね。
 この団体にとっても、言論の自由を奪うような圧力団体と認識されるのは困るんだろうな。
 一定の影響力を行使できる威力は欲しいが、蛮神として拒否されるのは困るという、二律背反にあるのかもしれない。

2015年3月19日 (木)

日食を考えてない太陽光発電とは

◆ラジオ深夜便
◇WN カナダ・モントリオール 関 陽子

 一つ目は美術品の真贋の話題。

 二つ目はトロント市の警察官の給料の話題。
 半数以上が年収10万ドル以上ということで驚かれているみたいです。
 ちなみに試される都市デトロイトの警察官の平均年収は3万5千ドル。
 それはそれで問題あるような。

 三つ目はアイスホッケーの話題。
 カナダではアイスホッケーは宗教と化しているそうで。
 応援に力が入り過ぎて危険な行為をする観客が多いとか。
 観客の行為に嫌気がさした審判が集団で辞めたり、いろいろ大変みたい。

*****

◆欧州電力界、日食で「前例ない試練」 太陽光発電ほぼ全停止へ(AFP)
http://www.afpbb.com/articles/-/3042805

 いや、このリスクヘッジをしてなかったのかと突っ込みたい…

2015年3月18日 (水)

ワシントンとロサンゼルスと大統領夫人と中国と

◆ラジオ深夜便
◇WN ワシントン 山崎一民

 食肉戦争の話題。
 アメリカで農務省と厚生省が赤身の肉(牛肉)と加工肉を取り過ぎないように勧告。
 これに食肉業界が反発しています。
 この先ガイドラインが発表されると、アメリカの公立学校や軍の食事がこのガイドラインに従うようになるので、食肉業界にとっては大打撃となるからです。
 アメリカ政府も肥満問題については度々キャンペーンを行ってきましたが、あまり効果がないので勧告へと切り替えたようです。
 そもそも多くのアメリカ人は肥満についての問題に気が付いているので、徐々に肉中心の食生活から離れつつあるみたいですが。
 行政と経済産業のわかりやすいつばぜり合いですね。

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート ロサンゼルス

 宇宙ホテルの話題でした。

◇ニュースアップ

 ミシェルアメリカ大統領夫人来日の話題。
 今回の来日では安倍昭恵首相夫人と途上国の女性の教育問題を話し合うとのこと。
 いわゆる夫人外交だが、この前のニューヨークの国連総会で会合する機会があって、わりと意気投合したらしい。

◇ワールドリポート 北京

 全人代では新常態という用語が使われた。
 新しい経済の安定状態という意味らしい。
 経済成長率の目標も7.5%から7.0%に設定を変更。
 どこの国もそうなのだが、中国も難しい経済の舵取りをしないといけない。

2015年3月17日 (火)

ワールドネットワークはロシアから

◆ラジオ深夜便
◇WN モスクワ 安藤真理

 音楽コンサートの話題と、人の名前の話題でした。

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート 香港

 運び屋の話題。
 香港で買い物をして大陸に出たところで高値で売りさばくらしい。
 爆買いと同じように大量に大陸人が買っていくので品薄になって香港人は困っている様子。
 でも、行政にとっては商業活動が活発になるので、対応がいまいち乗り気でないらしい。

◇ニュースアップ

 イスラエル総選挙の話題。
 ネタニヤフ首相の続投なるか。

◇ワールドリポート ニューヨーク

 アメリカで永住権を取る中国人の数が増えている話題。
 今や年間8万人の中国人がアメリカでグリーンカードを取得しているとか。
 アメリカに留学する外国人の中で中国人が最も多く、留学生の3分の1を占めている。
 その背景には中国の受験戦争の激しさとか、中国では筆記科目偏重なところがあるとかで不満は大きいみたい。あと、自由にインターネットが使えない不便さとか。
 とはいえ、アメリカのしかも私立大学に通うにはものすごいお金が必要で、こういった留学ができるのは富裕層の子弟になってしまうのですが。
 アメリカで高等教育を受けた中国人がどんどん増えると、アメリカと中国本土にとってどんな影響が出て来るのか、目が離せません。

2015年3月16日 (月)

ワールドネットワークはワルシャワから

◆ラジオ深夜便
◇<WN>ポーランド・ワルシャワ 岡崎恒夫

 岡崎先生の日本語学校のお弟子さんの話。
 物理、化学の博士号を取った人で、そんなわけで生徒だけど岡崎さんより年上で、大変日本びいきな人。ちなみにポーランド人は日本びいきな人が少なくないみたい。
 ポーランドと日本との姉妹都市を結ぶのに尽力した人で、阪神淡路大震災の時には被災した子供たちにポーランドでの夏休みを企画するなど、地味だけど活躍したと。

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート  モスクワ

 クリミアのロシア編入から1年の話題。

◇ワールドリポート バンコク

 アセアンの経済統合が2015年末にあります。その中でもインドシナ半島の要衝にあるラオスの話。
 ラオスは日本の本州くらいの国土に700万人弱が住む内陸国。タイやベトナムなどと国境を接しており、人件費もタイの3分の1くらいで、しかもタイ語が通じるということでタイ+1の生産拠点として注目されています。
 弱点は、経済回廊と称される物流の道路の整備で、ところどころ道路が壊れていたり。
 また、ラオスは工場で働く人がまだまだ少ないので農村から工員を募集するわけですが、働き方が合わないということでやめてしまう人がそこそこいるみたいです。農村型から都市型への移行の遷移状態という感じでしょうか。明治期の日本を想像してしまいます。

2015年3月15日 (日)

心が折れる、という言葉

さくら

 土曜日夜のテレビで「心が折れる」というのはスポーツ選手のインタビューから出てきた言葉だというのがあったよ。

しろぎつね

 うん。昔は心がめげるとかくじけるとかだったと思うが。それにもともとの心が折れるというのは違う意味だったという。

◆「心が折れる」とは?(NHK)
http://www.nhk.or.jp/kininaru-blog/66935.html

「くじける」「めげる」にかわって、近年よく耳にする『心が折れる』という表現。【諦める・挫折】といった意味で「厳しい練習に何度も心が折れそうになった」などと使われます。しかし、本来「心が折れる」とは【気持ちを相手側に曲げる】という意味だったのですよ。「折れる」は「双方が折れて話がまとまった」など、【譲歩する】という意味でも使われます。これは、自分の主張・気持ちを曲げて相手側に寄り添わせるということですよね。実際に、江戸後期の読本『春雨物語』には「山の物海の物ささげ出でてもてなすにぞ、是に心折れて飲みくらふ(=山海の珍味でもてなしたら、機嫌よく飲み食いした)」とあります。これは相手側に気持ちを曲げて"打ち解けた"、つまり【心が和らぐ】という意味です。また、昭和初期の小説『抒情歌』には「父は母の死に心折れて、私達の結婚をゆるしてくれましたの」とあります。これは"妥協する"方向へ曲げた、つまり【気弱になる】という意味です。しかし、現在の「心が折れる」は、"曲げる"よりも"ポキッと折れる"イメージが強く、新語を解説した本には【懸命に努力してきたものが、何かのきっかけで挫折し立ち直れなくなる状況】と解説されています。この意味では、20年ほど前にある女子プロレスラーが「試合の時考えていたのは、相手の心を折ることだった」とインタビューに答えたという記録もあるのですよ。これは相手から再び立ち上がろうとする気力を徹底的に奪おうとしたということ。簡単には修復できない、立ち直ることの難しい心の状態、それが「心が折れる」ということなのでしょう。でも、最近ではちょっとしたことですぐ「心が折れる」と使う例が見られます。この表現も時代と共に変わっていくのでしょうか。

 全文引用になってしまったが、日経ビジネスにもある。

◆心はいつから「折れる」ようになったのか? 簡単には修復できない気力(日経ビジネス)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20111209/224986/?rt=nocnt

さくら

 へえ、昔は譲歩するという意味だったのね。

「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインII セカンド・スクワッド・ジャム<上>」(時雨沢恵一)

 川原礫さんのソードアート・オンラインの作中のガンゲイル・オンラインを時雨沢さんが趣味(銃器)と熱意でスピンオフした第二弾。
 スクワッドジャム(SJ)で優勝したレンこと香蓮は、準優勝のボスこと咲たち後輩組と知り合いになります。ここは前回の引きからのとおり。7人の会話が女子大生女子高生のそれじゃない件について。
 SJへの熱意がそれほどなかったレンですが、いろいろあって第二回スクワッドジャム(SJ2)に参加することに。エムはピトフーイと組むので相棒を考えますが…いました、試される大地に友人(廃人)が。
 SJ2の目玉は、前回準優勝の咲たちのチーム、3位だったものの強豪のMMTL、前回優勝チーム所属のエムとピトフーイたちのチーム、そして前回優勝のレンと相棒。前回4位だった(たぶん)自衛隊チームが欠場しているように見えるのが気になりますが。
 今回は上巻なので、彼らの活躍のさわりだけですが、十分とんでもない戦いです。下巻はどうなることやら。
 今回もレンちゃんはかわいい(とてつよ)ですが、レンちゃん以外にも個性的なキャラが出てきて面白いです。
 群像劇ばっちこい。

2015年3月14日 (土)

青山繁晴さんがアンカーにて

◆「アンカー」中韓の反日工作に苦しむ在米邦人の現状&強襲揚陸艦『アメリカ』と護衛艦『いずも』(ぼやきくっくり)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1690.html

「アメリカ艦隊の首脳陣は、『日米はかつて向かい合って戦った同士です。実際に何があったか知っています。中国や韓国が何を言おうと関係ありません』と、青山さんに話した」

「南京攻略戦があった当時の南京は、アメリカの、アメリカ人の宣教師も含めた国際委員会ってのあってですね、そこの計った人口は、20万しかいなかったわけです」
「で、20万しかいないのにどうして日本軍が30万人殺せるのか。さらにその国際委員会が、南京攻略のあとに、直後に、食料を、この、配るためにですね、その、困ってる人に、改めて人口調べたら25万人だったわけですよ」

「ね。20万人しかいなかった人が30万人殺されて、だからマイナス10万人、そのあと25万になってるっていうのはいったいどういうカラクリなのかと、いう話だけでもおかしいのに、何とアメリカの作った教科書で40万人に突然膨らんでるわけですよ。根拠なく。そして、例えば韓国の言ってる慰安婦について言うとですね、この慰安所ってものがどれぐらいあったかっていうのはこれ、あの、韓国の主張と違って、民間がやってますから、その、日本の軍の公式記録を見てもはっきりは分からないんだけど、でもだいたい400カ所ぐらいなんですよ。で、1カ所にいた慰安婦の方々ってのはだいたい10人ぐらいですから、ほんとは4000人にしかならない。で、しかも、その一番多くは、日本の女性です。貧しさから、親に売られた人が多かったから。そして、朝鮮半島の女性は、実は3番目なんですよ。だから、今、韓国が言ってるような、20万人の朝鮮女性が日本軍に強制的に、この、慰安婦にされたってのは、無茶苦茶な話で、実はですね、この話の肝心なところは、40万とか30万とか20万って数字がむしろ中韓にとってはだんだんこう首を絞める状態になってるわけですよ。

 転載です。
 進歩派知識人の人は青山さんを難じるのでしょうか?

アジアリポートはタイと中国から

◆ラジオ深夜便
<アジアリポート>
○タイ・バンコク 田中千尋

 タイではコンビニが大変流行っています。
 バンコクのみならず国内全部に。
 バンコクでは台所のない住宅が多いので外食や中食がそもそも多かったのだとか。
 小さい店や屋台が消えて、昔ながらのバンコクの風景がなくなっていくのは寂しいですが。

○中国・上海 板屋美幸

 全人代(全国人民代表会議)の話題。
 両会の期間中、何故か日本の温水式便座が議論に。
 意外と平和だな。

*****

◆【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 異色な対日「非寛容」(産経)
http://www.sankei.com/column/news/150314/clm1503140004-n1.html

 黒田さんのコラム。
 韓国は、北朝鮮みたいに世界からそっぽを向かれたら生きていけるのかしら。

2015年3月13日 (金)

東京新聞が全国の安倍さんを敵に回してもやりたかったこと

◆「不安倍増、略して安倍」っていうのは、東京新聞にとっては上手いことを言ったつもりなんだろうけど、それで全国の安倍姓の人間がどうなるかを考慮できてないんだよね。幼児性の表れだと思う。 たろう/ТалоさんはTwitterを使っています
https://twitter.com/tumopifu/status/575650456061378563
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

さくら

 どうして東京新聞は他の安倍さんのことを考えてあげられなかったのかしら。

しろぎつね

 社内でのチェックがあったはずなのに(そして多分社内にも安倍さんはいるだろうに)記事になったということは、幼児性の表れではなくてある程度の意思があったんじゃないかな。

さくら

 ある程度の意思って?

しろぎつね

 社の方針だろう。まあ朝日新聞の件で明らかになったように部署によって割れているところもあるだろうけど、最終的には幹部の方向性だな。
 総理大臣や内閣は、別に悪の組織じゃない。これは外国の首脳部にも言えることだが、日本と同様悪の組織じゃない。少なくとも富国強兵と国民の福祉向上を目指している。

さくら

 ISISは?

しろぎつね

 あれはちょっと違うだろう。中二病の組織じゃないかな。参加してる人間もみんな中二病みたいだし。
 元に戻して、その国の政府が問題解決のために、他の条件を切り捨てたり負担を課したりすることがある。それに対して異議を唱える態度は十分理解できる。むしろそれがマスコミの真骨頂とさえ言える。
 ところが、マスコミの二次的な行動というか。その国の首脳が意図しない効果に対して論戦をふっかけるところがある。戦争をするつもりだろうとか、内国人と外国人を差別するするつもりだろうとか。

さくら

 そりゃ、どこの大統領でも首相でも、そんな事はしないって言うわね。

しろぎつね

 そして、ここで悪魔の証明が発生する。
 無いことを証明することは不可能なんだ。
 そしていいとこの大学を出ている、日本で言うところの高学歴の新聞記者がそれを知らないはずはない。

さくら

 なんかいじめに似ているわね。

しろぎつね

 そうなんだ、単にいじめているようにしか見えないんだ。
 じゃあ、なんでわざわざいじめているんだろう。twitterで言うように幼児性あるいは中二病なんだろうか。
 違うだろう。学のある記者がそんなことはしない。一見無意味な中傷には、ある程度の目的が内在されていると思っていいんじゃないかな。

さくら

 悪口の目的ってもね。嫌いなだけだと思うんだけど。

しろぎつね

 政府を攻撃して政府と国民の距離を遠ざける、要するに支持率の低下だ。そうすると相対的に支持を得るのは誰だろう。20世紀前半の諸国や、21世紀だとエジプトやタイなどで顕著なのは、軍だ。イスラム諸国だと宗教に傾くだろう。産業経済は混乱よりも安定成長を望むので、共産主義や社会主義的な政策を取る政権には反対するけど、経済を悪化させる行動には加担しそうにない。

さくら

 第3群の軍でもなく、第4群の経済産業でも第6群の宗教でもないとすると……第5群の情報、マスコミ自身ってこと?

しろぎつね

 たぶんね。支持率の低下で一気に胴元になれるのはマスコミだ。政府与党も野党もマスコミのご機嫌伺いをするようになる。もちろん、一躍時の人になったマスコミには軍や経済や宗教もなびいてくる。軍や経済や宗教がマスコミを操るという人がいるが実態はそんなに簡単じゃないだろう。
 中には外国からの操作を言う人がいるが、少なくとも主体は奪われていない。ギブアンドテイクのバーターだ。
 だから思い切りのある政府はマスコミを統制下に置こうとする。別に旧日本軍だけじゃなくてどこでもそうする。中国だってロシアだって外国から何と言われようとそこは外せない。放置しておくと危ないからな。

さくら

 言論の自由が通らない国も多いのね。

しろぎつね

 言論の自由や、宗教の自由や、あるいは経済の自由というが、軍の統帥権独立みたいなもので、要するに自分たちのやり方に口を挟むな、ということだ。どんなに他の人がドン引きしても、だ。
 まあいろいろ言ったが、結論として東京新聞は自分の地位向上のために全国の安倍さんを切り捨てたということだ。

さくら

 全国の安倍さんがかわいそう…

*****

◆ラジオ深夜便
◇WN エジプト・カイロ 中野真由美

 東日本大震災に関する話題。
 大砂嵐関が被災地を訪問した時の話。
 エジプトでの東日本大震災の被害に対する驚きと、日本の復興の様子の驚き。

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート ロンドン

 ISISの覆面男がイギリス人らしいという話題。
 覆面男はクウェート生まれのイギリス育ち。
 一度アフリカに行ったときに当局に「お前はソマリアに行くつもりだろう」と捕まってから人生の歯車を狂わせたのではないかとの憶測が。

*****

◆小川真司氏が死去 マイケル・ダグラスやデ・ニーロの吹き替え担当 (サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/20150312/oth15031205000005-n1.html
(everything is goneさん経由)

 アルドノア・ゼロ続行中だが、ヴァース皇帝はどうなるのか。

◆東日本大震災追悼式の遺族代表の言葉が重すぎ………… (働くモノニュース)
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-8103.html
(everything is goneさん経由)

 偶然テレビで見てた。
 いろんな意味ですさまじいと思った。

2015年3月12日 (木)

イギリス、イラン、アメリカ、韓国の話題

◆ラジオ深夜便
◇WN イギリス・コルチェスター 黒川育子

 一つ目はイギリスの教育事情。
 小中学校では学期の間に中間休みみたいなものが一週間ほどあって、これを利用して家族が旅行に出かける事も多いらしいです。ところが中間休みは固定されていて、この休みを利用する家族で集中して繁忙期となり高くなります。このため校長先生に届け出(10日間まで許可)をして中間休み以外に旅行に行く家族が出てきます。まあこんなことをすると学業が遅れるので、2013年から役所はこうした届け出に対して罰金(約1万円ほど)を取ることにしたのですが、それでも年間で6万家族ほどが届け出をしたそうで。まわりまわって、最後は中間休みを校長先生が決めることで落ち着いたそうです。これでなんとか落ち着くのかな。

 二つ目はイギリスの住宅事情。
 2003年頃、20代・30代とベビーブーマー世代の持ち家率はともに6割程度だったのですが、2013年頃になると20代・30代の持ち家率は3割に激減。これに対してベビーブーマー世代の持ち家率は7割に増加。この背景にはベビーブーマー世代が自分の持ち家を担保にして住宅を購入し、それを賃貸にするというのが増えたことと、移民などの労働者の増加で住宅供給が追い付いていないことと、若者の賃金が抑えられていて家が買えないということの複合要因のようです。
 新婚で家を買って、家族が増えたら大きな家に引っ越して、子供が巣立ったら小さな家に住み替えて差額を老後の資金にするというのが「はしごに乗る」と言うらしいのですが、今の若者ははしごにも乗れないという問題があるみたいです。

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート テヘラン

 イラン中央銀行が、5万リヤル札のデザインを変更したことで騒動が。
 イランの5万リヤル札は2007年アハマディネジャド政権の時に原子の絵が裏面に描かれていました。これを今度創立80周年を迎えるテヘラン大学の正門の絵にしたものが発行されることになったそうです。ところが、保守強硬派が中央銀行に噛みついたそうです。中央銀行は「いや、別に原子のも引き続き発行するよ?」と。最初から記念紙幣として計画していたのか、保守派に言われて変更したのかは定かではありませんが。
 イランでも穏健派の現政権と保守強硬派の対立は注視しておいた方が良いでしょう。

◇ニュースアップ

 クリントン元国務長官が国務長官時代にメールアドレスを政府公用のものではなく私用のものを使っていたことでちょっとした騒ぎに。法律上は私用のものを使ってもいいのですが、記録は提出しなければなりません。ただ、クリントン氏が提出したのは国務長官を辞して2年後。政敵からは自分に不利な記録を隠すためではないかと責められている状況。これから大統領候補として出るかどうかというところなので、皆が状況を見守っています。

◇ワールドリポート 国際部

 韓国の港町で日本人街が再建された話題。
 韓国では日本人居留地は支配の象徴として戦後は取り壊されたのですが、観光資源として再建する動きも。とはいえ、顕彰碑など朝鮮の人が日本の貢献に感謝した証などはまず無理なのでしょうが。
 当然市側は再建には大反対したのですが、なんだかんだで年間1万数千人は日本からの観光客があったようです。どんな人が行ったかは興味があるところですが。
 ところが昨今のごたごたのお蔭で、円安もあるし、日本の観光客もいまいち。街の観光協会も嘆いています。でも、悪いけど田舎の観光施設って地元が思っているほど人来ないよ?。国に関係なく。

*****

◆本当に美味しそうに食べてるから見てるこっちまで顔がほころぶ : 育児板拾い読み@2ch+
http://blog.livedoor.jp/ikuzi2p/archives/7836373.html
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 これはきっと大事なことだ。

◆基地局ダウンでもスマホ同士を繋げて情報伝達、ドコモが技術開発 - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20150310_692076.html
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 いろんなことを考える人がいるもんだ。

◆このAAを考えた人は天才だと思う。 あるケミストさんはTwitterを使っています
https://twitter.com/alchemist660/status/575302928203825154
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 拍手喝采。

◆大江健三郎氏は「中国の核は綺麗な核」と恥ずかしげもなく言った人という印象しかない。 なつかもとやさんはTwitterを使っています
https://twitter.com/natsukamotoya/status/575460914024964096
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 恋は盲目。

◆室井佑月が出ているのでチャンネルを変えたらTOKIOの国分さん司会の番組で福島の米全袋検査など福島の食品がいかに厳しくチェックされ安全なのかを丁寧に紹介していた。幾重に厳しくチェックされている福島の食品が国内生産で一番安全かもしれないと言いきった( ^ω^ )  なつかもとやさんはTwitterを使っています
https://twitter.com/natsukamotoya/status/575455102275731458
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 TOKIOというかDASHというか一番福島のことがわかっているからな。


頭がいい人は、なぜ「青ペン」を使うのか?受験生12万人の「口コミ」からブームに!(東洋経済オンライン)
http://toyokeizai.net/articles/-/62512

 面白い考察。

*****

しろぎつね

 ちょっと民主主義といじめの似たもの同士をやってみようと思う。

さくら

 いつもいつもとんでもないことを言い出す生き物だわね。

しろぎつね

 まあまあ。
 話は簡単。10人で多数決をとって一人をいじめようというのに賛成が6人、反対が3人となったとする。本人はもちろん反対だ。そして多数決の原理でいじめが発生する。

さくら

 いじめは民主主義と違うんだけど…

しろぎつね

 ここからが本題。多数決の原理で、反対していた3人もいじめることになるんだ。実際の現場でもそんな感じだ。不思議だね、単に多数決の原理なのにな。

さくら

 あんたの民主主義の理解が間違っているということだけはわかったわ…

2015年3月11日 (水)

ロシア極東の水ビジネス

Ffxiv_20150307_165057

 冬の空は澄んでいて、星がきらきら見える。
 エオルゼアの夜はさらに星がまたたく。

*****

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート ウラジオストク

 ロシア極東の水ビジネスについて。
 世界の水ビジネスは欧米企業が席巻しているので、水ビジネスはこれからの国で仕事ができるかという話題。

2015年3月10日 (火)

501st JFW.OA~第五○一統合戦闘航空団公式放送~#97

◆501st JFW.OA~第五○一統合戦闘航空団公式放送~
http://www.onsen.ag/program/501st/

 第97回は3/10配信開始でした。
 今月の担当はエイラ+ノイマン。
 たかはし智秋さん、いい味出してます。
 来月第99回はエイラーニャ。

(参考)501st JFW.OA ラジオウィッチーズ第96回放送(http://hukugouzainahibi.blog.fc2.com/blog-entry-2095.html)複合材な日々

*****

◆ラジオ深夜便
◇WN フランス・パリ 浅野素女

 一つ目はファッションの話題。
 何やら70年代の裾が広がったパンタロンファッションが復活しているとか。
 二つ目は出生率の話。
 フランスは2.0を少し超えていて、日本は1.4とかそこらへん。日本では人口減少が進みつつあるけどフランスは少しずつ増加しているとか。
 これに対してフランスの自由な婚姻制度を挙げていましたが、日本を含め外国には難しいだろうなあ。

 女性の自由度が上がればというけど、20世紀前半までの女性の扱いがあれな日本の社会で出生率が高かった説明には不足だし。国によっては家族制度のいい加減なところを犯罪者や犯罪団体が利用している事実にも注目すべきだとは思うし。
 難しいね。

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート 台北

 台湾が東日本大震災で届けてくれた義捐金等について感謝の意を伝える人々。
 どちらかというと被災地の人に台湾が大変な援助をしてくれたということがあまり伝わってないことにびっくり。
 被災地の人はそれどころではないとはえい、情報の途絶は難しい問題だ。

◇ワールドリポート ワシントン

 TPPの話題。
 共和党は自由貿易ばっちこいなのでTPPには賛成なのだが、民主党にとっては国内企産業の保全という意味でかなり神経質になっている。まあ、どこの国でも同じなんですけどね。
 4月~5月に安倍総理が訪米するので、日米ともどうするのかな。

*****

◆【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 背景に反日甘やかし(産経)
http://www.sankei.com/column/news/150307/clm1503070004-n1.html

 どうしたものだろうな。
 まず日本人を人間とみなさない風潮がずっと広がっているし。
 陰謀論はどうかと思うが、明らかに中朝の計略が浸透しているように観測されるし。

◆香港紙報道 「国産空母」建造認める…中国海軍の首脳(日本軍事情報センター)
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_3542.html

 神浦さんのを一言で言うと、中国に空母建艦運用はまだまだ無理。

2015年3月 9日 (月)

ドイツとか中国とかウクライナとか

◆ラジオ深夜便
◇<WN>ドイツ・ツッティング レナー順子

 今キリスト教では四旬節の季節で、この季節は断食ということで食に関する制限がきちんとあったのだけれども、今はそれほど守られているわけでもなく。でも、健康のために節制するという人は多いみたいです。

 ドイツというかバイエルンの教育制度の話題。
 ドイツの子供は4年生で進路がわかれます。ギムナジウムを含めて3種類ほど。
 日本で言うと高校の進路(大学受験を視野に入れる普通科と、それ以外の職業高校)のような感じなのかな。日本では15歳だけどドイツでは10歳で大学進むかどうかを決めるという感じになるのでしょうか。早いな。

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート 上海

 共産党政府は腐敗撲滅運動を着実に進めています。海外に逃げた高官も追いかけているようで、共産党政府高官は戦々恐々とか。習近平政権への求心力は高まり、国民も溜飲を下げる。一石二鳥の方法といえますね。
 これで習政権は盤石のようですが、経済の陰り、環境汚染の問題、言論の自由の制限など問題点も多々抱えています。強力になり過ぎても弱体化し過ぎても問題なんだけどな。

◇ニュースアップ

 ドイツのメルケル首相が久しぶりの来日。2007年、2008年に続いて3度目かな、特に日本との間で問題はないのでいいんだけどメルケル首相は日本にあまり来ない。中国には7回も行っているのに、という人がいるのもうなずける。
 ドイツでは100年以上前からアジアの第一主要国は中国になっているので、ドイツが中国寄りだという論調には今さら何をという感じです。何せ日中戦争の当時、さらに日独同盟が成立してからも、ドイツは中国に軍事顧問団や兵器を提供していたんで。日中戦争当時の中国側の戦略デザインは主にドイツ軍将校が立案していたそうだ。
 メルケル首相も安倍総理もなかなかな政治家なんだけど、ドイツと日本では、財政・経済、原子力、防衛政策に関して正反対(最近は真逆というのが流行っている)。これでどんな話し合いになるのやら…

◇ワールドリポート パリ

 ウクライナがパイプラインの故障を理由に同国東部へのガス供給を停止して、それに怒ったロシアがウクライナ東部までパイプラインを引いてガスを供給。そのガス代を払えとウクライナに言ったら払わないとか言われて喧嘩になったり。
 そもそもウクライナへのガス料金改定の時にも喧嘩になっている。ロシアが怒ってガスの供給を止めるとドイツなどのヨーロッパ諸国にも悪影響がある。特に原子力発電をやめるドイツには痛いだろうな。

2015年3月 8日 (日)

「日本に絶望している人のための政治入門」(三浦瑠麗)

「政治は何も期待できない」という選挙民の絶望感。しかし正しく絶望した後にしか希望は訪れない。日本政治の 力学を徹底的に明らかにした上で、まだそこに見い出せる政治の可能性をリアルに提示する。

 ということで、題名をエキセントリックにする昨今の商売ですが、内容はなかなか。
 ざっくりと言うと、リベラル派なんだけど安倍政権はそれなりに評価しているという立ち位置のようです。
 さて、いろいろ面白い表現があるのでさらっていきます。

ホンモノの保守は、国民の統合とか一体感とかを大切にするはずなのに、自分たちの主張に夢中で多くの国民に違 和感を抱かせてこの国に分断を作ってしまっています。ホンモノのリベラルは、真の弱者に寄り添って彼らにこそ 自由と自己実現が得られる環境を整備すべきなのに、自分たちの陣地を守ることに汲々とする。

 ここは一等先に引用したかった箇所。  全くこの通り。  それに続いて、

否定形でしか語らない日本のリベラリズム
否定形でしか語らない日本の保守主義

 とし、それぞれの不明を嘆いています。  さらに、

 今の社会における論調を見る限り、右から左まで、まるで弱者しかいなかったが如き状況です。

 との嘆きが続きます。
 ただ、これはある程度必然ともいえるかもしれません。なぜなら、この方法が戦いに有利だから。有利な方法で あれば各陣営が採用してしまいます。たとえそれが正義でないとしても。
 また、日本の戦後リベラリズムの一端が以下から観測されるのは面白い。

むしろ、戦後リベラリズムの成果を誇る観点からすると、名もなき多くの財務次官や外務次官達が中産階級の出身 であり、大きな権力を振るってきたことの方が世界史的に稀有な現象です。

 続いて、維新が意外と大きな動きになったことにも注目しています。

「維新」と反エスタブリッシュ感情

 また、

資本主義と向き合うということは、グローバリゼーションと国民国家との関係を理解した上でそのどちらかに寄り かかりすぎないということです。

 と述べて、日本の世界での立ち位置を見る目の弱さを危ぶんでいます。
 そして、帯にもある、

戦え左翼、ただし正しい戦場で

 と、本来左翼が守るべき人を見捨てていることを危ぶんでいます。
 国際情勢についても、

また、米国の単純で力強い理論、欧州の巧妙な偽善、中国のすがすがしいまでの厚顔は、それぞれの歴史を通じて 形作られてきた伝統であり、学ぶべき点が多いとは言っても、我々日本人がそうなれるわけではないでしょう。相 手と利益を共有する土台となる経済力、言ったことは行う/約束は守るといった信頼感は、厳しい世界を生き抜く 日本の財産です。

 とは、全くその通りと思えます。
 ウクライナの問題についても、

プーチン大統領は、ここでは彼の冷戦期から培ってきた洞察と決断力を行使し、地域の安定のために働いている指 導者であると見ていいでしょう。つまり、あくまでもロシアの指導者であるがゆえに利己的ではあるのだけれど、 国際法を踏み外しすぎることはしないし、個人的な小さな政治的利害や外交上の勝ち負けを気にして動いてはいな いということです。

 とロシア側へ概ね理解を示していますが、

 私が非常に気になるのは、ウクライナ全体の安定と人々の安全が問題の核心であるべきなのに、EU諸国やアメリ カが、益がないばかりか非現実的な対応をしていることです。まず、欧米の指導者や識者の頭の中には、民衆革命 のファンファーレが高らかに鳴りすぎています。これは欧米の指導者の自国の歴史の自画像が作り出す、根強い、 往々にして害のある思考です。

 欧米側については疑問を感じているようです。  すなわち、ウクライナ問題では

エスカレートしているのは実は「国際社会」

 と断じています。
 さて、日韓問題も取り上げていますが、まあいろいろ無理がありますよね。

現実的な外交政策を志向する立場から日本人がよく理解すべきは、日本的な感覚でいうところの親日の韓国人は存 在しないということです。

 残念ながら日本人を「人間」と見てくれる韓国人はいない、それだけは理解しておくべきかと。
 最後沖縄問題を論じていますが、難しいのか理想論で終わっています。
 問題点のひとつ、米国ですが、

米国の政策は、ある日突然素人が決めるのです。それが「専門性の高い素人」によって行われ、吉と出ることもあ りますが、もちろん、逆回転することもあるのです。

 米国の政治が素人の一言で変転するのは、映画では良くあることですが、これが現実にも行われているとなると しゃれではすみません。アメリカの素人の高官の言動ひとつで世の中のかなりが動くというのに、現実がこれだと 外国はたまったものではないでしょう。
 以上、部分部分を取り出してみましたが、けっこう面白かったです。
 安倍政権に対して、なるべく真ん中であろうとしているという評価は私と同じですし、虐げられ続けた右派が弱 者の権利を以って左翼に逆襲しているという評価も同じです。
 著者はリベラルで私はリベラルでもないので、そこは異なりますが。
 最近の政治本にしてはまともだと思います。

2015年3月 7日 (土)

アジアリポートはシンガポールとインドから

Ffxiv_20150305_220104

エオルゼアの夜景

*****

◆ラジオ深夜便
<アジアリポート>
○シンガポール 酒井奈美子

 シンガポールの蚊事情。
 デング熱は昨夏日本で話題になりましたが、シンガポールでは有名。
 2013年には2万2千人余りと大発生してしまったとか。
 あまりの大発生にシンガポール政府も大宣伝作戦を展開したようで。
 水がたまりそうな容器、バケツとか、に水がたまらないようにひっくり返すとか。
 その他いろいろな方策をとったみたい。

○インド・グルガオン 松沢宰美

 インドの結婚式の話題。
 インドの結婚シーズンは冬。
 夏は日中で45度を越えようかというので無理らしい。
 招待客の多さもはんぱない。
 同僚の友人の甥の結婚式とか、なんだそれは。
 人数が多いだけじゃなくて派手。
 招待状に銀の食器を添えたり、数百万円単位でかかるとか。
 参加者の衣装もきらびやか。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

2015年3月 6日 (金)

右と左の話、インドネシア鉄の話など

さくら

 保守とかリベラルとか右とか左とかあるけど、わかったようなわからないような気になるのよ。

しろぎつね

 そうだろうな。私にもよくわからん。
 それに右とか左とかって他人に対する悪口みたいなもんだし。

さくら

 不毛な話に聞こえるね。

しろぎつね

 いや、話し合いというか議論自体はいるんだ。
 人類、あるいは国ごとに解決した方がいい問題点はたくさんある。
 とはいえ不毛な話は困る。
 例えば軸を増やして考えてみよう。
 まず、富貴と弱者という方向性。
 そして、舶来と伝統という方向性。
 これをこう並べる。

Img011

 赤い風(南・夏) 弱者優先、富貴批判
 白い風(西・秋) 舶来崇拝、伝統軽視
 黒い風(北・冬) 富貴支持、弱者放置
 青い風(東・春) 伝統重視、舶来敵視

さくら

 この平面上で考えるのね。

しろぎつね

 実はたいていの人は真ん中あたりにいる。趣味的にずれている人はいるけれど。
 問題なのは、自分から見て相手がどの位置にあるかを考えてしまうことだ。みんな自分が真ん中にいると思っているからね。

さくら

 そうか、赤い風の人は普通の人が富貴支持に見えるのね。そして、白い風の人は同じく普通の人が伝統重視に見える、と。

しろぎつね

 そのとおり。絶対座標は関係なくて相対座標だけで見てしまう。
 現在の安倍政権は右だ右だと言われているが、実際の目標値はど真ん中だ。そうでなくては国内の統治も外交もうまくいくわけがない。

さくら

 そうか、しらないおじさんおばさんから「お前は右だ」と言われたら相手は赤い風や白い風だと思っておけばいいのね。

しろぎつね

 そそ。
 「お前は左だ」って言われたら相手は金持ちか国士だと思っておけばいい。

さくら

 自分がずれてるんじゃなくて相手がずれていると。

*****

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート ジャカルタ

 インドネシアでは日本で現役引退した電車が活躍しています。
 日本の中古電車は値段が新品の八分の一で、現役引退後も品質を保っています。
 塗装を塗り替えて新天地で第二の人生を歩む日本の車両たち。
 そして、そこに現れたのがインドネシア版鉄道オタク(鉄ちゃん)。
 線路脇で電車を撮影する姿は日本のそれと何も変わらない。
 そしてそれに便乗して鉄道グッズを販売する人も増加。
 よく売れているらしい。
 こういうのって世界共通なんだね。

◇ニュースアップ

 韓国で駐韓米国大使が襲われた事件。
 米韓軍事演習に反対って、それ北朝鮮信望者の発言なんですが。
 マスコミの論調だとどうしてもこの前のシャーマンアメリカ国務次官の発言を取り上げるのですがどうでしょう。

 日本史であれば大津事件でロシア皇太子を切りつけた津田三蔵を思い出します。
 あれはやばかった。
 朝鮮史であれば安重根か。
 その近傍の歴史で、最近朴大統領が閔妃に重ねられる論調が韓国でもちらほら見られつつあるので、なんだかなあと思わなくもない。

2015年3月 5日 (木)

人類、睡眠が一番大事だ!

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート イスラマバード

 ISISがアフガニスタンへの拠点拡大を目指している模様です。
 アフガニスタンでは外国駐留軍の撤退の後、政権側とタリバンが抗争を続けていますが、ここにきてタリバンの資金不足が徐々に表れてきたことから、資金面で潤沢なISISに鞍替えする勢力が続出しているとのことです。
 ISISにとってアフガニスタンは、麻薬ビジネスを入手できること、アフガニスタン政府の統治の及ばない無法地帯が多数あり、訓練などに使い勝手が良いことなどが挙げられます。
 シリアイラクとアフガニスタンの間にはイランがあるのですが、どうなっているのでしょうね。

 なお、NHKでもやっとISの用語を使いだしたのでしょうか。

◇ニュースアップ

 イスラエルのネタニヤフ首相がオバマ大統領の同意なしに訪米し、米議会で演説した件ですが、混乱してますね。
 米共和党とネタニヤフ首相の間だけで仲良くすすめられた案件で、オバマ大統領と民主党からは完全に無視された形になっています。イスラエルの選挙があるのでそれに関与しないため、というのが表向きの理由みたいですが。
 ネタニヤフ首相の訪米の時期、スイスではイランとの核開発に関する交渉の真っ最中だったため、ネタニヤフ首相は演説で吠えるわ、米国政府は邪魔されかけて憤慨するわ、散々な状況の様です。
 イランとアメリカが合意したら平和になっていいじゃないか、というのはイスラエルの右派の人には通用しないみたいですね。あとイスラエル右派の人は強硬姿勢をとらないと選挙に不利らしい。

 まあ、田中宇さんに言わせるともっといろいろあるみたいですが。
(参考)イスラエルとの闘いの熾烈化(http://www.tanakanews.com/150207israel.htm)田中宇の国際ニュース解説

◇ワールドリポート 国際部

 2010年のメキシコ湾海底油田の原油流出自己から5年が経過。
 周辺の環境へ多大な悪影響が残る。
 元に戻るには数十年が必用との試算も。

*****

宇宙人類学の第一人者の研究室にて見つけたありがたいお言葉 (ゑのげ)
http://enoge.org/archives/1020952956.html
(everything is goneさん経由)

 なんとなく納得。

2015年3月 4日 (水)

450mのケーキは完食されたのか?

エオルゼア風桃の節句

Ffxiv_20150303_222534

*****

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート サンパウロ

 3月1日はリオデジャネイロの450歳の誕生日。
 450mのケーキなどさまざまなイベントが。
 リオは来年南米初のオリンピック。

◇ニュースアップ

 ロシアで反プーチン派の政治家が暗殺された話題について。
 反プーチン派もプーチン派も互いに相手がやったと。

◇ワールドリポート 北京

 米韓演習に反対する北朝鮮。

 ただ、神浦さんによると、この演習はどちらかというと北朝鮮の崩壊に備えてのものだという。
 食糧難民や暴徒が南になだれ込んでくる事態を想定しているらしい。

(参考)米韓軍事演習  来月2日開始と発表(http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_3515.html)日本軍事情報センター

*****

◆四大ウザい論法「悪魔の証明」「論点のすり替え」「人身攻撃」 (哲学ニュースnwk)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4834600.html
(everything is goneさん経由)

 唐突に気が付いたんだけど、やっぱり人類って根本的には分かり合えないんだ。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

2015年3月 3日 (火)

なんだか中国の話題ばっかりだった

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート 広州

 新疆ウイグル自治区で続く騒乱の話題。
 中国共産党は治安維持をしたい。
 ウイグル族は漢族の抑圧から逃れたい。
 共産党政府もウイグル族に登録証携帯義務付けは、治安維持したいのはわかるが反発でかいぞ。

◇ニュースアップ

 洛陽で卑弥呼の鏡と似たものが見つかった?
 画像は似ているけど実際は見てみないとわからないそうで。

◇ワールドリポート ニューヨーク

 国連総会での日中の応酬。
 中国外相の王毅氏は前に駐日大使だった人。
 王外相が日本の歴史認識を牽制。
 日本国連大使がこれに対し反論。
 いわゆる安倍談話に対して世界の耳目を集めさせる目的という分析だが。
 経済とかウイグルとか難問山積な時に反日か。
 習政権も反対派の粛清が終わったのかな。

2015年3月 2日 (月)

中国・台湾の元素週期表(週なんだ)

◆ラジオ深夜便
◇WN チリ・サンティアゴ 渕岡友美

 チリの出産事情。
 なんか陽気だな。

◆ラジオあさいちばん
◇ワールドリポート ウィーン

 意外とモンテネグロに日本人のサッカー選手が行っている。
 穴場的なもの?

◇ワールドリポート バンコク

 感染症拡大対策の話題。
 スマートホンの専用アプリで運用するのか。

*****

◆中国の元素周期表が「カッコ良すぎるwwwwww」と話題に (ゑのげ)
http://enoge.org/archives/1020762364.html

 これは欲しい。

2015年3月 1日 (日)

知識人はもっと人々の目線で語るべきだと思うのです

Ffxiv_20150228_104350

クルザスのように外はまだ冬。

*****

◆「戦争しなくても話し合いで解決できる!」と力説する人がTwitterで同じ日本人相手に数時間で対話をあきらめて「こいつは話が全く通じないキチガイだ!!!」とブチギレてるの故事成語にできそう。 砂鉄さんはTwitterを使っています
https://twitter.com/atomfe/status/567743516659286017
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

oolong (超然主義) ?@oolong_abraxas 2月18日
@atomfe 故事成語ならもうなっていますよ>楚人有鬻楯與矛者。譽之曰、吾楯之堅、莫能陷也。又譽其矛曰、吾矛之利、於物無不陷也。或曰、以子之矛、陷子之楯何如。其人弗能應也。夫不可陷之楯、與無不陷之矛、不可同世而立。今堯舜之不可両譽、矛楯之説也。(出典『韓非子』)

 さすが。

◆反原発派の何人かが最近になって主張を変え始めてるんだけど、それでさんざんデマを広めたり福島を誹謗中傷した罪が無くなるとでも思っているのかね。タレントや大学教授の発言ならデマの拡散能力や影響が大きいのは当たり前だろ。 なつかもとやさんはTwitterを使っています
https://twitter.com/natsukamotoya/status/571138987085017088
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 これはとてもそう思うのです。

◆【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 思い出す「韓国から謝罪、反省…いやになるだろう」 長老世代の苦言(産経)
http://www.sankei.com/column/news/150228/clm1502280005-n1.html

 黒田さんのコラム。
 金鍾泌氏のような重鎮政治家でも、反日ファシズムを直接非難することは難しいのだろうな。
 反日ファシズムに疑問を呈した老人を若者が撲殺したり、大学教授を土下座させたり。
 知識人よ見よ、これがファシズムなのだよ。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.