2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 5月26日の戯言 | トップページ | メキシコとアメリカと中国の話題 »

2015年5月26日 (火)

フランスの教育でも社会派と保守派で意見が違うのね

◆ラジオ深夜便
◇WN フランス・パリ 浅野素女

 食料品廃棄物の話題。
 マーケットなどで出る期限切れのお弁当は加工水をかけて食べられなくしてから廃棄していました。
 放送では触れてなかったけど衛生上及び経理上の規制なのでしょう。
 これをやめて、利用できるようにしようと。
 そして、食糧廃棄物の67%は家庭からということで、鶏の活用。
 けっこう何でも食べてくれるらしいです。
 ペットショップでも鶏が販売されているみたい。
 二つ目の話題はフランスの中学教育。
 中学では選択制ではあるものの、授業時間としてラテン語と古代ギリシャ語の授業があります。
 フランス語とフランス文化の来歴がわかるというものです。
 日本で古文と漢文があるような感じですね。
 これを授業から外すということで、先生とか保守派とかが怒ってしまって。
 また、外国語を前倒しで教えようということで、第一外国語を小学生から、第二外国語を中学生から教えようというふうに決まったのですが、ここで槍玉に挙げられたのが英語とドイツ語を一緒に学習するクラス。
 特に優秀な生徒がこういったクラスを選択するのですが、これがエリート教育だということで社会派が廃止しようと運動して、これに対して保守派が怒るというパターン。

◆マイあさラジオ
◇ワールドリポート 台北

 日本の食料品の輸入規制強化の話題。
 5/15から実施されましたが、一部を除いてはまだ影響がないように見えます。
 とはいえ、通関に時間がかかったり、そのために通関を出る前に賞味期限が切れたり。
 希望納期に遅れが多発すれば、日本産品から切り替えが起きる可能性も高い。
 産地偽装と放射線量の問題とごっちゃになっていることもあって、日台両国の協議はまだまだ長引きそうです。

◇ワールドリポート ニューヨーク・アメリカ総局

 女子サッカーワールドカップがカナダで開催されます。
 日本女子は前回優勝チームとして厳しくマークされるので、大変ですけど頑張ってください。
 地元カナダは男子よりも女子サッカーの方に力を注いでいるんだと豪語していますので、かなり強敵になるのは間違いないです。

« 5月26日の戯言 | トップページ | メキシコとアメリカと中国の話題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/61649265

この記事へのトラックバック一覧です: フランスの教育でも社会派と保守派で意見が違うのね:

« 5月26日の戯言 | トップページ | メキシコとアメリカと中国の話題 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.