2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 世界市民と愛国心と | トップページ | おそらく韓国が気がつかない限り無理なことに気がつこう »

2015年5月23日 (土)

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア4」(大森藤ノ)

 これが発売される2015年5月時点では、アニメがちょうど前章の開始あたりをやっています。
 前章は本編3巻をアイズ視点で書いたものに相当します。
 アイズがまるでベルやレフィーヤのお姉さんというよりお母さん的立場になっています。

 さて後章、迷宮59階層へのロキ・ファミリアのアタックです。
 主人公はアイズなのですが、ロキ・ファミリアの幹部の凄さが目立ちます。
 まずフィンがどのように団長なのかがよくわかります。
 リーダーかくあるべし。
 そして重鎮2人、リヴェリア、ガレス、あなたたちは化け物ですか?
 ティオネ、ティオナ、ベートももちろん暴走します。
 ロキ・ファミリアの中核7人はすごいですね。
 そして、レフィーヤ、よくがんばったね。
 そんな賞賛をあげたい。

 しかし、物語の謎はまだ解明されていないのです。
 本編7巻に匹敵する、燃える巻ですね。

« 世界市民と愛国心と | トップページ | おそらく韓国が気がつかない限り無理なことに気がつこう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/61632602

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア4」(大森藤ノ):

« 世界市民と愛国心と | トップページ | おそらく韓国が気がつかない限り無理なことに気がつこう »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.