2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 血中食物抗原特異的IgG抗体検査について、これはまずいのでは? | トップページ | 来日中のフィリピン大統領、中国をナチスにたとえる »

2015年6月 3日 (水)

豪州の度量、そしてMERSはどうなる

◆マイあさラジオ
◇ワールドリポート ヨハネスブルク

 リベリアでエボラ出血熱がやっと終息。
 エボラ出血熱による死者が約4800人と大変な数。
 抱き合う挨拶がめっきり減って微妙な感じ。
 患者やその家族への偏見も問題視されています。
 その他医療をはじめとした社会インフラがかなり打撃を受けているので、なかなかしんどいかも。

◇ワールドリポート ソウル

 日本の企業に就職する韓国人が増えている話題。
 ソウルでの海外企業就職説明会に日本企業が多数参加。
 全体の7割が日本企業だったとか。
 韓国国内の就職難が一番の理由でしょうか。
 海外の企業を目指す学生ともなると、英語や日本語はペラペラだし海外でくじけないマインドをもっているし、日本企業でも好評の様です。
 彼らはワールドな視点も持っているので後輩の刺激にもなるらしい。
 ちょっと気になるのが親日罪なんだけど、大丈夫なのかな?

*****

◆日本軍特殊潜航艇のシドニー湾攻撃から73年、豪で追悼式典…豪軍司令官「日本兵の勇気も決して忘れない」!(軍事・ミリタリー速報)
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/44276886.html

自爆した2隻の特殊潜航艇は6月4日、5日に引き上げられ、9日にイギリス海軍から派遣されていたシドニー要港司令官ジェラード・ミュアヘッド=グールド海軍少将(Rear Admiral Gerard Muirhead-Gould)は
乗員4名(松尾大尉・中馬大尉・大森一曹・都竹二曹)の海軍葬を行った。

戦死した4人の遺骨は中立国であるポルトガル領東アフリカのロレンソ・マルケスで日本側に引き渡され、第一次日英交換船の鎌倉丸によって、10月9日に遺族らが待ち受ける横浜港に到着した。
翌1943年3月27日に、特殊潜航艇の乗員は二階級特進した。

戦時中に敵国である大日本帝国の海軍軍人に鄭重な礼を尽くすことには、オーストラリア国民の一部から批判があったが、装甲の薄い小型の特殊潜航艇で港内深くまで潜入し、
敵に発見されるや投降することなしに自沈する松尾大尉らの勇敢さに対し、グールド少将は海軍葬で礼を尽くし、葬儀のあとラジオで演説し、毅然として豪州国民に訴えた。その弔辞の一部が今も伝わっている。

「このような鋼鉄の棺桶で出撃するためには、最高度の勇気が必要であるに違いない。これらの人たちは最高の愛国者であった。
我々のうちの幾人が、これらの人たちが払った犠牲の千分の一のそれを払う覚悟をしているだろうか」

Wikipediaより

 人類ってきざな時もあるよね。

18: パロスペシャル(東京都)@\(^o^)/
お前ら敵軍の将を称えること出きるのか?
マリアナ沖海戦でもスプルーアンスの有能さ褒めずに日本の誰が悪かったとか身内叩きばかり
8月嵐作戦はヴァシレフスキーの作戦指導が素晴らしかったのに卑怯だとか関東軍叩きとかばかり

何故成功したかを学ばず人のせいにしかして無い民族は次も同じ過ち繰り返すよ

 ≫18が良いこと言った。
 あまりにも連合国の敵将のことが話題になってなさすぎる。
 日独の軍人の話ばかりではこの先が不安過ぎる。

◆中東呼吸器症候群(MERS)について(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/mers.html
◆韓国における中東呼吸器症候群(MERS)の発生について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/dl/20150602_01.pdf

 日本での報道は少ないのでしょうか。
 ちょっと大事になりかけています。

« 血中食物抗原特異的IgG抗体検査について、これはまずいのでは? | トップページ | 来日中のフィリピン大統領、中国をナチスにたとえる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/61690525

この記事へのトラックバック一覧です: 豪州の度量、そしてMERSはどうなる:

« 血中食物抗原特異的IgG抗体検査について、これはまずいのでは? | トップページ | 来日中のフィリピン大統領、中国をナチスにたとえる »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.