2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 夏だ。暑いね | トップページ | ソースは2ちゃんねる »

2015年7月26日 (日)

例えば日本の平和的対応と中国の平和的解決の違いとか

 中国は係争地への進出・拡張に武力を匂わせて相手に反抗の機会を与えない。
 戦争を起こさずに領土を広げていく。
 これが中国の平和的解決(=平和的に係争地を中国領にする)

 此方、日本は中国の野放図な拡大は迷惑で、係争地を公海として留めておきたい。
 中国の軍事力と拮抗する為自衛隊の出動可能範囲を広げておき、中国が係争地を一方的に領有してしまわないよう、周辺国と公海の安寧を図る。
 これが日本の平和的対応(=平和的に係争地を公海にしておく)

 日本も中国も武力衝突を好ましいものとは思ってはいない。
 逆に日中以外は武力衝突を祭りのように待っているのかもしれないが。

 これは囲碁だ。
 黒石を陣地に打ち込まれたら白石を打って受けなければならない。
 放っておくと次の手で黒はさらに陣地に攻め込む。
 それが碁だ。
 もちろん、黒は白が受けられないように、他所で係争地を作っておいて邪魔するのが定石ともいえる。

 中国は囲碁が上手いのですよ。

« 夏だ。暑いね | トップページ | ソースは2ちゃんねる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/61959686

この記事へのトラックバック一覧です: 例えば日本の平和的対応と中国の平和的解決の違いとか:

« 夏だ。暑いね | トップページ | ソースは2ちゃんねる »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.