2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 戦争と平和 | トップページ | 「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 外伝1.南海漂流編」(柳井たくみ) »

2015年8月 8日 (土)

自分たちに与しない科学を拒否する宗教

◆【外信コラム】ソウルからヨボセヨ テロリスト礼賛映画(産経)
http://www.sankei.com/column/news/150808/clm1508080004-n1.html

 黒田さんのコラム。

 映画『暗殺』は戦前、中国の上海にあった亡命政権下のテロリスト集団が本国に潜入し、日本の要人や親日派韓国人を無慈悲に殺害するというもの。その主人公が女性なのだが、銃を抱えてのアクションシーンがどうも一昨年のNHK大河ドラマ『八重の桜』のヒロインにそっくりなのだ。これまさか、“いただき”ではないでしょうね。

 ファンタジー、エンターテインメントで自分の判断を左右するのもねえ。
 これも中二病の一種なのかしら。

◆パリの高校生Louiseの,7/31(パリ)から8/5(福島)までの1時間ごとの線量データ.パリと福島はほとんど変わらない.個人線量計は線量を過小評価という言説が一部にあるが,これは同じ線量計をパリから福島まで携帯した結果です. http://t.co/IxthFZ3xA9 ryugo hayanoさんはTwitterを使っています
https://twitter.com/hayano/status/629259660290174976
(しんしんのお店・店長ブログさん経由)

 やっぱりできる高校生は役に立つな。
 それともいわゆる放射脳の人々が役に立たなさ過ぎるのか。

« 戦争と平和 | トップページ | 「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 外伝1.南海漂流編」(柳井たくみ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/62040741

この記事へのトラックバック一覧です: 自分たちに与しない科学を拒否する宗教:

« 戦争と平和 | トップページ | 「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 外伝1.南海漂流編」(柳井たくみ) »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.