2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「レアリアII 仮面の皇子」(雪乃紗衣) | トップページ | 今日は拾いもの »

2015年9月21日 (月)

とある王国の物語

その王国は小さな貧しい国でしたが
皆真面目に働いたので少しずつ暮らしぶりが良くなっていきました

一方、他人をだまして盗む人がいました
王国が貧しかった頃はそもそも盗むものもありませんでしたので
あまり目立ちませんでした

ところで、今や国は豊かになり
盗っ人が蔓延るようになりました

真面目に働くより盗む方が実入りが良いので
次第にまじめに働く人が減っていきました

豊かになった国は真面目に働く人が馬鹿にされ
盗っ人の方がもてはやされる様になりました

そして国は豊かなままで
人々の心はいよいよ荒れていき
盗っ人の首領は王を殺して自分が王位につきました

その後、豊かだった王国は
坂を転がり落ちる様に崩れ
ついには無くなってしまいました

そう、そこの黄色の砂漠の広がる大地
かつて清らかな大河が流れ碧い森が広がり
億兆の人々が暮らしていた
世界の中心と讃えられた場所

« 「レアリアII 仮面の皇子」(雪乃紗衣) | トップページ | 今日は拾いもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/62305882

この記事へのトラックバック一覧です: とある王国の物語:

« 「レアリアII 仮面の皇子」(雪乃紗衣) | トップページ | 今日は拾いもの »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.