2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 労働力ってのは定額使い放題じゃないんだよ、という言葉がツボ | トップページ | 生命科学のユートピア~いのちの尊厳は守られるか、を聞き終わって »

2015年9月27日 (日)

赤松先生の日本漫画への愛

◆【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 韓定食はあぐらで 産経
http://www.sankei.com/column/news/150926/clm1509260005-n1.html

 黒田さんのコラム。
 韓国の人が椅子が好きというならそれはそれでいいのではないかな。

◆増える「書店ゼロ」自治体 読売
http://www.yomiuri.co.jp/life/book/news/20150915-OYT8T50105.html?from=tw

 子供の頃はうちの村には本屋が無かったから。
 本屋があるのは本当に恵まれていると思うよ。


・日本マンガ文化の正しい保存は、やはり日本の作家主導でやらなくては。賛同される方は、今後ぜひ応援よろしくお願いいたします。m(_ _)m

・このシステム、私がやらなくても、多分いつかGoogleかAmazonかAppleがやるでしょう。しかし気をつけて。彼ら外資は「海外の価値観」で日本文化を選別するのです(^^;)。「これはダメ、これは良し」と。電子書籍やアプリの現状を見れば分かることです。

・まあ新刊マンガは出版社のライツ関連の方々にお任せするとして・・・特に(世界の誰も守っていない)絶版マンガは、このような手を使って海賊版サイトから救い出し、我々マンガ家達の収益に結びつける必要があると思うのです! 私にやらせて下さい!!(><)

・さあ、いかがです。まさに「電子書籍版のYouTube」とも言えるこのシステム。私はこの手法以外で、海賊版に勝てる方法が一つも思いつきません。 http://d.hatena.ne.jp/KenAkamatsu/20150925/p1
赤松健さんはTwitterを使っています
https://twitter.com/KenAkamatsu/status/647414042248634371

 なるほどなあ。

« 労働力ってのは定額使い放題じゃないんだよ、という言葉がツボ | トップページ | 生命科学のユートピア~いのちの尊厳は守られるか、を聞き終わって »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/62358726

この記事へのトラックバック一覧です: 赤松先生の日本漫画への愛:

« 労働力ってのは定額使い放題じゃないんだよ、という言葉がツボ | トップページ | 生命科学のユートピア~いのちの尊厳は守られるか、を聞き終わって »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.