2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 日本人はクトゥルーをアニメ化できる | トップページ | 明日はクリスマスイブ »

2015年12月22日 (火)

「ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈外伝4〉白銀の晶姫編」(柳井たくみ)

 テュカ、ロゥリィ曰く「レレイのターン」。
 既刊でレレイ自身からメタ発言がありましたし、まずは予想の範囲内かと。

 本編で破壊された門ですが、レレイが責任者となって門の建設を進めます。
 しかし、帝国内の政治争いの余波を受けて妨害が波状的にやってきます。
 そんな建設の妨害と組合からの罷免とで心身ともに追い込まれ、感情を表に出したことのない彼女もいよいよ泣いてしまいます。
 そして同様に余波を受けてイタリカで孤立するミュイ。
 レレイとミュイ、彼女たちが再び立ち上がることはできるのか。
 そんな感じで話が進んでいきます。
 最後は本編の最終場面に接続します。

 2016年1月からはアニメの第二クールが始まります。
 炎竜篇です。
 第一クールが良くできていたので、こちらも期待です。

« 日本人はクトゥルーをアニメ化できる | トップページ | 明日はクリスマスイブ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/62919493

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈外伝4〉白銀の晶姫編」(柳井たくみ):

« 日本人はクトゥルーをアニメ化できる | トップページ | 明日はクリスマスイブ »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.