2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 初音ミクをわかっている人とわかってない人との間の溝みたいな | トップページ | 20年後にはマスメディアが不要になっているという取材をさせて欲しいといったら? »

2015年12月30日 (水)

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア5」(大森藤ノ)

 外伝です。
 大体本編でも5巻に相当します。
 外伝のこちらは主にロキ・ファミリアの視点で書かれています。
 18階層事件を、主にレフィーヤの目から眺めてみました(笑)
 外伝から眺めると、ベルの憧れのアイズは、ベルを小動物みたいに可愛がっているというのがわかりますし。
 特に今回は(今回も?)レフィーヤが頑張ります。
 彼女のファンが増えるかもしれません。
 しかし、レフィーヤはアイズのことになると極端に視野が狭くなります。
 エルフってこういう設定なんでしょうか?

« 初音ミクをわかっている人とわかってない人との間の溝みたいな | トップページ | 20年後にはマスメディアが不要になっているという取材をさせて欲しいといったら? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/62941606

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア5」(大森藤ノ):

« 初音ミクをわかっている人とわかってない人との間の溝みたいな | トップページ | 20年後にはマスメディアが不要になっているという取材をさせて欲しいといったら? »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.