2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 感情が入っている記事や論文は、実は危険。そしてリベラルに全振りするメディアも危険 | トップページ | 今ここに、エクストリーム出社という用語が出現! »

2016年1月25日 (月)

ケルン暴動、ロシア経済、スペイン政治

(NHK 1/25)
●WN ドイツ・トゥッツィング レナー 順子
 最初は日本映画「あん」がドイツで大評判の話題。
 樹木希林さんと孫の内田伽羅さんの共演のやつですね。
 二つ目はケルン暴動。
 恩を仇で返されたような感じなのでしょうか。
 そして緑の党から出た新年の祝砲の中止案。
 砲火を逃れてきた人への配慮を優先するか、数百年続く伝統を優先するかの話題になりましたが、結局難民の人に説明して祝砲をすることになったそうです。

●ワールドリポート モスクワ
 ロシア経済と原油安の話題。
 ロシアは輸出の7割を原油が占めており、国家予算も原油がかなりの割合。
 今年の相場を1バレル50円で設定しているので30ドル割れは厳しい。
 経済も低調で新車販売台数も3~4割の減。
 通貨安で物価は2年連続の2桁(10%以上)増。
 冬のロシアは野菜を輸入に頼っているので、いろいろ痛い。

●ワールドリポート パリ・ヨーロッパ総局
 スペイン政府の混迷。
 第一党のラホイ政権が組閣ができなくて断念。
 このため第二党が動き出したがこれも難航していて、再選挙との声も。
 スペインでは経済問題が大きく、失業率が20%以上、若者に限って言えば半数が失業。
 これに加えてカタルーニャの独立問題を抱えており、スペインはいろいろ大変そう。

« 感情が入っている記事や論文は、実は危険。そしてリベラルに全振りするメディアも危険 | トップページ | 今ここに、エクストリーム出社という用語が出現! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/63121760

この記事へのトラックバック一覧です: ケルン暴動、ロシア経済、スペイン政治:

« 感情が入っている記事や論文は、実は危険。そしてリベラルに全振りするメディアも危険 | トップページ | 今ここに、エクストリーム出社という用語が出現! »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.