2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 世界を描こう | トップページ | シンガポール、外国人労働者に過激思想が広がる »

2016年7月10日 (日)

「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインV ―サード・スクワッド・ジャム ビトレイヤーズ・チョイス〈下〉―」(時雨沢恵一)

 ソードアート・オンラインのスピンオフ小説第5弾。
 上巻では第3回スクワッド・ジャムの大会の前半でした。
 レン、ピトフーイ、フカ次郎、エムのPLFM、ボスたちのSHINC、MMTM、ZEMAL、T-S、TOMSの6チームまで減ったところで、まさかのルール変更。
 いや、特別ルールは宣言されていたのですけどね、しかしこうくるかと。
 そのルールは、各チームから一人ずつ”裏切者”が選ばれて新チームを結成し、バトルロイヤルを続行するというもの。
 これまでのチームメイトのリーダー格が敵になるのだから、それは大変。
 そしてPLFMからはなんとピトフーイが。
 これでレンとピトフーイは再び敵同士。
 さあ、レンちゃんは頑張れるか。
 そして第3回のスクワッド・ジャムの結末はいかに。
 状況は映画の様に混沌として、しかしながら時雨沢さんののどやかな文章が流れます。
 銃で殺しあっているんですけどね。
 公式二次小説で面白いのが増えてていいですね。

« 世界を描こう | トップページ | シンガポール、外国人労働者に過激思想が広がる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/63897942

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインV ―サード・スクワッド・ジャム ビトレイヤーズ・チョイス〈下〉―」(時雨沢恵一):

« 世界を描こう | トップページ | シンガポール、外国人労働者に過激思想が広がる »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.