2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 4マスは何故自分基準を世間にばらまくのか、理由を教えてください | トップページ | タイのお魚プラーニンは今上陛下がプミポン国王に贈ったものって知ってた? »

2016年10月21日 (金)

「銀河連合日本III」(柗本保羽)

 日本とティエルクマスカ銀河星間共和連合が国交を結ぶことになって、日本人と異星人が触れ合う機会が増えてきました。
 主人公カップル、柏木とフェルは仲睦まじく見ていてこちらが恥ずかくなったりして。
 地球での国際バランスが崩れつつあるためこれを立て直すべく画策する各国ですが、ファンタジー世界であり架空戦記世界の中ではこういった役回りなので大変ですね。
 さて、この小説で重要なテーマである「ガーグ」の概念が出てきました。
 悪ではなく「悪意」、悪は倒すことができますが、悪意は倒すことができません。
 もう一つの仕掛けである「技術」についても次第に明らかになってくるのでしょうか。
 基本的に主人公ペアと仲間たちの活躍を楽しむとよい小説です。

 細かいことはいいんだよ!

« 4マスは何故自分基準を世間にばらまくのか、理由を教えてください | トップページ | タイのお魚プラーニンは今上陛下がプミポン国王に贈ったものって知ってた? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/64380600

この記事へのトラックバック一覧です: 「銀河連合日本III」(柗本保羽):

« 4マスは何故自分基準を世間にばらまくのか、理由を教えてください | トップページ | タイのお魚プラーニンは今上陛下がプミポン国王に贈ったものって知ってた? »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.