2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

みんなARIAを見ましょう

◆望まぬ未来を示してそれを避けさせるよりも、望む未来を提示した方がよいような - 【ネタ倉庫】ライトニング・ストレージ
http://www.jgnn.net/ls/2017/11/post-16064.html

 アリシアさんが灯里ちゃんやアリア社長にどう接していたかを見ましょう。
 ARIAのコミックやアニメをぜひ見ましょう!

*****

◆NHKラジオ(1130)
○WN アメリカ・ワシントン 山崎一民
 アメリカ議会でのセクハラ問題について。

○ワールドリポート
 中国で成長著しい深センに対し、日本企業は日本の地盤沈下を憂う。
 発信力、交流力、意思決定速度の面で日本企業より中国企業の方が優れている現状。

○ワールドリポート
 台湾の「命のノーベル賞」の話題。

2017年11月29日 (水)

ミャンマーも苦労しているようです

◆ミャンマー「ロヒンギャ」問題の深層(田中宇の国際ニュース解説)
https://tanakanews.com/171128myanmar.htm

<ARSAは、北ラカインのムスリムの村々と協力関係を作り、村人たちと一緒に、数百人規模で、自家製の粗末な武器を持って夜中に地元の警察や政府軍の拠点を襲撃、今年8月の場合、北ラカインの30か所で同時多発で襲撃を挙行した。驚いた政府軍は、これをムスリムの一斉蜂起とみなし、大規模な反攻を行った。村人らは、粗末な武器しか持っていないものの大人数で襲撃し、軍や警察の側が発砲したり、大げさな激しい反応をするように仕向けた。事件後、ARSAはインターネットのソシャルメディアを活用し、ミャンマー政府軍がムスリムを大弾圧、焼き討ち、虐殺、難民化させたことをイスラム世界に広く伝え、世界的なミャンマー非難運動を確立することに成功した。

 バングラディシュの難民キャンプでは、ミャンマー軍がいかに残虐で極悪かを難民たちが語り、それがそのままアルジャジーラ、イラン国営メディアから米欧の権威あるマスコミや国際人権団体までの喧伝機関によって流布された。ARSAは、ミャンマー軍部を激怒させ、世界が人権侵害と非難する過大な弾圧をやるように仕向ける方法を知っていた。これまで熾烈な弾圧ばかりやってきたミャンマー軍部は、簡単に引っかかった。大弾圧後、軍部は、外国人を現場に入れないおなじみの政策をとり、難民の証言が誇張されていたとしても、それが事実として世界に定着してしまう自業自得に陥った。>

 ミャンマーが経験不足で「国際社会」から攻められる様は、
 まるでどこかの極東の国を想起させる。

*****

◆NHKラジオ(1129)
○WN メキシコ・プエブラ 酒井美樹
 世界無形遺産の死者の日の話題。

○ワールドリポート
 アメリカの大学で広がるe-スポーツ。
 優秀な人材を獲得するために奨学金も。

○ワールドリポート
 板門店から韓国へ亡命してきた北朝鮮兵の話題。
 この兵士を手術して助けた医師も超人だったみたい。

2017年11月28日 (火)

マスコミ権力は怖いよね

◇「洋介犬は大のマスコミ嫌い」と言われますが、そもそも権力のカウンターとしてあったマスコミが権力そのものになっているのが怖いんだと思います。はっきり恐怖を感じる時もあります。 https://t.co/y3hU99hrb7(洋介犬@はずネジ4巻発売さんのツイート)
https://twitter.com/yohsuken/status/933535111580082176

*****

◆NHKラジオ(1128)
○WN アルゼンチン・ブエノスアイレス 相川知子
 ブエノスアイレスの初夏の様子。
 また、来年秋にユースオリンピックがありますが、あまりブエノスアイレスの人は気にしてないみたい。

○ワールドリポート
 日本でベトナム人留学生が急増している背景。
 日本の日本語学校の学生数稼ぎと、低賃金労働者不足の業界。
 金の亡者か。

○ニュースアップ
 先週起きたエジプト史上最悪のテロ。
 ISがイスラム神秘主義者を攻撃、シナイ半島を勢力下におこうと画策しているのか。

○ワールドリポート
 トランプ大統領の今後の課題。
 税制改革としての法人税減税。
 トランプ大統領に女性を触った疑惑も。

2017年11月27日 (月)

他人の気持ちを大切にするのは難しい

◇単にそのコンテンツに飽きただけでも、途中でドロップアウトする後ろめたさから「やめる理由」を探すのはよくあること。で、それを「公言」することで自分を納得させようとしてるのもわかる。
でも、その公言は大体不快なのよね。まだそれを好きな人には特に。 >RT
(えびふらい??3日め(東)セ-23aさんのツイート)
https://twitter.com/ebifly857/status/933795394361860096

◇私は地雷という地雷はないのですが、ひとつだけ、好きなものを馬鹿にされたり、貶されたりするのが唯一だめです。
流行り廃れは世の常です。
人が動くも世の常です。
けれどその時元いたところをどうか悪く言わないでください。
そこにはまだ誰かがいるのです。
だれかの好きな場所なのです。
(ぱこさんのツイート)
https://twitter.com/pakkopako/status/933633879272964096

 自分の気持ちと他人の気持ち。
 大切にするのは難しいのか。

*****

◆NHKラジオ(1127)
○ワールドリポート
 明日からジュネーブでシリア和平協議。
 ロシアが仕切りだしたので反政府側も折れるか。

○ワールドリポート
 来年フランスで開かれるジャポニズム2018。
 日本の芸術文化を幅広く紹介します。

2017年11月26日 (日)

70億の70億に対する闘争が始まるのか

◇日本だと「まだ」少ないんですが、ヨーロッパだと移民の中のイスラム原理主義者が女を学校に通わせるなとかLGBTは皆殺しと言い始め(もちろん少数派)が当然のように「女性差別」との批判を唱えると同時に「人種差別」と批判される地獄の光景。これが「分かり合える社会」ってどうやったら良い? https://t.co/5rgQw7lzTN(葉月二十八さんのツイート)
https://twitter.com/haduki28th/status/933174532034011137

 多くの人は正義を行っているのです。
 差別をする人はそれが正義だから差別するのです。
 差別が良くないと憤る人は、差別に反対することが正義なのです。
 では、どちらの正義が正義なのでしょう。
 自分の正義が否定された人はどうすると思いますか。
 70億人が70億人と闘争する世界は近いのかもしれません。

2017年11月25日 (土)

思想対立相手が支配する世の中になる絶望をみよ

◇レイプ被害にあった女性にたいし、「服装に問題があったのではないか」「なぜ助けを求めなかったのか」「飲酒していたから女性にも責任があるのではないか」というような質問がいかに馬鹿げたものであるか。セクシーな服を着ていること、声を上げなかったこと、それらは同意を示すものではありません。 https://t.co/fL3qf0nYDY(Hina??さんのツイート)
https://twitter.com/DHAOC3/status/926712789481037826

 この女性担当官が良いとか悪いとかではなく、このような議論が常識となった世の中で生きていくのは辛いよね、という動画。
 この女性担当官は許せないというのはちょっと失当、いやこんな担当官に当たったら絶望するけど。

2017年11月24日 (金)

サンフランシスコが話し合いを拒否するなら姉妹都市の意味ないじゃん

◇吉村大阪市長は、サ市E.M.リー市長と『1対1で話をした上で意思決定したい』と11月中の面会を打診したが断られた。 『強固な信頼関係の下に成り立つ姉妹都市、像と碑の受け入れは日本と大阪に対するパッシングだ』と吉村市長。 相手が逃げ回っているので年内に解消は決定的。強硬な姿勢も必要… https://t.co/dnaZB1wHTN(samurai太郎さんのツイート)
https://twitter.com/Taronobouken/status/930171028004683776

 サンフランシスコ市は話し合いを拒否していたのか。
 それはそもそも姉妹都市の意味ないのではないか。

*****

◆NHKラジオ(1124)
○WN アメリカ・ロサンゼルス 二見文子
 映画界の大物のセクハラ疑惑を発端に、米国だけでなく世界中で有名人のセクハラが表沙汰に。
 二つ目は米国のすし職人が多いのがビルマ人だという話題。

○海外まいあさだより
 フランスで心理的負荷という言葉が流行。
 ある女性が描いた漫画がきっかけ。
 フェミニズム先進国とされるフランスでも男女の不平等は顕著。
 男女間の理解が深まるといいですね。

○ニュースアップ
 ドイツのメルケル首相は連立交渉が難航。
 難民問題の立場の違いから。
 このまま政権が発足しないと再選挙も。
 ドイツの混乱はEUの混乱にも。

2017年11月23日 (木)

朝日インフルエンザ事件とか朝日民進森友事件とか

◇インフル治療薬で異常行動54件 国、窓施錠促す方針(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース https://t.co/tlqJpNWPdl @YahooNewsTopics タイトルと内容の食い違い。「インフルエンザにかかった未成年者がいる場合、家の窓や玄関にかぎをかける」(不破雷蔵さんのツイート)
https://twitter.com/Fuwarin/status/933465799699730432

 朝日インフルエンザ事件。

◇民進党や朝日新聞が疑惑追及の「安倍晋三記念小学校」 森友学園の小学校設置趣意書に記載なし 和田政宗参院議員が入手、ツイッターで公開 - 産経ニュース https://t.co/0QgtSL5B6I @Sankei_newsさんから あと読み(不破雷蔵さんのツイート)
https://twitter.com/Fuwarin/status/933435617098133504

 朝日民進森友学園事件。

*****

◆NHKラジオ(1123)
○WN イラン・テヘラン 芝田幸子
 イランと地震の話題。

○ワールドリポート
 南太平洋のパプアニューギニア。
 オーストラリアへの密入国者を入れていた難民収容所がいろいろな問題で閉鎖されたが、代替施設も安全に問題があるなどで難民が移ることを拒否している問題。

○ワールドリポート
 アメリカでトランプ大統領が進める移民難民問題で暗雲。
 ビザが厳格になってアメリカから優秀な外国人人材が流出する恐れが。
 自国の雇用を守るという目的だったのですが。

2017年11月22日 (水)

山田議員、朝日慰安婦事件を糾弾す

◇朝日新聞社、文芸評論家の小川栄太郎氏に抗議 謝罪と賠償求める 森友・加計問題取り上げた著書めぐり(産経新聞) - Yahoo!ニュース https://t.co/7DWALVv6U8 @YahooNewsTopics 朝日新聞は、まず日本国民に対し、自らの慰安婦報道で世界にばら撒いた嘘に謝罪し、賠償するのが先決じゃないの? https://t.co/0WQkCaDxs6(山田宏 自民党参議院議員さんのツイート)
https://twitter.com/yamazogaikuzo/status/932955508977278977

 朝日慰安婦事件を取り上げる山田議員。

◆中国の場合、陰で支えていけば、だらだらだらだらバブルの崩壊しない状態が続くと私は思っていますね。 - 株式日記と経済展望
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/a9815f3cbdd85c10a8ba0dbd93dd2cd2

 中国はバブルが崩壊しないように、日本よりはそれはうまく操縦している。
 中国の努力は評価してるんですけどね、バブル崩壊を防いでいるだけって面も。。

*****

◆NHKラジオ(1122)
○WN べナン・コトヌー 石田泰久
 後発途上国のベナンは商業が弱く、民間の体感失業率は75%以上とか。
 個人商店が多くて、街中ではいろいろ混沌な状況のようです。

○ワールドリポート
 世界の鉄道市場で戦う日本メーカーの話題。
 鉄道車両は中国メーカーの4兆円を始め、独仏加の1兆円が大手。
 日本は数千億円程度と規模が劣るが、これから頑張って伸ばしていきたいところ。

○ニュースアップ
 北朝鮮をテロ支援国家に再指定した効果はいかほどか。
 米朝間の精神戦がまだまだ続きます。

○ワールドリポート
 二期目の習近平指導部。
 中国での持ち上げ方が毛沢東並みの個人崇拝の域に。
 習主席礼賛が吉と出るか凶と出るか。

2017年11月21日 (火)

テレビのanti role部分の闇を晒す

◆テレビ取材への苦言(NHK・クローズアップ現代+) - スナック研究会
http://snacken.hatenablog.com/entry/2017/11/17/230218

<テレビは権力に対してギャーギャー吠えてますが、それが本性的な機能なんで完全に否定はしませんが、自分自身もまた強大な社会的権力であることを、もっとしっかりと自覚すべきでしょう。最近の犯罪被害者の実名晒しなどを見てると、ホントどうしようもねえ、恐ろしい放縦化した権力だよな、と思いますもん。

 色々ボロクソ書きましたが、現在進行形でテレビの取材(依頼)を受けており、テレビの世界にもちゃんとした人が居るのは知っているのです。しかし、上記のようなグダグダが常態であることは知られても良いと思うし、その上でテレビの自浄を期待したいところです。何年経っても記憶に残る素晴らしい番組もあるのですから。>

 4マスのrole部分とanti role面をきちんと見ている先生のブログ。
 そうなのです、我々はanti role部分に怒っているのです。

*****

◆NHKラジオ(1121)
○WN ロシア・モスクワ 安藤真理
 ロシア語は外国人にだけでなくロシア人にとっても難しい。
 ロシア語は発音が難しいが、発音に厳しいのもロシア人。
 このため言語治療士という人がいて、幼稚園や学校で診察するらしい。
 舌の長さや歯並びも発音に関係するため、ロシア人は歯並びにもうるさいのです。

○ワールドリポート
 フィリピンのドゥテルテ大統領は米国にたてつく発言を繰り返していましたが、最近は対米関係を融和。
 ミンダナオ島の武装勢力の掃討に米国の協力が篤かった。
 一方で対中関係も篤い。
 米中間での舵取りは難儀そう。

○ワールドリポート
 トランプ政権で環境研究に対する予算削減など、政権の姿勢を嫌う科学者がアメリカ脱出を真剣に考えているそうです。
 また白人至上主義も強くなって、父親がナチスドイツから逃れてきたユダヤ系アメリカ人の文化人がドイツの市民権を取ったとか。
 トランプ大統領が嫌いな人にとっては住みにくいのでしょう。
 もう半分はトランプ支持の人々ということで、アメリカも大変そう。

2017年11月20日 (月)

地名で弄んではいけません

◇特定の地名と、「問題」「事件」「事故」「殺人」等のセンセーショナルな言葉を直結させて安易に使う慣習は、早く改められて欲しい。(竜田一人さんのツイート)
https://twitter.com/TatsutaKazuto/status/931730516935446528

◇「座間9遺体」に「相模原殺傷」。平気でこういう見出しをつける報道の神経を疑うよ。(竜田一人さんのツイート)
https://twitter.com/TatsutaKazuto/status/931731008377864192

◇「福島事故」も同じだよ(竜田一人さんのツイート)
https://twitter.com/TatsutaKazuto/status/931731153442107392

 朝日慰安婦事件。

 朝日サンゴ事件。

 4マスが自らの所業に気が付くまで続けるしかないのか…

*****

◆NHKラジオ(1120)
○ワールドリポート
 IT先進国として知られるエストニアの様子など。

○ワールドリポート
 タイで遺跡から盗難された文化財を取り戻そうという動き。
 1960年代に米国のブローカーが村人を扇動して文化財を入手した模様。
 米国の美術館を中心に多数見つかっています。

2017年11月19日 (日)

「二十一世紀の人類像をさぐる」(梅棹忠夫)

 『文明の生態史観』などの著書で有名な、民族学、比較文明論で有名な梅棹先生の1980年前後の本です。
 だいたい今から30年から40年前の本で、21世紀のことを述べています。
 2017年の21世紀現在、だいたい梅棹先生のお話が当たっているのはすごいところ。
 地球は一体化しましたが、政治的統一の方向ではなくさらに民族間の紛争が激しくなるというのは、既にこのころから予測されていたようです。
 約200の国家に600以上の民族と2000以上の言語。
 世界が密接になればなるほどお互いの軋轢は厳しくなります。
 今世界各地で多発する民族紛争は予測されていたものともいえます。
 日本に関していうと、移民難民問題は外国から言われることが段々強くなることも予測されています。
 また、既に1970年代から産業界は安価な労働力として外国人労働者を欲してきていましたが、外国の惨状と日本産業界の見識のなさ、社会不安コストは政府と国民に押し付ける、が既に語られているのは特筆すべきことでしょう。
 昔の本ですが、面白かった。

2017年11月18日 (土)

4マス、特に日本の4マスの存在意義についてもう一度考える必要がある

◇「アベに忖度して言論弾圧」といった風説に基づいて騒いだ作家・思想家・記者は反省してほしい。こういった一つ一つの「あれ?」が、言葉を信用しない市民を作っていく。「平和大使演説、圧力は中国 日本の被害強調嫌う? 政府、他国の同調恐れ見送り」… https://t.co/xRSfg76bA5(Satoshi Ikeuchi 池内恵さんのツイート)
https://twitter.com/chutoislam/status/931105808988774400

 中国政府が日本の高校生の演説を圧力でつぶした事件と、
 日本の4マスが中国政府に忖度して日本政府・安倍政権のせいにしてなすりつけた事件。

 現在の世界の4マス、特に日本の4マスのって何のために存在するのか
 一度精査してみる必要があると思われます

 4マスの求められる姿(role)は何か
 今の4マスが暗黒面(anti role)の棺桶に片足を突っ込んでいる理由は何か

*****

◆NHKラジオ(1118)
【アジアリポート】
○ベトナム・ハノイ 小松みゆき
 アジア太平洋戦争後、ベトナムで戦後の独立戦争に巻き込まれてそのままベトナムに残った日本兵は、ベトナムに骨を埋める覚悟でベトナムで家族を持ちました。
 しかし、フランスからの独立後中国との関係を深める中で中国が元日本兵の存在を嫌ったため、家族と別れて元日本兵は帰国、家族はベトナムに残りました。
 元日本兵の家族ということでベトナムでは辛い目に遭っていたそうです。
 今回、残留家族の訪日がやっと叶い、多くの家族が父の祖国でいろいろな想いを抱いたようです。
 家族が離れ離れになった黒幕は中国か…

○タイ・バンコク 江幡むつみ
 タイは涼しい季節、雨期に入りました。
 そんなタイのいろいろな風物詩。
 ラオスとの境のある村では、年1回メコン川の方に不思議な光が川面から空に上がるのが見えるそうです。人為的なものではなくまだ解明されていないそうです。
 そして穢れ落としの日の行事等。

2017年11月17日 (金)

ジンバブエ、妻への禅譲とクーデターとどっちが正義か

◆NHKラジオ(1117)
○WN オーストリア・ウィーン 小野寺るみ
 ハロウィーンの翌日の万聖節の話題。
 二つ目は聖マーティンのお祭りの話題。

○海外まいあさだより
 ボストンで子供の心の問題。
 学校で様々な試みをしていますが、さて。

○ニュースアップ
 世界で最も豊かな食糧庫だったジンバブエ。
 今は世界で最もインフレに悩む貧困国。
 そんなジンバブエでムガベ大統領が妻に禅譲しようとしたところで軍がクーデター。
 欧米は独裁を非難するもののクーデターも嫌悪。
 中国はじっと事態の推移を見守っているようです。

2017年11月16日 (木)

イギリス、世襲議員と貧富の格差と

◆NHKラジオ(1116)
○WN イギリス・コルチェスター 黒川育子
 イギリスは貴族制度が残る国。
 議会上院に世襲議員が90名います。
 議会改革の声は60年以上前からありますが、なかなか進んでいないようです。
 二つ目は、最低水準賃金以下で働く人の増加の話題。
 インフレはどんどん進んでいて食料支給運動もあるほど。
 貧富の差の拡大がとまりません。

○ワールドリポート
 UAEのアブダビに出来たルーブル美術館の別館の話題。
 フランスのUAE油田権益を確保するための協力の一環らしい。

○ワールドリポート
 中国の民泊ビジネスの現状。
 ホテルとはまた別の感覚で普及しているようです。

2017年11月15日 (水)

アメリカ銃社会の闇

◆NHKラジオ(1115)
○WN アメリカ・ワシントン 山崎一民
 銃による大量殺人が頻発する米国。
 銃規制の話になかなか発展しないのが不思議なところ。
 憲法で銃の所持が権利になっているとか。
 銃器産業が政治経済に大きな地位を占めているとか。
 いろいろありますが、さて。

○ワールドリポート
 スペインのカタルーニャ州の独立問題。
 スペインは独立を認めず、EUもカタルーニャ州には味方しない様子。
 ベルギーに逃げた前首相の身柄を拘束することになるかどうか。

○ニュースアップ
 米国務長官がミャンマーを訪問。
 ロヒンギャ問題は頭の痛いところ。
 とはいえ米国もミャンマーを突き放せば中国に向かうので難しい。

○ワールドリポート
 韓国では米国が韓国を軽視していることを警戒。
 トランプ大統領は否定したものの、韓国は気に入らなかったみたい。
 中国に遠慮して米韓の共同声明を軽視する姿勢はあまりよくないのでは。

2017年11月14日 (火)

フランスでのバター不足の理由は

◆NHKラジオ(1114)
○WN フランス・パリ 浅野素女
 フランスでバター不足。
 フランスの国内買取価格が安く、国外の価格が高いので自然とバターが海外に行ったと。
 二つ目はメイドインフランスの見本市の話題。

○ワールドリポート
 香港で返還前の1980年代を再現したミニチュアの模型。
 昔の香港の風景を懐かしく思う心から。

○ワールドリポート
 アメリカのFRBの新理事にパウエル氏。
 イエレン前議長の路線踏襲と、オバマ印からトランプ印への転換をはかったため。
 今後に注目。

2017年11月13日 (月)

第5列のanti roleを糺す

◇なんかこれが洒落にならなくなってきた感。 https://t.co/qUEWuMULg8(洋介犬@はずネジ4巻11月発売さんのツイート)
https://twitter.com/yohsuken/status/929387466536058880

 第5列=4マスのanti role。
 庶民を犠牲にしても自らの利益とする。
 庶民の社会資本を奪い、自分たち4マスの資本として囲う。
 それを4マスが”正義”というなら
 4マスは庶民にとって”悪”となる。

*****

◆NHKラジオ(1113)
○ワールドリポート
 マレーシアでコスプレが人気。
 特にイスラム教の戒律が強い女の子の間で人気。
 その他コーランの精神を漫画を使って描いたり。

○ワールドリポート
 フランスは同時テロ事件から2年。
 新しいテロ対策法案についてフランス国内でも戸惑いが。

2017年11月12日 (日)

「ARIA 完全版 The MASTERPIECE 7」(天野こずえ)

 マンホーム(地球)からアクア(火星)に来た水無灯里が先輩のアリシアと物語を紡ぎ始めます。
 灯里とアリシアが1巻と2巻の表紙。
 そのうち、同輩の半人前の藍華、その先輩の晃と物語を進めていきます。
 藍華と晃が3巻と4巻の表紙。
 そして、人見知りの見習いのアリス、その先輩の不思議な歌姫アテナが物語に加わります。
 アリスとアテナが5巻と6巻の表紙。

 ARIAカンパニーのアリシアとの2人の時間を大切に過ごし、
 見習い半人前の3人で、若い夢を追い求め、
 一人前3人組と合わせて6人で、大切な時間を歩んでいきます。

 灯里がネオ・ヴェネツィアでさまざまな人と、人ならざるものと心を通わせていく。
 そして灯里と出会った人が新しい物語に気が付いていく。
 丁寧に心の流れが、優しく、深く、鮮やかに描かれて行きます。

 第7巻では、成長した彼女たちがなんと美しく輝くことか。
 6巻までもこころ揺さぶられるものがありましたが、
 この7巻では感極まってしまいました。

 そして、時の流れは止められませんが、進んでいくことはできます。
 時の流れに悲しみを誘われることは避けられませんが、
 それにも増して、成長や新しい出会いが待っています。

 そして静かに時代は移り行く。
 7巻の表紙が未来を希望を予感させます。

 これほど感動する作品に出合えたのは幸運でした。
 ARIAの世界を伝えてくれたきりんちゃん、ありがとう。

ARIA 蒼のカーテンコール

2017年11月11日 (土)

自分の意見が通れば民主主義、の世界

 自分の意見が通れば、日本は民主主義。
 自分の意見が通らなければ、日本は民主主義ではない。

 現在の日本の言論界はこれでできている。
 そして世界も同じ事。

*****

◆NHKラジオ(1111)
【アジアリポート】
○中国・北京 多田麻美
 中国の北京といえば昔は自転車のイメージでした。
 一時期自転車の姿は減っていたのですが、最近またシェア自転車が出現したことで増えつつあります。
 そんな中国の交通事情の話題。

○ラオス・ビエンチャン 冨永幸子
 ラオスの救急隊は民間組織。
 全てはボランティアと寄付で運営されています。
 かなり評価高いようです。

2017年11月10日 (金)

立冬数日後の雑感

 マスコミや能力、将来のあるジャーナリストを思想や政治の武器、戦闘員として使い潰すのは止めるべきだ。
 そういった存在は人間の尊厳を微塵も考えていない。
 彼らは思想の独裁組織。
 その邪悪さをおそらく自認しながら、自分が人類の敵だということに気が付いていない。

*****

◆NHKラジオ(1110)
○海外まいあさだより
 韓国、秋のこの時期はキムチを漬けるキムジャンの季節。

2017年11月 9日 (木)

在日米軍おこ

◇昨日の毎日新聞の記事に対する、在日米軍司令部からのコメントをご覧ください。 https://t.co/O2Thh6Dqvl(在日米軍司令部(USFJ)さんのツイート)
https://twitter.com/USFJ_J/status/928556149539930112

 これはどっちだろうか。
 毎日新聞がやらかしたに100カノッサ。

*****

◆NHKラジオ(1109)
○ワールドリポート
 ガザ地区でのハマスの不人気が強まってしまい、暫定政府に責任を投げる状態。
 かつて人気を博したハマスも、権力の座を入手すると堕落してしまったみたい。
 パレスチナの分断は解消されたので、次はイスラエルとの間がどうなるか。

○ニュースアップ
 トランプ大統領が訪中。
 米中首脳会談が開かれます。
 大国を自認する二人の王はどのような顔をするのか。

○ワールドリポート
 中国の秋、上海ガニの季節の話題。

2017年11月 8日 (水)

ベネズエラ、「リベラル」経済で沈んでしまった国

◆NHKラジオ(1108)
○ワールドリポート
 ベネズエラは世界最大の石油埋蔵量を誇りかつては裕福な国の一つだったが、現在経済状態は悪化の一途。
 それまで自由経済だったが、貧困存優先の価格統制を行ったため企業がこぞって撤退、物資不足を招くことになった。
 更に原油安で国家財政が悪化したことから通貨供給量を増やしたため、ハイパーインフレを招いた。
 経済政策で国は崩壊するのだな。

○ニュースアップ
 アメリカFRB新議長は前任者と同じ方針。
 ではなぜ交代させたのかというと前任者はオバマ前大統領が選んだから、とみられる。

○ワールドリポート
 中国2期目の習近平指導部。
 トランプ訪中で、対米では融和的態度。
 米中通商問題、北朝鮮問題で温度差はあるがなんとか収めたいことろ。
 続くAPECでは中国の影響力を強めたいところ。
 対日では長期政権となった日本には融和的な態度をみせている。
 やはり長期安定政権は他国と良い関係を築けるということだろう。

2017年11月 7日 (火)

荒野にて

白い風の狂気
赤い風の狂気

民草は暴風に乱れ
風は知らず叫ぶのみ

*****

◆NHKラジオ(1107)
○ワールドリポート
 インド独立秘話映画のメッセージ。

○ニュースアップ
 米韓首脳会談の焦点。

○ワールドリポート
 ニューヨークに見る日本。

2017年11月 6日 (月)

NHKスペシャル映像の世紀を見直して思う

▽NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 第3集 それはマンハッタンから始まった
http://www.nhk-ep.com/products/detail/h21224AA

 久しぶりにNHKの映像の世紀の第3集を見た。
 約100年前の話である。
 しかしそこに描かれているのは、なんら現代と変わりない。
 本当に変わりないのだ。

◆NHKラジオ(1106)
○ワールドリポート
 インドネシアは暑くて開発などで環境が悪化して子供が外で遊びにくくなっていることもあって、ショッピングモールの子供の遊び場が人気。

○ワールドリポート
 プミポン前国王の葬儀が終わりました。
 プミポン前国王が支えたタイの激動期。
 これから民政復帰が始まりますが、新国王の動向にも注目。

2017年11月 5日 (日)

経済産業も情報通信も無能またはanti roleだ

◆新自由主義の優等生・日本の転落 - Think outside the box
http://totb.hatenablog.com/entry/2017/11/04/225208

<「現在の日本人の購買力では自動車がかなりの高級品」になってしまったのは、自動車メーカーを含む企業から、ヘンリー・フォードの「高賃金が高生産性と購買力の源」的な観念が失われてしまったためと言えます。「経済成長しないから給料が増えない」のではなく、「給料を増やさないから経済成長できない」のが「失われた20年」の実態です。
小室直樹のような頭のおかしい学者たちは「企業が株主利益最大化のために人件費を最小化するようになれば日本経済は成長力を取り戻す」と主張していましたが、それがevilでdangerousなideaであったことは、過去20年間が証明しています。>

 結局のところ、ここですね。
 経済産業がroleからanti roleに変わってしまった。
 哲学がなくなってしまったと言い換えてもいいかも。

◇この仕事をやっていて痛感するのは、同じ言葉が人によって驚くほど異なる意味で使われ、なおかつ誰もが自分は他人と同じ意味で言葉を使っていると信じて疑わない点だ。ときどき、人類が曲がりなりにも意思を疎通させていること自体が奇跡ではないかと思うときもある。(福嶋 美絵子(はらぺこ翻訳者)さんのツイート)
https://twitter.com/Eugene_Roserie/status/926753296282370049

 奇跡ですよ。
 外部情報を脳内でしか処理できない個体が相手の処理能力を想像するという高度なことをやっているのですから。
 なんで他人の気持ちがわからないの、という批判ではなく、なんで他人の気持ちがだいたいわかるの、という驚きの目で見たくなる。

◇イヴァンカ氏について間違いなく言えるのは、「ああこいつらは私のことを顔とスタイルがいいだけの無能だと思ってるんだろうな」と見抜いた上で笑顔でマスコミ対応している点である(鐘の音(愚痴&政治用)さんのツイート)
https://twitter.com/kanenooto9869/status/926790305113763840

 間違いなくこうだろう。
 そしてマスコミの中にもこれに気が付く人もいるだろう。
 そしてイヴァンカさんもマスコミの能力を測るだろう。
 わからないマスコミがいるとしたら、無能またはanti role。

◇世界で初めてウナギの産卵場所を発見した東大大気海洋研究所の塚本勝巳教授著「世界で一番詳しいウナギの話」を読んでるが、「はじめに」読んだだけでもうこの本絶対に面白いと確信した。 https://t.co/FX555Tl79W(Nironeさんのツイート)
https://twitter.com/Via_Nirone7/status/926771433442762752

 まあ、このレベルのマスコミなら間違いなく東スポレベル。
 またはanti role。

2017年11月 4日 (土)

スライム倒して300年~アズサ役は悠木碧さん

◆GAノベル『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました5 ドラマCD付き限定特装版』ドラマCDの内容をチェック! - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=uZNfNFFIAlw

 悠木碧さんのこの声は聴いたことがないので新鮮。
 そしてなぜか予約完了のメールが届いていたのでした(なぜかじゃない)。

*****

◆NHKラジオ(1104)
【アジアリポート】
○マレーシア・クアラルンプール 松沢宰美
 マレーシアはイスラム教を含む他宗教国家です。
 イスラム女性が髪を切るときは、隠れた部屋で女性のヘアメイクさんが対応するそうです。
 また、マレーシアでは普通のスーパーでアルコールや豚肉などの非ハラルの食材も売っていて、インド人などイスラムではない人が会計を担当しているそうです。
 あと病院でのアルコール消毒は医療行為で飲用ではないので問題ないとか。
 いろいろな文化があるものです。

○中国・香港 寺田昇生
 リポーターさんから香港のマイナーな観光スポットの紹介。
 香港にはたくさん島があり、その中で長洲という島が面白いそうです。
 また、新界は古い香港が残っていて面白いそうです。

*****

◇私はこれで「電気」をやめました 「東電フリー」な電気代0円生活 〈週刊朝日〉 https://t.co/1HLXD4UM5P 「冷たい飲み物はコンビニへ、テレビが見たくなったらラーメン店へ、猛暑日は図書館でやり過ごす」単に直接契約してないってだけで全部電気の恩恵じゃないの。
波島さんさんのツイート)
https://twitter.com/ele_cat_namy/status/925159209536143361?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fjin115.com%2Farchives%2F52197543.html

 こういう主張の形式の人、多いですよね。

2017年11月 3日 (金)

今日は文化の日(祝日で休み)

◆NHKラジオ(1103)
○WN エジプト・カイロ 中野眞由美
 エジプトの人に日本の勲章が叙勲された話題。

○海外まいあさだより
 中国からダブル11というインターネット商戦の話題。
 11月11日は独身の日と呼ばれて、値引きセールをしたのが始まり。
 今や中国の人の買い物スタイルにも影響を与えているそうです。

*****

◆NY車突入テロ 「ダーイシュ(IS)」が犯行声明 - Sputnik 日本
https://jp.sputniknews.com/incidents/201711034244431/

 世の中が馬鹿に見えて犯行を行った者(高二病)を、自分たちの仲間として喧伝する組織(中二病)の話。
 頭いいんだか悪いんだか。

◆【IS拠点陥落】「極めて重要な突破口」 トランプ大統領がラッカ奪還で歓迎声明 - 産経
http://www.sankei.com/world/news/171022/wor1710220009-n1.html

 そんなことをしているうちに本拠地が。

2017年11月 2日 (木)

中国のウィンウィンは理由がある

◆NHKラジオ(1102)
○WN カナダ・モントリオール 關陽子
 一つ目の話題、カナダで最もリスクの高い職業は漁業だそうです。
 二つ目の話題はドラッグを注射することができる施設の増設。
 ドラッグ使用者の保護と、公共の場所で注射しているのを見せないためだとか。

○ワールドリポート
 ドイツの選挙で右派台頭のその後の様子。

○ニュースアップ
 トランプ大統領が来日、安倍総理は松山選手を伴ってゴルフ外交。

○ワールドリポート
 第二次世界大戦後ベトナムに残留した日本兵の家族が来日。

*****

◆世界資本家とコラボする習近平の中国
https://tanakanews.com/171101china.htm

 田中先生の中国イケイケ論。

<中共が外国との共同事業を始める際に好んで使う標語である「ウィンウィン(我が国も貴国もハッピー)」は、正確に言うと「うまくいった場合はウィンウィン」である。共同事業が失敗した場合、中国は相手国に貸した金の返済を迫り、相手国は返済能力がないので、中国の言いなりにならざるを得ない。共同事業がうまくいかないほど、中国が諸国を隠然支配する覇権状態になる。うまくいかないほど、中国も相手国も事態を隠し、覇権行使が隠然化する。>

 ここはガチ。

2017年11月 1日 (水)

イタリアの文化財保護法案は骨董品屋をも絶滅させそう

◆NHKラジオ(1101)
○WN イタリア・シエナ 大矢アキオ
 イタリアで遺跡などの文化財の保護を強化する法案を審議中。
 ただ、骨とう品やアンティークの売買まで適用される可能性があって紛糾している様子。

○ワールドリポート
 国連のナンセン難民賞をナイジェリア人のムスタファ氏が受賞。
 ボコハラムに壊された学校の代わりに学校を運営したり、ボコハラムの誘拐の解放交渉に尽力したり。
 すごいな。

○ワールドリポート
 トランプ大統領が訪問する韓国で、コリアパッシングを不安視する声が。
 日中韓で韓国だけ日程が短いことに心穏やかでない様子。
 肝心なのは中身なのでそちらで頑張ればいいだけの話のような気も。

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.