2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« この前のベトナムの話題が | トップページ | この戦争、主戦派と反戦派のどちらが正しいなんてあるのか? »

2017年12月 7日 (木)

戦中の日本人を笑えんわな

◇海外から働きに来た人が、日本人の社員にゴミクズ扱いされ、どうにか仕事覚えて地位が上がったりすると、新人の派遣やアルバイトの日本人をゴミクズ扱いするんだよ。他に仕事の教え方を知らないから。スペイン語で怒鳴り散らされながら仕分け作業した時は、自分が海外に出稼ぎで来てるのかと思った。(中トロ議長さんのツイート)
https://twitter.com/ratenkeidesu/status/938260521857331200

◇某東南アジアの国でタクシー拾った時の運転手と世間話になったら某日系の会社の雇われ運転手だったと。挨拶の他に覚えてる単語が、「首吊って⚫︎ね」「おせーんだよ」「バカ」「⚫︎んでしまえ」「土人」「急げ」「日本語で言えよ」完璧なアクセントで笑いながら真似するの聞いて、何百回言われたのだ

◇と思うと謝る以外に何もできなかったけど、本人は運転中に暴言だけじゃなくて後ろから蹴飛ばされたりしてたので、辞めてタクシーの運転手でいる方が安全で幸せなんだ、過去のことだから笑う話さ、とは言ってたものの、そりゃそんな扱いされたら傷つかないわけがない。今日実習生に火をつけたニュースを

◇見てこの話を思い出す。学がない人、おとなしい人、権威がない人にも人権はあるのに、けろっと忘れて偉そうに振る舞い、火までつけて、日常的に中国だ、韓国だと差別する。 本当にそのうち誰からもそっぽを向かれて相手にされない国になるよ。東南アジアだって戦中の事を忘れてるわけじゃないんだ。

◇この運転手さんだって、日本人で普通に接してくれる人に何度か話をした時の反応で自分が受けていた扱いは普通じゃなかった、自分が悪いわけでも、日本のカルチャーじゃないんだ、って知って救われたと言っていたけど、本当そっぽ向かれないようにもう少し人権意識や制度、教育の充実を検討すべきと思う
(nanateaさんのツイート)
https://twitter.com/nanatea/status/938259145643323392

◇東南アジアで偉そうに振舞う戦後の日本人というのは1960年代くらいから問題になっていたらしく、1974年の田中角栄首相インドネシア訪問時に起きた反日暴動を受けて、外務省を中心にアジアでの日本人の行動を改めようという動きが生まれ、1977年の福田ドクトリンに繋がったという(有村悠@c93金曜東ミ19aさんのツイート)
https://twitter.com/lp_announce/status/938627292237938688

 軍隊の後輩いじめとその継代とか。
 日本人や日本軍のアジアに対するやり口とか。
 そりゃ反日にもなろうさ。
 というか、現時点で腐臭がしているじゃないか。
 現時点で愚劣な連中を止める手立てがないのが痛い。
 将来敗戦国になったらまた同じようになるのか。

*****

◆NHKラジオ(1207)
○ワールドリポート
 先月イランとイラクの国境付近で大地震が起きました。
 この時イランの国境付近の街の低所得者用公共住宅が大きな被害を受けました。
 この公共住宅は前の政権が貧困対策として建設したのですが、今回の地震で工事がずさんなことがわかったり供給過剰で国の負債が増えるなど大変なことに。

○ワールドリポート
 東南アジアに華僑や華人は4000万人以上います。
 中国の一帯一路構想で儲けたい。
 ただ中国の政策によって大損するケースも多発しているようで、華人の中には一帯一路と距離を置く人も。
 共産党政権と華人の思惑は必ずしも一致しないということで。

« この前のベトナムの話題が | トップページ | この戦争、主戦派と反戦派のどちらが正しいなんてあるのか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113694/66133232

この記事へのトラックバック一覧です: 戦中の日本人を笑えんわな:

« この前のベトナムの話題が | トップページ | この戦争、主戦派と反戦派のどちらが正しいなんてあるのか? »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.