2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月30日 (月)

ベクトルが消える日

◆NHKラジオ(0430)
〔ワールドネットワーク〕
○ワールドリポート
 シンガポールのギャンブル依存症対策について。

*****

◇日本という国自体が崩れつつあるので一般の人には気づかれていないけれど,日本の教育制度の崩壊はもっと危機的な状況にある。 4年後に高校数学からベクトルが実質的にはなくなることも,国民の90%は知らないと思う。(吉田弘幸さんのツイート)
https://twitter.com/y__hiroyuki/status/989890239878516737

 子供から教養を学ぶ機会を取り去ってしまって、道具としての実用知識のみ詰め込もうとする。
 戦中は軍人教育(第三列向き)、戦後は労働者教育(第四列向き)。
 マスコミ(第五列)は自己愛。
 いつの世も庶民は道具や駒なのか。
 それは嫌だ。

*****

◇池上彰が南北会談の解説してる。日本の侵略に一言も触れずに、DPRKの悪魔化という既定路線に沿った解説に終始。中立を偽装した権利者のカバン持ち。絶望的。(ペロンパーさんのツイート)
https://twitter.com/klezmer722/status/990179522417848320

◇池上彰氏の正体「池上氏は虚偽を伝えることはしないが、きわめて巧妙に多数事実の中から、自分にとって都合の良い事実を選別し、視聴者への印象操作を行って」いるのだ。つまり、池上は「視聴者を知らず知らずのうちに左へと牽引するガイド」というのが正体である https://t.co/QIZ143z5zq(岩田温さんのツイート)
https://twitter.com/iwata910/status/958209032421961728

◇池上彰の番組について「これは右翼的である!!」と「これは左翼的である!!」との声が二分していて、恐らく池上彰の番組ってのは、「そういう人たち」から見れば「自分たちと逆の方向に意見誘導しようとしている」ようである。楽しい。バイアスの掛かった人たちってのは大変だ。(フランクの終焉 摂津守さんのツイート)
https://twitter.com/verdun_843/status/368362432407691264

 「池上彰論」という分野が創設されそうな勢い。
 ちなみにマスコミでもてはやされる人はだいたい危険だからなるべく近づかない方がいい。
 個人的な感想です。

2018年4月29日 (日)

ラジオいろいろ

◆らじお 此花亭へようこそ
http://www.onsen.ag/program/konohanatei/

 第29回は4月27日配信でした。
 今回で最終回。
 アニメと同じくゆったり優しい番組でした。
 大野さん、秦さん、お疲れさまでした。

◆ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オフライン
http://www.onsen.ag/program/ggo/

 第6回は4月25日配信。
 アニメが始まったので毎週更新になっています。
 原作者が毎回やってくる稀有なラジオ。
 と思ったら原作者がアニメにまで出てしまうという。
 けっこうおもしろい。

◆カルチャーラジオ 科学と人間「AI(人工知能)の現状と展望」(4)
自動運転、ディープラーニング、医療応用など先端動向の実態【ディープラーニングの産業への応用】 (株)KDDI総合研究所…小林雅一
http://www4.nhk.or.jp/P3065/x/2018-04-27/06/74633/3660210/

 AIを翻訳機として使う時、子供同士が最初に会話するときにはなかなか使えるようだ。
 ただし、それ以上になると現時点ではまだまだ難しい。

2018年4月28日 (土)

ワールドネットワークはエジプトから

◆NHKラジオ(0428)
〔ワールドネットワーク〕
○エジプト・カイロ 中野眞由美
 エジプトではそろそろ学年末試験。
 成績順で希望の大学学部が決まり、浪人はないのでみんな頑張っています。
 その中で芸術学部だけは更に試験があります。
 そのカイロの美術学部に武蔵野大学から視察が来た話題。

2018年4月27日 (金)

首相が出産という滅多にない事象

◆NHKラジオ(0427)
〔ワールドネットワーク〕
○アメリカ・ロサンゼルス 二見文子
 ロサンゼルスからはエンゼルスの大谷選手の話題。

○海外まいあさだより
 ニュージーランドから現職首相が出産の話題。
 現職首相の出産はパキスタンのブット首相以来。
 ニュージーランド国民与野党議員の対応がみんな優しい。

*****

 守る者があれば、人は強くなれると思っていた。
 愛する他者のためにはほとんど無敵になる人のことをたくさん見聞きした。

 しかしそれはその人の心身に大きな負担をかけていたのではないか。
 心と体への負担が大きくなりすぎると、ある日突然折れてしまうこともあるだろう。

 守る者があれば人は強くなる論には、光と闇がある。
 そして、光も闇もそれを理解して、その上で人間に声をかけてくる。

 人間と光と闇の、終わりのない盤上遊戯。

2018年4月26日 (木)

イラク日記が簡単に見られる

◆NHKラジオ(0426)
〔ワールドネットワーク〕
○イラン・テヘラン 芝田幸子
 イランの自動車事情。
 イランでは自動車による事故が増えたため自動車教習を厳しくしたそうです。
 ただ、教習は専用の施設がないのでいきなり一般道路。
 なかなかハードなようです。

○ワールドリポート
 右傾化するイスラエル世論。
 イスラエルの平和団体が期待していたアメリカによるイスラエルとパレスチナの仲介が、トランプ大統領の登場で崩れかけているからというのもあるらしい。

○ワールドリポート
 動き出す高専の海外輸出。
 国内外で技術者が不足しているので高専を海外に作って対応する動き。
 何となく国内空洞化を加速しそうな雰囲気。

*****

◆自衛隊イラク日報 バグダッド日誌/バスラ日誌 一覧
https://jgsdf-iraq-diary.akiyan.org/

 すごいものを作った人が現れた。

2018年4月25日 (水)

これは霊夢だわ

◆NHKラジオ(0425)
○ワールドリポート
 ブラジルはコーヒー大国です。
 そのブラジルで活躍するのがコーヒー鑑定士。
 講習会に参加すること自体が狭き門ですが、品質や値段を決める大事なお仕事。

○ニュースアップ
 フランスのマクロン大統領が、トランプ政権下での初の国賓として訪米。
 高齢のトランプ大統領と若いマクロン大統領というのは面白い組み合わせですが、イランの核合意の問題などそれほど議論の進展が期待されないのでニュースとしては地味。
 その代わり注目されるのはそれぞれのパートナー。
 フランスの大統領夫人をメラニア夫人がどのように迎えるかが注目されています。

○ワールドリポート
 中国でEV(電気自動車)のベンチャー企業が活発。
 EVは大気汚染に悩む中国政府が注力している分野。
 ベンチャー企業はさらに将来の自動運転へのシフトも計算しているとか。

*****

◆「霊夢」中国で花の品種に。東方Projectの人気キャラから命名
https://www.huffingtonpost.jp/2018/04/22/reimu-flower_a_23417229/

 確かに霊夢だった。

2018年4月24日 (火)

インドとシリアとアメリカの話題

◆NHKラジオ(0424)
○ワールドリポート
 インドのハンセン病患者を支援する日本人NPO団体の話題。
 インドではハンセン病に罹ると最下層のカーストになるとのこと。
 この手の話題はどこの国でもきつい。

○ニュースアップ
 シリアの化学兵器使用問題。
 欧米とシリアの見解が分かれています。
 なおロシアに至っては化学兵器の使用が疑わしいとの見方をしていたりします。
 調査チームが事件発生から2週間後に現地入りとのことで、どちらにとっても異論を唱え放題になるのかな。
 ニュースや双方の見解だけではちょっとわからない。

○ワールドリポート
 アメリカの高校生が銃規制を訴える運動。
 2001年の同時多発テロ事件以降に生まれた世代をジェネレーションZというらしい。
 一方でNRA(全米ライフル協会)は銃規制に反対。
 トランプ政権は教師に銃訓練をする方向で検討している様子。
 アメリカ人にとって銃所持は権利ということで、いろいろ難しそう。

2018年4月23日 (月)

あ~るの新刊が出る?

◆NHKラジオ(0423)
○ワールドリポート
 インドネシアで受刑者の職業訓練としてバリスタを教えていると。
 インドネシアはコーヒーの産地なのでバリスタはけっこういけるのだそうです。
 面白い試み。

○ワールドリポート
 ミャンマーのロヒンギャ問題について。
 ミャンマーと国連の意見が合わない件について。

*****

◇「究極超人あ~る」31年ぶりの新刊発売、描き下ろしやグッズ含む完全版BOXも https://t.co/M6gN2p6oJP… (コミックナタリーさんのツイート)
https://twitter.com/comic_natalie/status/988294979284959232

 そんなに書き溜めていたんだっけ?

2018年4月22日 (日)

「友だち幻想」(菅野仁)

副題:人と人の<つながり>を考える

 本書は決して「友だちをつくろうとすることなんてしょせん幻想にすぎない、無駄なことだ」という本ではありません。これは作者があとがきで言及していることです。
 「友だち」との親しさや情緒の共感を感じながら、これまでの常識を疑い、他人との距離感の調整にもう少し注意を払うべきということが主題になっています。

 特に今の子供たちが直面している同調圧力は、正しそうに見えて危ない思想です。
 みんな仲良くという一見微笑ましい標語が、「みんな仲良くしなければならない」になると途端に危険性を孕んでくることになります。
 そのお題目をことさらに先生や学校、教育委員会が信じて唱えていると、子供たちにとっては逃げ場がなくなり、酷いことになってしまいます。
 先生が「話せばわかる」「みんな仲良く」「いじめゼロ」タイプの人だと、責任が対象の子供に押し付けられるので悲惨なことになります。

 いない人の悪口を言う「スケープゴート」についても、当人たちにとってはしんどい問題です。
 2月24日のブログ(参照)でも述べましたが、他人と仲良くなりたいがための副作用とも言えます。

 大人になればいろいろな人とつきあうので、それなりに距離感や対処法を得ることができますが子供はまだそこまでの経験値がありません。

 その他いろいろ頷けることが書いてあり、子供はもちろん大人も一度確認してみる意味でも読んでみるのがよろしいかと。
 いや、大人こそ読んだ方がいいのかも。

2018年4月21日 (土)

OKY=お前ここに来てやって見ろ

◆NHKラジオ(0421)
〔アジアリポート〕
○マレーシア・サラワク州クチン 酒井和枝
 クチンで桜に似た小さな花を見つけた話。
 どういう名前かはまだわからないそうです。
 もう一つはチンミンフェスティバルの話題。
 日本でいうとお彼岸のようなものかな。

○インド・ベンガルール 後藤理恵
 インドと日本の文化の違いあるある。
 日本とインドの習慣の違いが伝わらないとき、OKYが発生。
 OKYとは「おまえ、ここにきて、やってみろよ」の略。
 その他日本とインドの時間や考え方の違いに翻弄される皆さんの話題。

*****

◆カルチャーラジオ 文学の世界「カリスマ講師に学ぶ近代文学の名作」(3)
【森鴎外「舞姫」の世界その2】 広島女学院大学客員教授/予備校現代文講師…出口汪
http://www4.nhk.or.jp/P1929/x/2018-04-19/06/72700/3656887/

 舞姫は森鴎外の自爆テロの疑い。

2018年4月20日 (金)

小松アナウンサーの発言はむしろマスコミ全体に

◆NHKラジオ(0420)
〔ワールドネットワーク〕
○ポーランド・ワルシャワ 岡崎恒夫
 コウノトリが南に渡らずにポーランドで越冬することが多くなったとか。
 地球温暖化のせいか。

○海外まいあさだより
 パラオのマンタの遭遇スポットの話。

*****

◆小松アナ「テレ朝の信頼は地に落ちた」 覚悟の「独白」...一方、報ステは「ギリギリセーフ」連呼 : J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/04/20326690.html?p=all

「取材対象者に対して、無断で録音し、それを取材で得た情報と位置付けて、それに基づいて報道してしまうような放送局なのじゃないかという不信感。あるいは所属している従業員に対しては、業務を遂行する中で得る身体的、心理的なダメージに対して、会社が何ら守ってくれないという不信感」

「テレビ朝日はセクハラの被害者である女性社員を抱える、いわばセクハラの被害者だという構造があるのと同時に、この女性記者を守り切れなかった。この女性記者からすると、福田事務次官もテレビ朝日も自分を被害者にした相手なのだ、という構造が成り立ってしまう」

 小松アナウンサーの言及は本心かガス抜きか。
 どちらにせよ小松アナウンサーの発言はかなり核心をついているようです。
 むしろマスコミ全部にあたらんかな。

2018年4月19日 (木)

先生はユーチューバー

◆NHKラジオ(0419)
〔ワールドネットワーク〕
○イタリア・シエナ 大矢アキオ
 動画投稿サイトの学習授業が大変人気。
 イタリアには日本の塾に相当するものはないので、これから学年末にかけてお役立ち。
 その他引退した有名人がひっそりと田舎で子供たちに勉強を教えていた話など。

2018年4月18日 (水)

漫画村に対して取材とかすごい

◆NHKラジオ(0418)
○ワールドリポート
 チベットは中国政府からの政治宗教の自由を求めて暴動を起こしたが鎮圧され、以降中国政府の重点的な監視下にある。
 中国政府はチベットで暴動が起きないよう対策を講じているが、政治宗教の自由を求める人が選択したのが焼身自殺による抗議。
 現在チベットでは他に中国政府に反抗する手段がないという悲惨な状況になっている。
 その焼身抗議をテーマに絵を描く日本人女性の話題。

○ニュースアップ
 アメリカの経済制裁がロシアで波紋。
 アメリカの情報収集能力の低下か、ロシアの経済混乱の目論見か。
 もしくはプーチン政権をこっそりアシストしているのか。

○ワールドリポート
 韓国で大韓航空機爆破事件、哨戒艦沈没事件について陰謀説が再び出現。
 文政権になって反韓国政府、親北朝鮮の人の動きが活発。

*****

◆「漫画村出稿メール」を独自入手 「偽名営業」「取引先は海賊版サイト」元代理店従業員が語る異常な実態 (1/2) - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/17/news110.html

 この取材と記事はすごいな。
 それにつけても闇社会のひどさよ。

2018年4月17日 (火)

米国と台湾、米国と北朝鮮

◆NHKラジオ(0417)
○ワールドリポート
 米国は台湾旅行法で今後米国と台湾の直接交流ができるように。
 また、米国は台湾の潜水艦建造に協力することも。
 中国の反発が予想されます。

○ワールドリポート
 北朝鮮から出国できない米国人の話題。

2018年4月16日 (月)

ハートマン軍曹よ永遠に

◆NHKラジオ(0416)
○ワールドリポート
 シリアで化学兵器が使用されたとして、米英仏がシリアを攻撃。
 シリアとロシアは反発。
 一方でトランプ政権はシリアからの米軍撤退の意向。
 シリア問題はなかなか落ち着かないです。

○ワールドリポート
 ハンガリー総選挙で与党が大勝した後に大規模デモ。
 反難民反移民の現政権に40代以下の世代が反発。
 現政権は地方の50代以上には圧倒的支持。
 政権に反発するメディアや団体への締め付けも見られ、荒れ模様。

*****

◇そりゃもちろんセクハラの直接の下手人はあの事務次官だ。しかしあの事務次官に「それ前提で女性記者を差し向ける」って意図が報道機関側になかったとは絶対断言できない。嘘をつけと。お前ら知ってたやろと。それを含んでいけというてたろうと。斡旋売春のノリだろうと。メディア側の責任は極めて重い… https://t.co/eTl9YjFqUX(プランニング企画さんのツイート)
https://twitter.com/officeSugano/status/985726948037898240

 既にメディアの業務構造の中にセクハラが組み込まれているのか・・・
 絶望。

◆映画『フルメタル・ジャケット』で“ハートマン軍曹”を演じたロナルド・リー・アーメイ氏が亡くなる。『CoD』や『Fallout』シリーズにも出演 - ファミ通.com
https://www.famitsu.com/news/201804/16155718.html

 ガンゲイルオンラインでネタになったのに、残念。
 ご冥福をお祈りいたします。

2018年4月15日 (日)

舞姫とかベイズ理論とか

◆カルチャーラジオ 文学の世界「カリスマ講師に学ぶ近代文学の名作」(2)
【森鴎外「舞姫」の世界その1】 広島女学院大学客員教授/予備校現代文講師…出口汪
http://www4.nhk.or.jp/P1929/x/2018-04-12/06/70997/3656886/

 太田豊太郎は訪欧で自我を得たが時代が早すぎて封建制の前に潰えたということか。

◆カルチャーラジオ 科学と人間「AI(人工知能)の現状と展望」(2)
自動運転、ディープラーニング、医療応用など先端動向の実態【自動運転の現状と課題】 (株)KDDI総合研究所…小林雅一
http://www4.nhk.or.jp/P3065/x/2018-04-13/06/71248/3660208/

 ベイズ理論、18世紀のキリスト教の坊さんが作ったもの。
 相手を見て勝てそうと思って最初の勝率を60%と見込み、ゲーム序盤で相手が思ったよりやるなと思って勝率を55%に微調整する理論(乱暴)。

*****

 右傾化とか全体国家化とかいうが。
 封建制が悪で個性が善という風潮がある。

 封建制が優れているのは集団としての機能。
 滅私奉公というが、守るものがあると人間強い。

 日本は藩とか家とか国家とかを大事にしすぎて、個を大事にしてこなかった。
 敗戦後、集団を守ることを否定された。

 個が弱い状況で、日本以外が微妙に集団化して押し寄せてくる。
 個を強くするのは間に合わないので、こちらも集団化しようとする。

 集団化がけしからんというが、集団化しないと潰される個人にとっては切実。
 それは微妙に集団の中にある人にはわからない感覚。

 集団化した人は同じように集団化する個人には冷淡。
 それがまた問題を複雑化する。

2018年4月14日 (土)

日本サッカーオワタ?

◆NHKラジオ(0414)
〔アジアリポート〕
○中国・北京 斎藤淳子
 中国の春の様子。
 柳絮が舞う様は唐の頃からの風情ですが、最近は花粉症などで嫌われたり。
 時代ですね。

○タイ・チェンマイ 長田繁人
 タイの正月ソンクランの話題。
 水かけ祭りで有名。

*****

◆ハリルホジッチ解任でサッカークラスタが発狂している理由|中村慎太郎|note
https://note.mu/hatonosu/n/nac5433ccc430

 日本サッカー代表監督がワールドカップ目前で解任された。
 なぜこんなことが、ということが良く整理されている記事。
 結論として、日本サッカー協会と日本サッカー界にはもう絶望しか残されていない。
 これから日本サッカーを立て直せるの?

2018年4月13日 (金)

格差是正で下に合わせる奴

◆NHKラジオ(0413)
〔ワールドネットワーク〕
○フランス・パリ 浅野素女
 フランスでは幼稚園(幼児学校)から義務教育にするとか。
 学齢が6歳から3歳になるってのはすごいな。

〇海外まいあさだより
 韓国では春の花といえばレンギョウやツツジだったのですが、何年か前のヒットソングの後は桜になったそうです。
 歌で文化が変わるのかと思うと、すごいな。

*****

◆格差是正へ一部手当廃止 日本郵政、正社員処遇で - 産経ニュース
https://www.sankei.com/economy/news/180413/ecn1804130024-n1.html

 働き方改革、格差是正で正社員への支払額を下げて対応。
 もう世の中は社員に支払う金を削るのが正義なんだなあ。
 だめぽ。

2018年4月12日 (木)

Facebookを政治に利用

◆NHKラジオ(0412)
〔ワールドネットワーク〕
○アメリカ・ワシントン 山崎一民
 Facebookの情報が政治活動に利用されていた疑惑について。
 技術は活用も悪用もされるということではあるけれど。
 かなり大騒ぎになっているみたい。

○ワールドリポート
 イランの通貨下落問題。
 イラン核合意の今後の不透明さから、イランの通貨が下落。
 経済や生活にいろいろ悪影響が。

*****

◆大原さやか朗読ラジオ 月の音色~radio for your pleasure tomorrow~
http://www.onsen.ag/program/tsukinone/

 第102回は4月9日配信。
 聴きながら寝るのもまた一興。

◆連盟空軍広報局公式放送 LNAF.OA.ラジオワールドウィッチーズ
http://www.onsen.ag/program/lnaf/

 第34回は4月10日配信。
 ゲストのノリが良いと話が弾みますね。

◆ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オフライン
http://www.onsen.ag/program/ggo/

 第4回は4月11日配信。
 先週からアニメが始まりました。
 いきなり戦闘から始まってすごい、そしてレンちゃん可愛い。
 ラジオは毎週更新に変わりました。

2018年4月11日 (水)

御堂関白日記の面白い話

◆NHKラジオ(0411)
○ワールドリポート
 ウズベキスタンは長らく鎖国状態でしたが、新大統領になって開国路線に。
 ただし長年の慣習から抜け出すにはしばらくかかる模様。

○ワールドリポート
 中国武漢で日中の桜守が育てた桜園の話題。
 最初は土壌が合わなかったりして苦労したそうです。
 今はたくさんの人が集まる人気の花見の場所に。

*****

◆カルチャーラジオ 歴史再発見「日記が明かす平安貴族の実像」(2)
【藤原道長「御堂関白記」はなぜ残ったか】 国際日本文化研究センター教授…倉本一宏
http://www4.nhk.or.jp/P1927/x/2018-04-10/06/70493/3652882/

 藤原道長の時代っていろいろ面白い。

2018年4月10日 (火)

アフガニスタンとかシリアとか

◆NHKラジオ(0410)
○ワールドリポート
 アフガニスタンでISが浸透作戦を展開中。
 少年を洗脳してIS戦士(自爆テロ用)に訓練しているとか。
 どうにかならんのか、この組織。

○ニュースアップ
 シリアで化学兵器使用による被害が。
 アサド政権側は否定。
 そりゃほぼ勝てる状況で化学兵器をわざわざ使わないよな。
 とはいえ、アメリカのトランプ大統領はシリアに言及。
 イスラエルがシリアを攻撃したとの情報も。
 皆言っている、わけがわからないと。

2018年4月 9日 (月)

スライム倒して300年の6巻が出るんだって

◆NHKラジオ(0409)
○ワールドリポート
 中国で広まるスマホ募金の話題。

○ワールドリポート
 ミャンマーの事実上のトップ、国家顧問のスーチー氏。
 今も圧倒的支持だが、経済改革が進んでいない、法制度の改革が進んでいない、ロヒンギャ問題など難題山積。
 地方では不満がけっこう溜まっているみたい。
 NLD政権が圧倒的に経験不足、人材不足でいろいろ大変。
 なかなか難しい局面のようです。

*****

◇スライムの精霊の姉妹結婚式とそれにテンション上げてる魔族組。 GAノベル「スライム倒して300年」6巻は4月14,15日頃発売です!… (森田季節@スライム6巻4月発売!さんのツイート)
https://twitter.com/moritakisetsu/status/982887455765381120

 なんともう6巻。

2018年4月 8日 (日)

カルチャーラジオ、文学の世界と科学と人間から

◆カルチャーラジオ 文学の世界「カリスマ講師に学ぶ近代文学の名作」(1)全13回
http://www4.nhk.or.jp/P1929/x/2018-04-05/06/69157/3656885/

 どんな近代文学や古典を読んでも自分の読み方しかしないと、自分と対話しているだけ。
 そうではなく作者と対話をしないとものにならない。
 例は悪いが右寄りの人は右寄りの見方しかしないし、左寄りの人は左寄りの見方しかしない。

◆カルチャーラジオ 科学と人間「AI(人工知能)の現状と展望」(1)<全8回>
http://www4.nhk.or.jp/P3065/x/2018-04-06/06/69396/3660207/

 隠れマルコフモデル、過去を水に流せという理論(乱暴)。

2018年4月 7日 (土)

アジアリポートは香港とタイから

◆NHKラジオ(0407)
〔アジアリポート〕
○中国・香港 中野嘉子
 香港でのラーメンの話題など。

○タイ・バンコク 田中千尋
 タイ正月ソンクラーンの話題など。

2018年4月 6日 (金)

宇宙よりも遠い場所 ラジオ最終回

◆NHKラジオ(0406)
○海外まいあさだより
 中国で桜の花見がブームに。
 昔から中国では花を愛でる風習はありましたが、ブームのようになるのは近年になってから。
 桜の花見ブームで様々なビジネスチャンスが生まれて活気が出ています。
 リポーターさんと同じく、同じ花を眺めて同じように美しく感じるというのは感慨深いですね。

○ニュースアップ
 韓国で朴前大統領の判決が出るとのこと。
 前大統領の裁判ということで裁判が中継されるという異例の事態。
 おそらく有罪判決が下されるとされています。
 韓国では大統領経験者が起訴されることが続いていますが、報復合戦にみも見えるこの状況はちょっと引きます。
 あまり大丈夫じゃないよなあ。

*****

◆ラジオ 宇宙よりも遠い場所~南極よりも寒い番組
http://www.onsen.ag/program/yorimoi/

 第14回は4月5日配信、ゲストに三宅日向役の井口裕香さん。
 テレビアニメは先月最終回でしたが、今回ラジオも最終回。
 声優の人も言っていましたが、無駄なセリフがない緻密に計算された作品でした。
 神回は作品のすごさとそれを受け止める視聴者の相互作用があってこそ。
 時代に合ったアニメでした。

◆米朝会談で北の核廃棄と在韓米軍撤退に向かう 田中宇の国際ニュース解説
http://www.tanakanews.com/180404korea.htm

 北朝鮮の核廃棄と在韓米軍撤退の半島非核化。
 在韓米軍撤退はトランプ大統領が既に言及。
 中国主導ではなく米朝直接で国体維持。
 ボルトン、ポンペオは場を整えるカード、戦争目的に非ず。
 米国は対中敵視政策を日本に丸投げ、はしごを外すつもり。

 という田中先生のご神託。

 日本の憲法9条の改正と在日米軍の撤退とが語られていないのが面白い。
 4月から5月にかけて日米、日中韓、日ロ首脳会談。
 5月末までに米朝会談。
 また150年前からやり直しか。

2018年4月 5日 (木)

移民対策にバディ

◆NHKラジオ(0405)
○ワールドリポート
 中国で、四川大地震の被災地の一部を震災遺構として保存とのこと。
 教育、研究、愛国心涵養に使うのだとか。
 土地国有制の中国ならではの太っ腹、すごいな。

○ニュースアップ
 アメリカのボルトン新大統領補佐官の話題。
 世界中誰もが知る超タカ派。
 その一方で、北朝鮮拉致被害者の家族に何度も会っている情の人。
 各国はどう対応するのか。

○ワールドリポート
 ベルギーのメヘレンは首都ブリュッセル近郊の街。
 ここで移民対策としてバディ制度を導入。
 移民と市民がバディになって文化習慣言語を伝え、移民の現状を把握。
 これにより移民の孤立を防ぐことができる。
 予想外の効果として、ブリュッセルや他の都市からはISやアルカイダに参加した移民がたくさんいたのに対し、メヘレンからは一人もいなかったとか。
 行政と市民がうまく協力できた結果の産物だろうなあ。

*****

◆TVアニメ『からかい上手の高木さん』Presents からかい上手の高"橋"さんラジオ
http://www.onsen.ag/program/takagi3/

 第12回は4月4日配信、最終回です。
 アニメは先月末で終わってしまいました、いろいろ話題になりましたね。
 「台風」の回はみんなめぐみんを思い出して話題になっていたり。
 萌え死んでしまうとか殴る壁が足りないとか、皆の反応も良かったらしい。
 コミックはだいぶ前から本屋に並んでいたのを見ていて、気にはなっていたのですが入れる本棚が無くて買うのはあきらめていました。
 高木さん役の高橋李依さんがパーソナリティ、なかなかいい味を出していました。
 お疲れ様でした。

2018年4月 4日 (水)

伝統の前では人の命は軽いのですか

◆NHKラジオ(0404)
○ワールドリポート
 メキシコ大統領選挙について。
 ロペスオプラドール元メキシコ市長が優勢。
 初仕事はたぶんアメリカのトランプ大統領との舌戦だろうなあ。

○ニュースアップ
 ロシア、イラン、トルコがシリア情勢を巡って会談の予定。
 東グータ地区の反政府勢力は陥落寸前。
 トルコはシリア北西部に越境進軍。
 どこら辺に落ち着くのでしょうか。

○ワールドリポート
 韓国の朴前大統領の地裁判決があるそうです。
 懲役30年の求刑ですが、これってどうなんだろう。
 李元大統領の逮捕も文大統領による報復という見方が。

*****

◆【相撲】土俵の上で市長が倒れる→心臓マッサージする救命女性に「土俵から降りて」と何度もアナウンス…大相撲舞鶴場所
http://mona-news.com/archives/75623557.html

 たぶんこの人なりの正義なんだよな・・・

◆新年度からの薬剤師さんのノルマwwwwwwwww
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-11447.html

 なんだろう、この社会正義の声でいろいろなものが死んでいく気持ち。

2018年4月 3日 (火)

宇宙開発のマナー

◆NHKラジオ(0403)
○ワールドリポート
 ベトナム残留日本人孤児の話題。
 第二次世界大戦後にベトナムに残った旧日本兵が、ベトナムで家族を持った後ベトナム政府の方針により国外追放、残された家族は日本へ渡ることを禁止、という流れ。
 半世紀ほど経っているので元の家族が判明したのはわずか。
 天皇陛下がベトナム訪問時に会合されたことでニュースになったりしました。

○ワールドリポート
 アメリカのトランプ政権で閣僚や高官の交代が激しい。
 トランプ大統領と合わない人はどんどん替えられると言いますが、さて。

*****

◆天宮1号間もなく大気圏再突入、8トンの衛星を落とす「宇宙開発のマナー」とは? | sorae:宇宙(そら)へのポータルサイト
http://sorae.info/02/2018_04_02_ten.html

 中国への信頼感はあまり生まれなかったような気がします。
 日本も自信がなくてごにょごにょすることはあります。
 でも、中国は自分への自信が更になくて、どつぼにはまっている気がします。

2018年4月 2日 (月)

シリアとイラクとISと

◆NHKラジオ(0402)
○ワールドリポート
 シリアはISがほぼ壊滅したことで、残りが政府軍、反政府勢力、クルド人勢力となりました。
 まだ3つあるのね・・・
 トルコで今後のシリアについて話し合う会議が開かれます。
 ロシア、イラン、トルコの大統領が一堂に会してって、濃いメンツだ。

○ワールドリポート
 イラクのISは「国」としてはなくなりましたが戦闘員が武器を持ってばらばらに。
 この国内の武器をどうしようかという問題に対して「刀狩り」のアイデア。
 まずは東京で会議だそうです。
 うまくいくといいですが、道は長そう。

2018年4月 1日 (日)

春のカルチャーラジオ

 春、4月始まりのカルチャーラジオ。

◆カルチャーラジオ 歴史再発見「日記が明かす平安貴族の実像」(1)<全13回>
【古記録とは何か】 国際日本文化研究センター教授…倉本一宏
http://www4.nhk.or.jp/P1927/x/2018-04-03/06/68672/3652881/

 平安貴族の日記とは、ちょっとワクワクしますね。

◆カルチャーラジオ 芸術その魅力「二十五絃箏の世界」(1)<全13回>
箏曲の可能性を求めて【プロローグ~箏はどんな楽器?】 箏曲家…野坂操壽
http://www4.nhk.or.jp/P1928/x/2018-04-04/06/68912/3653870/

 筝(こと)の音楽のお話とのこと。
 楽しみ。

◆カルチャーラジオ 文学の世界「カリスマ講師に学ぶ近代文学の名作」(1)全13回
【プロローグ教養と文学】広島女学院大学客員教授/予備校現代文講師…出口汪
http://www4.nhk.or.jp/P1929/x/2018-04-05/06/69157/3656885/

 予備校の先生が講師というのは面白い。
 どんなお話が聞けるのか。

◆カルチャーラジオ 科学と人間「AI(人工知能)の現状と展望」(1)<全8回>
自動運転、ディープラーニング、医療応用など先端動向の実態【AI(人工知能)とは何か】 (株)KDDI総合研究所…小林雅一
http://www4.nhk.or.jp/P3065/x/2018-04-06/06/69396/3660207/

 さて、AIのお話。
 けっこう楽しみなのですが、何故に全8回?

◆カルチャーラジオ 日曜カルチャー「世界鉄道紀行~走る異文化交流の舞台~」(1)
<全4回>【世界の鉄道で「ニッポン」を探す】 作家…小牟田哲彦
http://www4.nhk.or.jp/P1940/x/2018-04-08/06/69873/3657874/

 世界の鉄道のお話とのことです。
 これも楽しみ。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.