2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« 日本サッカーオワタ? | トップページ | ハートマン軍曹よ永遠に »

2018年4月15日 (日)

舞姫とかベイズ理論とか

◆カルチャーラジオ 文学の世界「カリスマ講師に学ぶ近代文学の名作」(2)
【森鴎外「舞姫」の世界その1】 広島女学院大学客員教授/予備校現代文講師…出口汪
http://www4.nhk.or.jp/P1929/x/2018-04-12/06/70997/3656886/

 太田豊太郎は訪欧で自我を得たが時代が早すぎて封建制の前に潰えたということか。

◆カルチャーラジオ 科学と人間「AI(人工知能)の現状と展望」(2)
自動運転、ディープラーニング、医療応用など先端動向の実態【自動運転の現状と課題】 (株)KDDI総合研究所…小林雅一
http://www4.nhk.or.jp/P3065/x/2018-04-13/06/71248/3660208/

 ベイズ理論、18世紀のキリスト教の坊さんが作ったもの。
 相手を見て勝てそうと思って最初の勝率を60%と見込み、ゲーム序盤で相手が思ったよりやるなと思って勝率を55%に微調整する理論(乱暴)。

*****

 右傾化とか全体国家化とかいうが。
 封建制が悪で個性が善という風潮がある。

 封建制が優れているのは集団としての機能。
 滅私奉公というが、守るものがあると人間強い。

 日本は藩とか家とか国家とかを大事にしすぎて、個を大事にしてこなかった。
 敗戦後、集団を守ることを否定された。

 個が弱い状況で、日本以外が微妙に集団化して押し寄せてくる。
 個を強くするのは間に合わないので、こちらも集団化しようとする。

 集団化がけしからんというが、集団化しないと潰される個人にとっては切実。
 それは微妙に集団の中にある人にはわからない感覚。

 集団化した人は同じように集団化する個人には冷淡。
 それがまた問題を複雑化する。

« 日本サッカーオワタ? | トップページ | ハートマン軍曹よ永遠に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞姫とかベイズ理論とか:

« 日本サッカーオワタ? | トップページ | ハートマン軍曹よ永遠に »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.