2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月31日 (木)

労基署民間委託、悪い奴が手下を使って揉み消す図式か

夜更かしは肌に悪いとか
午後10時から午前2時に寝ないと成長ホルモンが出ないとか
嘘だったのか

◆NHKラジオ(0531)
〔ワールドネットワーク〕
○エジプト・カイロ 中野眞由美
 ラマダンのいろいろなお話。
 しかし、ラマダンだと電話もインターネットも調子が悪くなるのはご愛敬。

〇ワールドリポート
 今年はドイツ出身のカールマルクス生誕200周年。
 世界中でいろんなイベントが。
 その中で、中国がマルクスの銅像をドイツに寄贈する動きに出て、ドイツでちょっとした騒ぎに。
 中国とドイツは仲がよかったはずだけど、さて。

〇ワールドリポート
 今も残るISの引き起こした問題について。
 ISはほぼ壊滅したけど、救い出された少年兵には心のトラウマが。
 まだISの教義を信じている少年もいるみたいだし。
 青春期を潰された子らは可哀想だ。

*****

◆労基署の監督業務の一部、7月から民間委託
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180525-OYT1T50135.html

 人手不足の解消で業務を進める方向ということだが、悪いことする会社が自分の都合の良いように捻じ曲げる未来も垣間見える。

(参考)労働基準監督業務の民間委託に関する意見書
http://roudou-bengodan.org/topics/4901/

 その頭をビジネスに使えばいいのに、悪いことを考える奴は絶えない。
 天網恢恢疎にして漏らさず。

2018年5月30日 (水)

久しぶりに逆神田中先生の当たりが出るか

◆NHKラジオ(0530)
〇ワールドリポート
 アフリカでロバが激減。
 中国でロバは薬の材料として珍重されています。
 中国周辺ではロバがいなくなってしまったため、アフリカのロバが対象に。
 アフリカではロバがどんどんいなくなって大変なことになっているそうです。

〇ニュースアップ
 アメリカ太平洋軍が、インド太平洋軍に。
 北はホッキョクグマまで南はペンギンまで東はハリウッドまで西はボリウッドまで。
 担当地域は地球表面積の50%以上。
 すごいな。

〇ワールドリポート
 北朝鮮の金委員長の暴露本を出した脱北者が非難の憂き目に。

*****

◆カルチャーラジオ 歴史再発見「日記が明かす平安貴族の実像」(9)
【藤原行成「権記」には何が書かれているか2】 国際日本文化研究センター教授…倉本一宏
http://www4.nhk.or.jp/P1927/x/2018-05-29/06/72306/3652889/

 藤原道長は、見捨てた敦康親王が若死にしてしまい、結果怨霊におびえる羽目に。
 直感で動くとたまに痛い目を見る。

◆グレイトになって戻ってきた米朝首脳会談
http://www.tanakanews.com/180529korea.htm

 久しぶりに逆神・田中先生の予想があたるかもしれない。
 トランプ大統領は北朝鮮の非核化と米軍撤退をブルドーザーのようにやってしまうかも。
 その後の東アジア情勢がどうなるかは未知数だけれども。

2018年5月29日 (火)

100里の道を行く者は120里を以って半ばとせよ

NHKラジオ深夜便の午後11時台「おとなの教養講座」の一つに「論理的に話そう」というコーナーがあります。
講師は立正大学教授の野矢茂樹さん。
5/28の回は日本語は論理的ではないという議題に関して。
先生のお答えは、日本語は論理的だけど、日本人は論理的かというとうーん、でした。
まあそんなところだろうねえ。

◆NHKラジオ(0529)
〇ワールドリポート
 台湾で蒋介石の銅像がどんどん撤去されている話題。
 現政権が蒋介石にいろいろされてきた過去もありますしねえ。

〇ニュースアップ
 アメリカが自動車への関税を25%に上げるという話題。
 日本からの輸出も影響あるし、メキシコに海外移転している米企業も大変。

〇ワールドリポート
 米朝首脳会談の話題。
 政治の綱引きばっかりで肝心の中身がどこかへ行っているよね。

*****

◆カルチャーラジオ 日曜カルチャー「薬師寺1300年の物語」(4)[終]
【薬師寺写経勧進50年】 薬師寺執事…松久保伽秀
http://www4.nhk.or.jp/P1940/x/2018-05-27/06/71825/3657881/

 薬師寺の古の高僧が述べるには、
 100里の道を行く者は120里を以って半ばとせよ
 だそうだ。
 奥が深すぎる。

2018年5月28日 (月)

あれっくすさんの漫画がすごい!

◆NHKラジオ(0528)
○ワールドリポート
 国連の事務総長が公表した軍縮行動の指針についての話題。

○ワールドリポート
 フランスでのスケートボードや自転車のBMXといった若い世代向けのスポーツの話題。
 若者があまり関心を寄せない東京オリンピックへのヒントとなるかもしれないとのこと。
 なるかな?

*****

◇【創作四コマ漫画】私の魔法の先生は魔法が使えない 1/2 本能のままに描きました。。φ(・ω・`)… (あれっくすさんのツイート)
https://twitter.com/08_alex_01/status/999667492942315520

【創作四コマ漫画】私の魔法の先生は魔法が使えない 2/2 ババアで始まりババアで終わる。φ(・ω・`)… (あれっくすさんのツイート)
https://twitter.com/08_alex_01/status/999667979976491009

 なんだか感動した!

2018年5月27日 (日)

「神武天皇 vs. 卑弥呼」(関裕二)

~ヤマト建国を推理する

 二十年来日本古代の謎を書き続けてきた著者の集大成です。
 著者のこの構図は好きです。
 すなわち、3世紀の「魏志倭人伝」の世界。
 三国志の時代、ヤマト代表を魏に騙った九州北部・邪馬台国の卑弥呼を山陰北陸方面から進軍した神功皇后(トヨ)が撃破。
 この後神功皇后=トヨは卑弥呼の宗女として魏と修好、一方でヤマト本体との関係が悪化。
 魏の滅亡後、ヤマト本国は後ろ盾を失った神功皇后を撃破、神功皇后は奴国・安曇氏とともに南九州へ落ち延びる。
 この戦乱で貿易ネットワークが衰亡、加えて疫病の問題も。
 この対策とし崇神天皇は神功皇后の子、応神天皇と旧奴国・安曇氏や隼人といった九州勢をヤマトに招聘。
 このヤマト入りは日本書紀で神武天皇の東征として描かれる。神武天皇=応神天皇説。
 文中ではもっと面白い話が語られます。
 なかなか楽しい本です。

2018年5月26日 (土)

宇宙戦艦ヤマト2202第五章を見た+新旧ヤマトについて雑感

 宇宙戦艦ヤマト2202第五章を初日に見てきた。
 新作はすごいことやるなあ(呆れ顔+誉め言葉)というのが印象。
 スタッフの「ファンに展開を予測させる気はさらさらないぜ」感に圧倒される。
 仕方がないので第七章まで付き合ってみるか。

 宇宙戦艦ヤマトについていろいろ議論があるのだが、そもそも第一作と、「さらば」および2(以下、さらばで統一)は違っている。第一作は西遊記が下敷きとして存在してそこに太平洋戦争(但し敵をナチスに変更)を材料に盛り付けしたもの。さらばは太平洋戦争(但し原爆の代わりに白色彗星を導入)が下敷きとして存在してそこにキリスト教に代表される宗教対立を材料に盛り付けしたもの。
 もう少し付け足すと、イスカンダルは天竺でありコスモクリーナーは経典である。テレザートはエルサレムでありテレサは宗教的正当性である。

 それ故第一作とさらばと続編の扱いで議論が産まれるのは当たり前といえる。
 ヤマトでよく用いられる「愛」も、上述の通り第一作では仏教的、さらばではキリスト教的なものになっている。だからこそ「愛」について、第一作とさらばが同じであると感じる人と違うと感じる人が出てくるのだと思う。

 ヤマトで宗教を持ち出すのはそんなに奇妙なことではない。西遊記がベースというのは基本的設定であるし、テレサはあまりに宗教的である。さらにIIIではシャルバート教という汎銀河宗教の存在があるくらいなのだ。

 2199は第一作と基本的な構成は変えていない。
 続編である「方舟」では「完結編」で出てきたアクエリアス(アケーリアス)を材料に追加し、汎人類概念を導入している。アケーリアス遺跡は人類数百万年の遺跡を模したもの。マゼランを含む天の川銀河の全人類がアケーリアス起源というのは人類がアフリカ起源というのと同じである。

 2202もさらばと基本的な構成は同じはずである。
 そうであるから、2202でも地球対ガトランティスは宗教戦争を行っている。さらばでも2202でもガトランティスが間違った教義解釈(力こそ正義、死こそ恩寵)、地球(ヤマト)はテレサの愛の教えを正しく承継しているという立場で。

 だから2202がどうなるかというと、ガトランティスが排除され(全銀河の人類の滅亡の阻止)、地球側が勝つ(全銀河の人類が生き残る)ということになるだろう。
 さらばとあまりに違うと思う人にとって、2199から引きずられたガミラス設定(一部はイスカンダル設定も)は受け入れられないだろうし、さらばで存在したガトランティス設定(一部はテレサ設定も)からの差分が我慢できないかもしれない。一番我慢できないことはガミラス設定を深く掘り下げすぎているという点なのかもしれない。
 しかしガミラス設定はさらばにとっては香辛料であって皿でも材料でもない。
 ただ合わない人には合わないというものだろう。

 という話を勝手に書いてみた。
 異論は認める。

 11月2日の第六章は見に行きますよ。
 第七章まで確認せねばいけませんから。

*****

◆NHKラジオ(0526)
〔ワールドネットワーク〕
○オーストリア・ウィーン 小野寺るみ
 オーストリアのカフェ文化のお話。

*****
◆カルチャーラジオ 科学と人間「AI(人工知能)の現状と展望」(8)[終]
自動運転、ディープラーニング、医療応用など先端動向の実態【軍事に応用されるAI】 (株)KDDI総合研究所…小林雅一
http://www4.nhk.or.jp/P3065/x/2018-05-25/06/71366/3660214/

 軍事研究という名称だけで毛嫌いするのはたぶん間違い、結局民生用にしかならない研究もある。
 とはいえ「ターミネーター」の世界が絵空事ではないことには注意すべき。

2018年5月25日 (金)

ワールドネットワークはミシガンから

◆NHKラジオ(0525)
〔ワールドネットワーク〕
○アメリカ・ミシガン 宮崎覚
 被爆者の女性が米国で講演。
 90歳を超えて体が不自由でなお活動されるとは。

○海外まいあさだより
 中国では一人カラオケが人気。
 中国は監視社会なので一人の気分が味わいたいのだろう、とのリポーターさんの気持ち。

2018年5月24日 (木)

イタリアで日本のファッションが人気

◆NHKラジオ(0524)
〔ワールドネットワーク〕
○イタリア・シエナ 大矢アキオ
 イタリアの高校で服装に関する注意喚起。
 学校はビーチじゃない。
 昔のことを考えると、時代の波か。
 ちなみにイタリアでも日本のファッションやアニメのコスプレが流行。
 中でもマスクは日本らしいということのようで。

〇ワールドリポート
 イラン核合意からアメリカが離脱表明。
 イランもヨーロッパもアメリカ抜きの核合意を継続予定なのですが。
 いかんせん、アメリカが経済制裁をかけてくるとヨーロッパも辛い。
 どうなることやら。

○ニュースアップ
 コロンビアで大統領選挙。
 半世紀続いてきた内戦が終結。
 しかし和平合意を進めるか否かでごたごたが。

○ワールドリポート
 モンゴルのゴビ砂漠が風力や太陽光エネルギーの可能性から注目を浴びています。

*****

◆ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オフライン
http://www.onsen.ag/program/ggo/

 第10回は5月23日配信。
 前に前に倒れていた先生の紹介が異次元の事態に。
 アニメの方はセカンドスクワッドジャムに突入。

2018年5月23日 (水)

ロシアで秋田犬は人気

◆NHKラジオ(0523)
〇ワールドリポート
 ロシアで秋田犬が人気。
 プーチン大統領やザキトワ選手が火付け役。

〇ニュースアップ
 北朝鮮の核問題はどうなるのか。

〇ワールドリポート
 中国の四川大地震から10年。
 手抜き工事で犠牲になった遺族と、その解明を阻む政府側の嫌がらせ。
 シビアな戦いだ。

2018年5月22日 (火)

アメリカの労働力不足で

◆NHKラジオ(0522)
〇ワールドリポート
 アフガニスタンの議会選挙は、最近の治安悪化で延期が続いています。
 アルカイダが議会選挙をボイコットするよう各所で圧力をかけているのも一因。
 夜に「選挙登録したら酷いことになるぞ」という手紙を郵便受けに入れるのは怖すぎる。

〇ニュースアップ
 韓国の文大統領が訪米、トランプ大統領と会談します。
 来月の米朝首脳会談の相談になります。
 北朝鮮はこのところ揺さぶりをかけていますが、アメリカがどう対応するか。

〇ワールドリポート
 アメリカは失業率が歴史的に低い状況。
 ベビーブーマーの引退で労働者が減っています。
 ここで大学に行かずに就職する人が増えています。
 企業も高校生や大学生の人材確保に躍起。
 景気が悪化した時は学歴や職歴が問題になるのですが、大学卒業せずに就職する人は今後も増えそうです。

2018年5月21日 (月)

教育とマスコミで教えられた外国人像は実際見ると違う

◆NHKラジオ(0521)
〇ワールドリポート
 日本人の動画作成者が中国で人気という話題。
 定型イメージではない生の日本人の表情が見られるということで。

〇ワールドリポート
 タイの軍事クーデターから4年。
 そろそろ国民も総選挙を期待している雰囲気。
 ただ、軍も両院で過半数を取るためにあれやこれやの対策。
 それに嫌気がさした篤志家が民間政党を立ち上げ。
 どうなりますか。

*****

◆大原さやか朗読ラジオ 月の音色~radio for your pleasure tomorrow~
http://www.onsen.ag/program/tsukinone/

 第105回は5月21日配信。

2018年5月20日 (日)

政治もマスコミも腐敗しているの

◇【マスコミの正体】 誤報などではなく「悪意を持って」情報を捏造する連中だと言うことを、何度でも言い続けよう。 https://t.co/HFdZvUEGsd(信信さんのツイート)
https://twitter.com/5eloNR0/status/996694100437975040

 行政や立法を含めた政治も腐敗しているかもしれないが、
 マスコミからして腐敗していたら何にもならん。

2018年5月19日 (土)

マンゴーとドリアンの話題

◆NHKラジオ(0519)
〔アジアリポート〕
○カンボジア・プノンペン 倉田浩伸
 カンボジアのマンゴー料理の話題など。

○マレーシア・クアラルンプール 松沢宰美
 ラマダン中なので、その間にお誕生日会をする子は前倒しするのだとか。
 そしてドリアンの話題など。

2018年5月18日 (金)

ワールドネットワークはフランスから

◆NHKラジオ(0518)
〔ワールドネットワーク〕
○フランス・パリ 浅野素女
 カンヌ国際映画祭の話題。
 是枝監督はもう常連か。

○海外まいあさだより
 スペインのカタルーニャ州で独立派の首相が就任。
 どうなるスペインとカタルーニャ。

2018年5月17日 (木)

ワールドネットワークはアルゼンチンから

◆NHKラジオ(0517)
〔ワールドネットワーク〕
○アルゼンチン・ブエノスアイレス 相川知子
 アルゼンチンは雨が降るとみんな予定をキャンセルするらしい。
 そんなアルゼンチンからの話題。

〇ワールドリポート
 カンボジアは最大野党だった救国党を選挙から排除。
 フンセン政権はこのまま突っ走ってしまうのか。

〇ニュースアップ
 バングラディシュに避難しているロヒンギャ。
 これからバングラディシュはモンスーンとサイクロンの季節なので大変。

〇ワールドリポート
 アイヌ民族は国会では先住民族として決議していますが、政府の方はまだ。
 他国の例だと北欧のサーミはフィンランド、スウェーデン、ノルウェーで考え方が違うみたい。
 東京オリンピックもありますし、今後どうなりましょうか。

2018年5月16日 (水)

いつものエンドウさん

◆NHKラジオ(0516)
〇ワールドリポート
 アメリカの電動シェアスクーターの話題。
 各社が大量に導入して、あまりの多さに当局が規制に入る。
 規制される前にやっちゃえ精神はすごい。

〇ワールドリポート
 グアテマラはアメリカに続いてイスラエル大使館をエルサレムに移転するらしい。
 グアテマラ大統領の信念なのか、アメリカに媚びを売っているのか。
 ともあれグアテマラはアメリカに大きく影響を受ける国というのはあります。

〇ワールドリポート
 韓国のプラスチックごみの収集が止まっているという話題。
 中国が資源ごみの輸入を中断したことを受けて、プラスチックごみが韓国に。
 韓国のプラスチックごみは外国のものより単価が高いみたい。
 加えて最近のコーヒーショップブームで資源ごみにしにくいプラスチックカップが急増。
 それでごみ収集業者が韓国のプラスチックごみの収集を止めてしまったらしい。
 資本主義の徹底がすごい。

*****

◆文化講演会「微生物の超能力」
発酵学者・食文化論者…小泉武夫
http://www4.nhk.or.jp/bunkakouenkai/x/2018-05-13/06/68479/3894796/

 テトロドトキシンを無害化して食べ物にしたり、おしっこから火薬を作ったり。
 微生物はすごい。

◇得体の知れないニュースソースをロクに確認もせずデマが拡散してく感じの最近のTwitter、聖書に書いてあるイエスの警句があまりにもTwitterだと友達に聞いたので見せてもらったら本当にまんまTwitterだった(新訳聖書マルコによる福音書17章3節)… https://t.co/imrBKbRl4T(ジェット・リョーさんのツイート)
https://twitter.com/ikazombie/status/996620061530963968

 最近見たな。

◇じゃあいつものエンドウさん貼っておきますね。… (洋介犬@はずネジ五巻発売中さんのツイート)
https://twitter.com/yohsuken/status/996591348789657600

 こういうエンドウさん、いないかな。

2018年5月15日 (火)

世界の負債合計は18,000,000,000,000,000円

◆NHKラジオ(0515)
〇ワールドリポート
 中国四川大地震から10年。
 日本と中国の防災協力の現状位ついて。

〇ニュースアップ
 イラン核合意からの米国離脱を受けて原油価格が上昇。

〇ワールドリポート
 世界中の官民の負債の合計は1京8千兆円。
 米国の中間選挙の対策として減税政策。
 米国の金利上昇が進むと資金が新興国から米国に流入して世界経済に悪影響がでるかも。
 恐竜みたいなもので巨大な相手を誰も制御できない感じ。
 ふむん。

2018年5月14日 (月)

鉄腕アトムが3500万円

◆NHKラジオ(0514)
〇ワールドリポート
 イラクのモスルはISから奪還後初の議会選挙。
 戦闘で市街は破壊されてしまっており、再建は大変なこと。

〇ワールドリポート
 フランスのオークションで手塚治虫の鉄腕アトムの原稿1枚が3500万円で落札。
 オークションも本物かどうか見分ける手腕が試されていたようで。

*****

◆朝鮮戦争が終わる(2)
http://www.tanakanews.com/180513korea.htm

 6月12日にシンガポールで行われる米朝首脳会談。
 中国の習近平主席もシンガポールに行って、朝鮮戦争終結まで行くのではという話。
 田中先生は、日本の官僚やマスコミが今回の会談の失敗を期待していると推測。

 どこの国もうまくいった場合と行かなかった場合の両にらみじゃないのかな。

2018年5月13日 (日)

分かり合えないはずの人と人の間で社会が作れたという功罪

人と人とは本当の意味で分かり合うことはできそうにない。
それでも人間は社会を作った。これは素晴らしいこと。

それと引き換えに、人間は必ず分かり合えるという壮大な誤解が生まれた。
「私の想いが伝わらないとは相手は愚かだ、人間ではない」という誤解が。
またその逆に自虐となることも。

リベラルを中心にする「話せばわかる」。
しかし、ほとんどのリベラルは反リベラルとの話し合いを不毛とみている。
この矛盾。

コンサバを中心とする「暴力で相手にわかってもらう」。
しかし、ほとんどのコンサバは別団体からの圧力に屈するなという。
この矛盾。

人間社会は難しいもの。

2018年5月12日 (土)

「こころ」のKは舐めプで自滅

◆NHKラジオ(0511)
○海外まいあさだより
 韓国の魚料理の話題。
 フグ、アワビ、アンコウ料理などが比較的安価で食べられるのだとか。

◆NHKラジオ(0512)
〔アジアリポート〕
○ベトナム・ハノイ 小松みゆき
 ボイスオブベトナム(VOV)の日本語放送のお話。

○ロシア・東シベリア 多田麻美
 イルクーツクから東シベリアのお話。

*****

◆カルチャーラジオ 文学の世界「カリスマ講師に学ぶ近代文学の名作」(6)
【夏目漱石「こころ」の世界その1】 広島女学院大学客員教授/予備校現代文講師…出口汪
http://www4.nhk.or.jp/P1929/x/2018-05-10/06/67753/3656890/

「こころ」のKは中二病で舐めプの果てに家から追い出された。
先生は無二の親友のつもりで助けたがこれも中二病、ヒロインを取られそうになってKを蹴り出す。
Kも先生を友人というより執事か何かと勘違いしていたのか最後まで中二病。
ということを書くと怒られるかな?

◆カルチャーラジオ 科学と人間「AI(人工知能)の現状と展望」(6)
自動運転、ディープラーニング、医療応用など先端動向の実態【医療に応用されるAI(1)ワトソン】 (株)KDDI総合研究所…小林雅一
http://www4.nhk.or.jp/P3065/x/2018-05-11/06/68005/3660212/

AIと医者の見立てが違ってたら、医療過誤、PL法、いろんな訴訟の未来が見えてくる。

2018年5月11日 (金)

ジャーナリストは命がけ

◆NHKラジオ(0510)
○ワールドリポート
 ブロックチェーンで密漁対策。

○ワールドリポート
 マルタ、ジャーナリスト暗殺の波紋。
 おそロシア並。

*****

◆ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オフライン
http://www.onsen.ag/program/ggo/

 第8回は2018年5月9日配信。
 なんと今回は先生が二人!

2018年5月10日 (木)

中国のスマホ決済、融資のスピード感

◆NHKラジオ(0509)
○ワールドリポート
 ノーベル文学賞の話題。
 アカデミー関係者のセクハラ問題で大騒動。

○ニュースアップ
 マレーシアで政権交代、マハティール元首相が復帰するか。

○ワールドリポート
 中国でのスマートホンを使った支払いシステム。
 そこから派生したスマホによるスピード融資について。

2018年5月 9日 (水)

ドゥテルテ大統領の剛腕

◆NHKラジオ(0508)
○ワールドリポート
 フィリピンのリゾート地で起きている異例の事態。
 観光施設の急増で汚染が深刻化、地域を閉鎖してインフラ整備を進めるようです。
 観光の中断で当面の生活が困難になるのと、今後の客離れの心配が大きい感じです。

○ニュースアップ
 どうなるイラン核合意。

○ワールドリポート
 アメリカ先住民族の自主アート。

2018年5月 8日 (火)

ラオスと債務の罠

◆NHKラジオ(0507)
○ワールドリポート
 チェルノブイリ事故から32年。
 廃炉作業は難航しているらしい。
 エネルギー政策はウクライナでも難しいみたい。

○ニュースアップ
 フランスでの50年前の若者の反乱。
 マクロン大統領は公式な記念日としたいとの意向。
 しかしこれが為に右派左派ともに大騒ぎ。
 それに今フランスが大変な状況なので、マクロン大統領もトーンダウン。

○ワールドリポート
 中国の一帯一路構想、ラオスで大規模開発。
 中国の企業が国際金融都市をラオスの山奥に建設中なのだとか。
 建設人員も不動産の購入希望者も中国人ばかりでラオス人はいなさそう。
 費用は全体で60億ドル、7割を中国3割をラオスが負担。
 ラオスの負担分を返せなければ土地や鉱山を担保に取られる危険性も。
 債務の罠と言われるこの状況をラオスは対応できるか。

2018年5月 7日 (月)

ベナン、中国、タイ、シンガポールの話題

◆NHKラジオ(0504)
〔ワールドネットワーク〕
○べナン・コトヌー 石田泰久
 ベナンから日本への留学生の話題。
 石田さんのところは日本留学を希望する人のための日本語学校。
 石田さんが言うのは、必ずベナンに帰ってきて欲しいということ。
 医者だと給料の問題や高度な医療が使えない問題で、ベナンに帰ってこない人も多いみたい。
 もう一つはベナンを発展させるのはベナン人自身だよということ。
 これはベナンだけではなく全ての国に当てはまりそう。

○海外まいあさだより
 中国では一人っ子政策の終了に伴い、出生数が急増。
 ベビー用品の需要も増加しています。
 ネット通販が便利なので大人気。
 その他子供向けの水泳教室や習い事が人気だとか。
 赤ちゃん市場はこれからも広がりそうです。
 さすが商売の国中国といったところ。

◆NHKラジオ(0505)
〔アジアリポート〕
○タイ・バンコク 岩本由樹
 タイの日本食事情。
 日本料理店の相次ぐ進出。
 タイではあまり牛肉を食べないらしく、その辺のアレンジも。
 そして緑茶もタイ風に甘いものが主流とのこと。
 タイ料理にはタイ米ですが日本料理にタイ米はいまいち合わないのです。
 しかし日本からの日本米の輸入は高い。
 そこで最近タイでタイ産の日本米が流通しているみたい。

○シンガポール 酒井奈美子
 シンガポール日本人会の話題。
 シンガポール日本人会は2015年に100周年だそうです。

*****

 言い古された言葉だが、
 911の同時多発テロ以降、変な世界大戦が続いている。
 第一次、第二次の世界大戦ほどの派手さはないが、
 世界中に広がり、死者はとめどもない。

2018年5月 6日 (日)

「日本の起源」(東島誠、與那覇潤)

 「江湖」の東島先生と「中国化する日本」の與那覇先生の対談集。
 「中国化する日本」は当ブログでも扱いました(2011/12/17)。
 與那覇先生の本ということで買ってはみたものの、何故か四年間放置していました。

 古代から現代まで幅広く議論されていますが、全体的に東島先生が與那覇先生を採点している感じです。
 後半では與那覇先生は「中国化する日本」という自らの主張を少し方向転換し、それを東島先生に指摘されています。

 もしかすると與那覇先生も日本特殊論の別の方面の亡霊に憑りつかれていたのかもしれません。
 あと中国特殊論にも入れ込んでいたとも考えることができるかもしれません。

 與那覇先生はその後この方面での活動を休止することになりました。

◆歴史学者廃業記 歴史喪失の時代
https://news.yahoo.co.jp/byline/yonahajun/20180406-00083421/

 なかなか日本歴史論で一つの分野を築くことは大変なのだろうなと思います。
 與那覇先生お疲れ様でした。

2018年5月 5日 (土)

未来のミライ、小説が先に販売

◆未来のミライ
https://www.kadokawa.co.jp/product/321801000129/
 それは、時をこえるボクと家族の未来の物語。細田守監督最新作の原作小説!
 著者 細田 守

    定価  605円(本体560円+税)
    発売日:2018年06月15日
    レーベル:角川文庫

 映画は7月20日公開ですね(公式)。
 映画と原作小説、みんなどっちを優先するのだろう。

2018年5月 4日 (金)

説明責任などの「責任」はいつから使われ始めたのか?

◇TOKIOの会見見てるけどほんとこれだよなぁ… (Keita⑬【公式】さんのツイート)
https://twitter.com/Vexations_13/status/991548261545590789

<説明責任などどこのどいつが作った造語か知らんが裏を返せばただの自白の強要だ>

 いつから説明責任などの用語が一般化したのだろうか。

◆梅野弘之の先生応援ブログ いつから責任を厳しく問う社会になったのか
http://uptest-blog.com/blog-entry-588.html

<「結果責任」「自己責任」「戦争責任」「任命責任」「説明責任」等々。
 「責任」の前に「〇〇」をつけて、当事者を厳しく追及するようになったのは、平成に入ってからかな。
 これはもう少し調べてみなければならないが、感覚的にはそう古い話ではない。>

 何々責任と付くと、それこそ責め立てる様に聞こえる。
 少なくとも美しい言葉ではない。
 お前は有罪だと宣言しているようなものだ。

 何々責任の重用(濫用?)は21世紀になってからのような気がする。
 それまではこんな風潮ではなかったように思う。

 なんなら、説明責任を押し付けられたroleの者たちと、説明責任から徹底的に隠されるanti roleの者たち。
 anti roleの実力者群が世界を制覇できるのではなかろうか。

2018年5月 3日 (木)

ワールドネットワークはニューヨークから

◆NHKラジオ(0503)
〔ワールドネットワーク〕
○アメリカ・ニューヨーク 遠藤育美
 ニューヨークの桜の話題。

○ワールドリポート
 緊張関係が続くサウジアラビアとイランの現状について。
 サウジアラビアが政治的攻勢をかけている印象。

○ワールドリポート
 フランス、パリで開催される藤田嗣治の展覧会の話題。

○ワールドリポート
 香港の言論の自由を巡る論争。
 民主化の声や言論の自由の声がどんどん消えていく状況について。
 中国政府の締め付けが次第に効いてきているようです。

2018年5月 2日 (水)

ヌマンタの書斎さんから、核放棄に思うこと

◆NHKラジオ(0502)
○ワールドリポート
 シリア問題に関する国際会議について。
 紛争が長引いており、各国の支援疲れが次第に出てきているとか。

○ワールドリポート
 韓国でピョンヤン冷麺が人気だとか。
 ソフトイメージとマスコミパワーで盤をひっくり返そうとしているのかな。
 どこかの国の状況と似ているような。

*****

◆核放棄に思うこと | ヌマンタの書斎
http://blue.ap.teacup.com/numanntak/3132.html

 北の委員長はなかなか凄腕だと私も思います。
 大主教かトリューニヒトかオーベルシュタインかわからんけど、手も長い。

2018年5月 1日 (火)

よしだ~誕生日おめでとう!

◆NHKラジオ(0501)
○ワールドリポート
 中国の報道の自由の現状について。
 習主席が権力を掌握して反対者が出にくい状況。
 報道も共産党が監督しているためそれに反する意見は出にくい状況。
 なかなかしんどい感じ。

○ワールドリポート
 アメリカの中間選挙まで半年。
 報道ではトランプ大統領の支持率が低迷し野党民主党が有利とか。
 これからトランプ大統領が内政外交でどう巻き返すかが焦点の様です。
 報道がとらえきれていない範囲の共和党民主党の支持率も見てみたいところですが。

*****

◇#吉田直樹生誕祭 - Twitter検索
https://twitter.com/search?q=%23吉田直樹生誕祭&src=tyah

 よしだ~
 誕生日おめでとう!

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.