2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 「スレイヤーズ16 アテッサの邂逅」(神坂一) | トップページ | アメリカの最高裁判事は終身 »

2018年10月25日 (木)

本庶先生がばらす日本のダメなところ

さくら
 日本の医薬品輸入超過額が3年連続で2兆円越えってニュース見たよ。

しろぎつね
 2000年から輸入額がずっと増加してるからねえ。

さくら
 日本の製薬企業って弱いの?

しろぎつね
 弱いと思うよ。日本で一番大きな製薬企業が世界で10何位とかだもの。

さくら
 この前日本の人がノーベル賞取ったのに?

しろぎつね
 その本庶先生が言ってるけど、日本の製薬企業が弱い理由として、日本の基礎研究を過小評価してるからだって。

さくら
 言っている意味がいまいちわかりにくいんだけど・・・

しろぎつね
 日本の製薬企業って、外国のベンチャーを買って失敗の連続、その一方で日本の研究者を過小評価しているの。そんなことされたら日本の研究者は外資に研究を売るよね。

さくら
 日本の製薬企業ってアホですか?

しろぎつね
 本庶先生も言ってるけど、日本の製薬会社には社内に目利きが少ないのよ。外資のトップには医学博士などがいるけど日本のトップには科学者がいないからわからないって。

さくら
 さんざんな状況ねえ・・・

しろぎつね
 知り合いから聞いた話だと、日本の会社で海外のベンチャーを買うとき研究者がみんな反対したんだけど経営者がごり押しで多額の投資をしたんだって。

さくら
 それで?

しろぎつね
 結果失敗。なんだかんだけ結局社員を千人くらいリストラしたそうな。しかも一社だけの話じゃないらしい。

さくら
 ひどい話ね・・・

しろぎつね
 まあ、日本の企業もこんなのばかりだけだと先があんまり明るくないよね。

さくら
 わあ、暗い話禁止! 

*****

◆NHKラジオ(1023)
○ワールドリポート
 船を動かす船員が世界で不足しています。
 世界でもフィリピン人船員が最も多く引く手あまた。
 日本もフィリピンでの船員獲得を目指していますが、ヨーロッパ勢の後塵を拝している感が。
 まあいろいろ施策を試みているようです。

○ニュースアップ
 サウジアラビアの記者死亡事件の話題。

○ワールドリポート
 米国中間選挙、ミレニアル世代の候補が注目されています。

◆NHKラジオ(1024)
○ワールドリポート
 環境に配慮したイギリスのサッカーチームの話題。

○ワールドリポート
 安倍首相訪中。
 なんだか最近中国の日本への当たりが軟化している。
 中国首脳部の思惑はともかく対日イメージは数年前に比べてかなり改善されているみたい。
 何にもなくていい顔する国ではないからそこは注目。

« 「スレイヤーズ16 アテッサの邂逅」(神坂一) | トップページ | アメリカの最高裁判事は終身 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本庶先生がばらす日本のダメなところ:

« 「スレイヤーズ16 アテッサの邂逅」(神坂一) | トップページ | アメリカの最高裁判事は終身 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.