2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« ごちそうさまでしたの正義感 | トップページ | 「天冥の標X 青葉よ、豊かなれ」(小川一水) »

2019年6月22日 (土)

「それ、何の役に立つの?」と言われたら

◆「それ、何の役に立つの?」と言われたら
https://www.kobeniblog.com/entry/2019/05/19/170135

<相模原市の障害者施設で起きた殺人事件の犯人は、自分が犯罪を犯したことではじめて、「役に立つ人間になれた」と思ったらしいです。私の子どもが通っている保育園の先生は、子どもたちにギターの伴奏で歌を歌ってあげたくて、アコースティックギターを習い始めたそうです。なぜ事件を起こした犯人が、たとえば施設の利用者さんにチェロを弾いてあげるようなことを、「役に立つ」と思えなかったのか?それは「役に立つ教信者」の考え方と、無関係じゃないのでは。と思ったりします。>

 「役に立つ」教の重さよ。

*****
◆NHKラジオ(0622)
〔アジアリポート〕
○中国・北京 斎藤淳子
 北京の書店の話題。

○タイ・チェンマイ 長田繁人
 タイのコーヒー豆の話題。

○海外まいあさだより
 台湾で沖縄への観光がブームという話題。

« ごちそうさまでしたの正義感 | トップページ | 「天冥の標X 青葉よ、豊かなれ」(小川一水) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ごちそうさまでしたの正義感 | トップページ | 「天冥の標X 青葉よ、豊かなれ」(小川一水) »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.