2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 殷の紂王と現代欧州 | トップページ | 雑感いろいろ »

2019年8月20日 (火)

愛は誰がために

コミュニストリベラリストの「正義の人」は愛を叫ぶ。
人類愛の強い人には鎖、人類愛の弱い人には牢獄からの解放。
やがて人類愛の弱い人は人類愛の強い人を襲う。
三罪即ち盗姦殺。
人びとは正義の人を非難するが、それらは愛が足らないという。
ここに愛はその価値を失った。

いにしえの人が言う。

愛を唱える者が、愛の国から最も遠い。

*****
◆NHKラジオ(0820)
○ワールドリポート
 アメリカ大統領選挙で社会を二分する妊娠中絶の是非。
 トランプ大統領は妊娠中絶反対派、これはキリスト教福音派の意見に沿ったもの。
 アラバマ州などは婦女暴行でも中絶は原則禁止。
 一方で中絶反対に抗う人もいて、なかなかカオス。

« 殷の紂王と現代欧州 | トップページ | 雑感いろいろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 殷の紂王と現代欧州 | トップページ | 雑感いろいろ »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.