2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« アフガニスタンで銃撃された中村哲医師死亡 | トップページ | ルパン三世 THE FIRTST »

2019年12月 5日 (木)

中国のシャープパワーから見る北大教授拘束事件

◆NHKラジオ(1205)
○ワールドリポート
 中国でスパイの疑いで日本人が拘束され続けている話題。
 日本の中国研究者がどんどん拘束、日中の関係者から懸念されています。
 学者やビジネスマンが拘束され続けると、そのうち変なことになるかも。

◆中国のシャープパワーから見る北大教授拘束事件
https://www.nippon.com/ja/in-depth/d00527/

>このような制度的な非対称性に基づく中国の外部への浸透、それこそが中国のシャープパワーである。中国から先進国には出やすく、先進国から中国には入りにくい。米国はこれを防ごうと「壁」を作ろうとしているが、その効果は依然分からない。中国は、先進国を始め多くの国や地域との間でこのような問題を起こしていくつもりだろうか。今後も継続すれば、中国と世界各国、とりわけ制度的対称性が強い先進国との関係性において次第に顕著になっていく可能性もある。日中関係においても、今後、この問題を適切に処理しなければ、学問の世界のみならず、ビジネスを含む各領域で同様の問題が発生するかもしれない。もしそうなれば、日中関係の屋台骨を揺るがしかねない。

 中国の我が世の春がいつまで思い通りになるか。
 それは誰にもわからない。

« アフガニスタンで銃撃された中村哲医師死亡 | トップページ | ルパン三世 THE FIRTST »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アフガニスタンで銃撃された中村哲医師死亡 | トップページ | ルパン三世 THE FIRTST »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.