2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 賞味期限と消費期限 | トップページ | アルゼンチンはバケーションシーズンの今が好機 »

2020年2月 1日 (土)

「世界でいちばん素敵な雲の教室」(荒木健太郎)

 雲は見上げればそこにあったりするものですが、そんな雲たちのきれいな写真と丁寧な解説が一緒になったハンドブックみたいなものです。
 雲に関する基礎的な知識や雲の種類など、なかなか見ごたえがあります。
 ちょっとした遊び心も入っていて、見ていて飽きません。
 著者は天気の子の気象監督もやっている人ですね。

 雲を見るのは天気の予想にも役立ちますし、著者はもっと空を知って仲良くなる「感天望気」をすすめています。
 雲をもっと好きになってもらいたい。
 もしかしたら、雲の変化で災害から身を護ることになるかもしれない。
 そんな著者の雲愛が感じられる本です。

 眺めるだけでも楽しいですね。

« 賞味期限と消費期限 | トップページ | アルゼンチンはバケーションシーズンの今が好機 »

コメント

大学生のころ、ワンゲル部での私の得意技は、ルートファインディングと観天望気でした。今でも雲の動きで、ある程度の天候予想はできます。ただし、傘を常時持っていないので、竜頭蛇尾となっていますが。

ヌマンタさん、こんばんは。
大学でワンゲルというと本格的ですね。空を眺めながら明日の天気を考えるのは面白いですね。昨今は天気予報が発達していてそちらばかり見てしまっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 賞味期限と消費期限 | トップページ | アルゼンチンはバケーションシーズンの今が好機 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.