2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 阪神無敗のまま株主総会へ | トップページ | コロナの中で »

2020年5月19日 (火)

WHO台湾不参加事件

WHOの総会に台湾が不参加、中国の習主席が冒頭演説。
台湾の参加は日本、アメリカなど8か国が参加を指示したのに、である。
テドロス事務局長他WHOは中国を贔屓し過ぎているのではとの声も聞かれる。


2020年5月15日、台湾と日本、アメリカなど13か国が、新型コロナウイルス対策をテーマとした国際フォーラムを開催。
どちらの方が世界に有用か、わかる人にはわかりそうなものである。
但し、中国の経済的傘下にある国は難しかろうな。


と、思っていたらトランプ大統領はかなり怒っている模様。



中国はそれに対してWHOを称賛。
この対立は深まるしかなさそうです。


*****
◆NHKラジオ(0000)
○ワールドリポート
アメリカでは都市封鎖を行っていますが、解除については7つの条件と4つの段階を設定しています。
7つの条件をクリアしているところもありますが、ニューヨークなどはまだです。
解除もすぐに行われるわけではなく段階を踏んで、しかも各段階は2週間の猶予期間を設けているので、完全に解除されるにはかなり時間がかかります。
ニューヨークが例えば来月から解除を開始したとしても、全解除になるのは早くても7月半ばということになります。
ニューヨークが復活してこそのアメリカの復活と言えるので、かなり時間がかかることになりますね。

« 阪神無敗のまま株主総会へ | トップページ | コロナの中で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪神無敗のまま株主総会へ | トップページ | コロナの中で »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.