2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月31日 (金)

身分に関係なく能力のある者が支配する世界の帰結

さくら
 こんなニュースがあったわよ。
「知的・精神障害がある男性(当時36歳)が自治会の役員らに障害者であることを記した書面を書くよう強要され、自殺したとして、男性の両親が自治会と役員らに計2500万円の賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。(毎日新聞)」

しろぎつね
 ほう。

さくら
 自治会の班長を選ぶのに自分は障害者だから外してほしいと言ったんだけど、「特別扱いできない」って。
 それで理由を書いた書面を出したんだけど他の人にも見せると言ったので絶望して、ってことらしいの。

しろぎつね
 なんというかすごい事件だな。

さくら
 どうにかならなかったものかしら。

しろぎつね
 近代社会は特別扱いはできないからねえ。
 理由がいるからなあ。

さくら
 近代って弱者に優しいんじゃないの?

しろぎつね
 近代になって身分制度はなくなっったんだけど、今度は能力制度になったからねえ。
 なんとなれば「身分に関係なく能力のある者が支配する世界」を望んだから。

さくら
 うっ。

しろぎつね
 こうして弱者の特権は奪われ、弱肉強食のフィールドが出現するんだ。

さくら
 いやだわ。

*****
◆NHKラジオ(7/31)
〇香港と中国のこれから
 香港がイギリスから中国に返還されても、しばらくは香港が先進国を中心とする海外からの投資の中継地となっていました。香港が窓口になって中国に資金が流れていたわけです。先進国にとっても香港は魅力だったわけです。
 中国が経済力を強めた結果、中国国内の優先事項が経済成長から国内安定に変化しました。それと同時に香港は中国にとって外国、アフリカや第三世界に対する資本供与の窓口に変化することになります。
 ただ、先進国にとって香港が魅力がなくなり、中国が香港の魅力を使い果たしてしまったら、その後どうなるのでしょうか。
 中国の見識が問われるところとなります。

2020年7月30日 (木)

中国から謎の種子

さくら
 アメリカに中国から謎の種子が送られてきたみたいだけど、日本にも送られてきているみたいね。

しろぎつね
 ああ、あれはゴミに出すと勝手に生えてくるからいかんぞ。
 当然、蒔くのも駄目だ。

さくら
 外国の種子は勝手に蒔いたり放置したりしてはダメなのね。

しろぎつね
 郵便局にいって受け取り拒否で届け出するのがいいね。
 植物防疫法違反だな。

さくら
 郵便だと検疫されないのかしら?

*****
◆NHKラジオ(7/30)
〔ワールドネットワーク〕
〇アメリカ・ロサンゼルス 二見文子
 カリフォルニアでもコロナ感染が拡大して大変。
 人種差別デモも広がっていますが、それに対応する様に人種差別が逆に広がっています。
 黒人差別に加えてアジア人差別が出てきています。
 日本人が差別的発言を受けたり、日本の商店に脅迫が来たり。
 ちょっと怖い状況です。

〇ワールドリポート
 韓国では新型コロナウイルス感染を恐れて外来患者の数が減少。
 特に小児科や耳鼻科は大きく減っているとのこと。
 病院によっては経営悪化で廃業するところも。
 地域の医療バランスを失うことにもなりかねない状況。
 世界中で似たような問題が起こっているのだろうと推測されます。

2020年7月29日 (水)

戯言

すおう
 大陸と半島は列島を魔族としかみとらんねえ。

あかね
 周りの国も魔族と思って攻めとんか?

すおう
 いや、ありゃエルフみたいな亜人やな。

あかね
 エルフか。欧米もエルフ思うとんかな。

すおう
 ちゃう、欧米は神さんと思っとるんやないかな。
 神さんに列島は魔族とぶっこみ、エルフにも魔族から守ったるからこっちにつけと。
 まあ、そんな感じや。

あかね
 つらたん。

*****
◆NHKラジオ(7/29)
〇ワールドリポート
 UAEは観光立国のため、制限緩和を行って観光客を呼び戻したいところ。
 そうはいっても世界中で感染拡大が止まらないため、観光客が以前のレベルまで戻るには時間がかかると皆が見ています。
 航空、ホテル、レストランは人員整理に追い込まれています。
 UAEは労働者の大半が外国人で、職を失った外国人は滞在許可が取り消されてしまいます。
 滞在できなくなれば母国に戻るしかないのですが、母国もコロナのため就職口が見つかるかは不透明です。
 いろいろ大変な問題。

2020年7月28日 (火)

米中合戦

すおう
 中国が成都の米領事館潰したな。

あかね
 ヒューストンの中国領事館もなくなったね。

すおう
 どっちもスパイとかぎょうさんおったんやろな。

あかね
 二重スパイとかもおったんちゃうか。

--------------------
◆NHKラジオ(7/28)
〇ワールドリポート
 アメリカ大統領選の話題。
 新型コロナの影響で大統領選も異例の展開。
 選挙活動が大きく制限されています。
 さらに新型コロナのために今回の選挙では郵便投票の増加が見込まれていますが、郵便局の処理能力が新型コロナの影響も相まって不安があります。
 いつもの11月3日の翌日までの結果発表ができないかもしれません。
 下手をすると、郵便投票の不正を理由に双方が揉めて数週間決まらないという事態も想定されています。
 どうなることやら。

2020年7月27日 (月)

どこの国もコロナが大変

◆NHKラジオ(0723)
○ワールドリポート
 世界の人口はまだまだ増え続けていますが、最近の統計では人口増加のピークは過去の予測より40年ほど前倒しになるとのこと。2060年に97億人でピークになるとか。
 日本をはじめとした先進国で進行している少子高齢化も世界中の国に広がるとされ、東南アジアでは出生率が日本程度まで落ちている国も。
 経済が成熟する前の段階で高齢社会になるのは大変で、しかも急激に高齢社会になると対応が追い付かないことも。
 人口は国力や労働人口、食糧問題にも関係するので悩ましいところ。

◆NHKラジオ(0724)
○ワールドリポート
 ブラジルのコロナの現状。
 感染者数は既に200万人を超え大変な事態に。
 大統領はただの風邪だとして経済第一主義を展開。
 感染は全く抑えられていませんが、経済が弱っているブラジルでは経済優先を支持する人が多い。
 ノーガード戦法はどうなるか。

◆NHKラジオ(0725)
○海外マイあさだより
 スイスではマスクをつける人が増えてきているようです。
 コロナで映画館も隣の席を空けていて、これは現在の日本と同じですね。
 グラフィティーの名手のおじさんがチューリッヒから賞の授与されたことも話題。
 壁にスプレーでアートを作成するので、これまで落書きとして処罰されていたとか。

◆NHKラジオ(0726)
○海外マイあさだより
 ドイツでもマスクが義務化されるようになりました。
 かなり不評のようです。
 舞台芸術や国際活動も中止されいろいろ大変な様子。
 それでもコロナ対策としてのいろいろな活動も試みられているみたい。

◆NHKラジオ(0727)
○ワールドリポート
 タイが新型コロナワクチンの開発を推進。
 今年10月から臨床試験に。
 2009年の新型インフルエンザの時、ワクチンを外国に頼ったため入手が困難だった苦い経験があるので今回は自国開発をめざしたもの。
 先進国や豊かな国によるワクチンの囲い込みを打破したいという考えとか。

2020年7月26日 (日)

正義と優しさ

世界が正義で動き 正義が人を傷つける
正義が無ければ世の中は陰るが 暴発する正義は何も生まない
正義だけでは足りない 優しが必要
優しさは正義を救いそして正義は優しさを救うだろう

2020年7月25日 (土)

世界の騒乱

あかね
 国の中でいがみ合っとるね。

すおう
 あれ見るとな、それぞれの国で攻めとる連中どおし仲ええやん。

あかね
 そういや、そやね。

すおう
 まるで紅組と白組とがあって、紅組が白組を攻めとるだけの形が見えるねん。

あかね
 貴族と庶民の争いと同じやな。
 紅組がなんや偉そうに振舞っとるし。

2020年7月24日 (金)

中国は台頭するか潰れるか

◆中国は台頭するか潰れるか
https://tanakanews.com/200723china.htm

 このサイトは田中宇先生を見守っています。
 中国はかなり攻勢に出ていて、田中先生は中国台頭を支持しています。
 潰れる可能性については懐疑的です。
 さて、逆神は発揮されるのかどうか。

2020年7月23日 (木)

723

 よく見つけたなあ。

*****
◆NHKラジオ(0723)
〔ワールドネットワーク〕
○イギリス・コルチェスター 黒川育子
 コロナの中のイギリスの様子。
 イギリスといえばパブということでこの時期のパブの話題など。

2020年7月22日 (水)

ストライクウィッチーズ

◆「ストライクウィッチーズRtB」静夏も加わった501集合のキービジュアル解禁
https://natalie.mu/comic/news/388707

 もっさんが下がって、静夏が入ったのか。

◆「ルミナスウィッチーズ」ティザービジュアル解禁、1stシングルのジャケ写も
https://natalie.mu/comic/news/388714

 絵が可愛い。

◆TVアニメ「ワールドウィッチーズ発進しますっ!」2021年放送、502部隊も参戦
https://natalie.mu/comic/news/388705

 え、これもやるの?

*****
◆NHKラジオ(0722)
○ワールドリポート
 南アフリカなどのアフリカ諸国では観光産業が経済に与える影響は少なくありません。
 そこで国際便を再開するなど観光やビジネスを期待する国が増えています。
 しかし、コロナ禍の中での国際便の再開には懸念する声も多いです。
 中でも感染者数が多い南アフリカでは国際便の再開にはかなり時間がかかるとみられています。

2020年7月21日 (火)

梅雨明けはまだだけど

さくら
 大雨が終わったと思ったらすぐに暑くなったわね。

しろぎつね
 梅雨なんてものじゃなかったな。

さくら
 台風も少ないわね。
 2010年や1998年並みに少ないよ。

しろぎつね
 今年もまだいろいろありそうだな

**********

◆NHKラジオ(7/21)
〇ワールドリポート
 アメリカ大リーグがいよいよ開幕へ。
 徹底した感染予防が実施されています。
 それでも感染リスクを抱えながら出場する選手もあり、不参加を決めた選手もあり。
 開幕前に既に感染している選手もいるのでいろいろ大変そうです。

2020年7月20日 (月)

台湾もコロナでは反日

◆NHKラジオ(7/18)
〇海外マイあさだより
 台湾では域内感染がなくなっているため、人々の対応が少し緩んできているかも。
 あと、台湾に留学していた日本人が一時帰国後PCR検査で陽性反応となっていたことから大騒ぎに。
 コロナ感染を抑制していると自負している台湾のプライドが傷つけられたとして、日本人帰れなどの反日行動も見られるとか。
 ややこしいね。

◆NHKラジオ(7/19)
〇海外マイあさだより
 米国ではコロナの中で撮影された映画がちょっとした話題に。
 ガラスで覆われた一軒家、料理も注意を払って、スタッフは全員離脱不可などの厳しい条件。
 他の撮影の例では医療スタッフが常駐したり。
 皆こんな厳しい状況をいつまで続けなくてはならないのか、疑問に思っているようです。

◆NHKラジオ(7/20)
〇ワールドリポート
 中国ではコロナでダメージを受けた雇用回復のため李首相が露店を推奨。
 経済発展に伴って消えていた露店が増えつつあります。
 ただ、このまま増えるかと言えば、景観を損ねたり不衛生だったことから規制されてきた面があるので、それはなさそうという感じ。

2020年7月19日 (日)

映画館のリバイバル

さくら
 久しぶりに映画館に言ったら「風の谷のナウシカ」をやってたんで見てきたわ。

しろぎつね
 36年前の作品を?

さくら
 コロナの影響で昔の名作をいろいろやってたわ。
 ジブリ以外にもいろいろ。
 新作も始まってたけどね。

しろぎつね
 そんなことがあったのか。

さくら
 入場の前に体温モニターがあったり、席が互い違いになるようにしてたり。
 あとはマスクしなくちゃいけなかったけど、映画が見られて良かったわ。

しろぎつね
 こういう時でもないと実現しなかったのかもな。

さくら
 そうよ、それに昔の作品は安く見られていいわ。

しろぎつね
 私も行ってみたいものだ。

さくら
 ケモノは無理じゃないかな…

2020年7月18日 (土)

NHKの分割民営化の可能性

すおう
 なんやNHKの分割民営化を言う人が増えとるな。

あかね
 国の民から金を無慈悲に徴収しといて更に金を毟ろうとしとるからなあ。
 あと、中身がなあ。

すおう
 あかんか

あかね
 国や民をけなすもんが多いからなあ。そこはあかんやろな。

すおう
 わりとがんばっとるのもあるんで惜しいな、

あかね
 国鉄も分割民営化する前は、ええ給料もろうとって横柄やったらしい。
 ええとこもあったけど、悪いとこもぎょうさんあったな。

すおう
 国鉄な。

あかね
 あと、朝日新聞、毎日新聞、電通、博報堂も分割民営化してほしいな。

すおう
 そいつら民間やろ?

あかね
 ほんまに「民」か?
 この人ら、自分たちを日本国民と思っとるんか?

すおう
 ああ、そういうことな。
 あんまり国や民のことは思っとらんな、見た目。

*****
◆NHKラジオ(0000)
〔アジアリポート〕
○マレーシア・クアラルンプール近郊 松沢宰美
 各国のペット事情の話題。
 マレーシアではイスラム教の影響で猫を飼う人がほとんどで犬はあまりいないそうです。
 イスラム教では犬は不浄の動物で、猫は始祖ムハンマドが猫かわいがりしていたからだとか。
 ベトナムではこれが反対になります。
 ペットは犬がほとんどで、猫は鼠駆除の助手としてしか見られていないのだとか。
 犬の愛称は、日本だとポチとか、そういうのはベトナムにもありますが、猫はないらしいです。
 国それぞれ。

○ロシア・イルクーツク 多田麻美
 ロシアの料理の話題。
 特にロシアにあるパンのお話を中心に。

2020年7月17日 (金)

田舎と都会の差

◆地方出身者にとっては良い参考書が揃っている状態の大型書店を目の当たりにし良書に出会う機会があること自体が非日常
https://togetter.com/li/1550199

 東京都田舎の差は大きい場合も確かにある。
 けれども人それぞれかなあ。

*****
◆NHKラジオ(0717)
〔ワールドネットワーク〕
○イタリア・シエナ 大矢アキオ
 観光立国イタリアでは、コロナによる観光業のダメージは大変なもの。
 国内旅行かつ代理店経由限定ですが、500ユーロ(約6万円)の補助金を出すそうで。
 日本がしようとしている政策とそっくりです。
 もっとイタリアまらではの試みがあって、音楽のボーナスという音楽関係についての子供対象のサービスを始めるとのこと。
 補助金は200ユーロ、世帯収入3万ユーロ未満ということですがなかなか。
 ちなみに音楽教室は町の楽器屋さんが紹介するシステムなんだとか。

○海外マイあさだより
 フランスの航空業界もコロナで大きな痛手を負いましたが、国はエールフランスに融資する条件として環境に配慮して鉄道で行ける近場の路線の廃止を提言。
 その他最近起こった黄色いベスト運動から流れる政治的動きの話題など。

○ワールドリポート
 アフガニスタンの避難民の子供たちの話題。
 内戦に加え新型コロナウイルスのせいで困窮が広がり子供が家計を支える状況に。
 また、反政府勢力が困窮をもとに子供たちを少年兵として集めているとか。
 いろいろ大変。

○ワールドアイ
 シンガポールからドリアンの話題。
 とにかく度胸、高いものが旨い。
 なお、食べ合わせとしてドリアンとビールはダメらしい。

2020年7月16日 (木)

高校生タイトルホルダー爆誕

◆藤井棋聖誕生!史上最年少17歳11カ月初タイトル
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202007160000574.html

 屋敷九段の記録を30年ぶりに更新。
 ちなみに7月19日が誕生日らしい、ぎりぎり17歳なんだね。
 現役高校生がタイトル獲得。

 

*****
◆NHKラジオ(0716)
〔ワールドネットワーク〕
○アルゼンチン・ブエノスアイレス 相川知子
 アルゼンチンでも外出制限があって、自宅待機で良いこと悪いことがあるそうです。
 経済的にはだんだんお店も苦境で、廃業するところも多くなっているみたいです。
 アルゼンチンといえばタンゴですが、教室も閉鎖、観光客も来ないということでいろいろ考えているよう。

○ワールドリポート
 海外で暮らす日本人への新型コロナウイルスの影響について。
 海外の日本人は約140万人いるとのこと。
 観光業の人は特に収入が減っているとのこと。
 カナダなど支援給付してもらえる国もあれば、タイやマレーシアなど支援給付がもらえない国もあります。

○ワールドアイ
 アメリカ大統領選挙、バイデン候補の話題。
 30歳から36年間上院議員、その後オバマ政権で8年間副大統領、大ベテランの政治家です。
 性格的には多くの人に親しまれていますが、高齢がちょっと懸念点。
 現時点ではバイデン有利ですが、さてどうなる。

2020年7月15日 (水)

フェイスブックに圧力をかける

さくら
 7月に入ったけどコロナがなかなか収まらないわね。

しろぎつね
 インフルエンザよりたちが悪いということだけはわかった。

さくら
 ああ、夏の行事も今年はダメかしら…

*****
◆NHKラジオ(0715)
○ワールドリポート
 アメリカでのお話。
 facebookはほとんどが企業からの広告収入で運営されています。
 そんな中、ヘイトへの対応が鈍いということで人権団体から突き上げを食らっています。
 人権団体はfacebookへの広告を見合わせるよう要請。
 これを受けた形でfacebookに対して企業が次々と広告を引き上げているそうです。
 どれくらいの打撃か、またどれくらい続くのかは不明ですが、facebookは規約を見直して対応する方向に転じたみたいです。
 どっちが良いのでしょうね。

2020年7月14日 (火)

素人(アマチュア)主義

 テレビ、ラジオは、前田武彦、永六輔、大橋巨泉といった偉大な素人が作ってきたもの。
 新聞も明治の素人が作ったのが始まり。
 そういった流れであるので、市民娯楽としては良いが、例えば天下国家を語ったり、軍事、経済、科学、文学、宗教を語ったりするには、新聞やテレビというものは大変足りない。
 それにも関わらず、国民に天下国家を語ろうとするのでいろいろとおかしくなってしまう。

 良く見るとわかるが、驚くべきことに政治家もだいたいどこの国も素人が行っている。素人が専門家として働かなくてはならないので大変である。
 歴史上、プロの政治家が支えた時代、国家というのはどれくらいあっただろうか。おそらくほとんどの時代が頑張った素人が支えたということになってしまうのだろう。

*****
◆NHKラジオ(7/14)
 フランスの伝統であるカフェを復活させようという動き。
 フランスではカフェは段々と減って行って、地方によっては1軒もないところも。
 その様な地方を中心に多くの人がカフェを復活させようとしています。
 コロナで混乱しましたが、カフェが復活することで町に活気が戻ってきたのだとか。
 伝統文化というものはいいものですね。

2020年7月13日 (月)

マスクと靴を脱ぐのは有効

◆NHKラジオ(0711)
○海外マイあさだより
 北京で再び感染者が出現してから1ヶ月。
 大規模卸売市場を介して感染拡大。
 規制が緩和されていたのに、また学校が休校になるなど、いろいろ振り回されている感じ。
 経済活動も維持する必要があるので、コロナとの共生が求められています。

◆NHKラジオ(0712)
○海外マイあさだより
 アルゼンチンでは厳しい隔離政策を実施中です。
 そのアルゼンチンのカタマルカ州ではマスクの着用を義務図けていたところから最近まで感染者が出なかったそうです。
 なんでも州知事が日本留学経験からマスクが効果的であることを知っていたのだとか。
 あと、靴を脱ぐという方針も考えたそうですが、こちらは文化的に難しかったみたいで断念したみたいです。
 けっこう日本の習慣が役に立っているよね。

◆NHKラジオ(0713)
○ワールドリポート
 韓国の日本製品不買運動から1年。
 日系企業の売り上げ減少や撤退の動きがあります。
 それでも日本製品が求められている向きもあります。
 関係改善は容易ではなく、韓国がWTOに訴えたり政治的な主張を続けたりしているので、しばらくは現状が続くでしょう。

2020年7月12日 (日)

しろぎつね分類について再び

 人類社会の構成を考えた時、以下の6種類の区分が主流となる。

・第1列:行政機構、国や自治体による統治の区分
・第2列:郷里の名主や国人といった直接住民と関与する区分
・第3列:軍事
・第4列:商業、経済、金融などの区分
・第5列:放送、出版など情報を扱う区分
・第6列:宗教

Img001
 以前これをしろぎつね分類と仮称しブログに書いていた。

 この形が基本形だが実際にはもう少し複雑になる。
 例えば、第1列を運用するのには政党による指導が一般的であるが、国によって政党の立ち位置は異なる。
 第2列は行政が指導することもあれば、郷里の独自色が強いところもある。指導者が名主や国人の場合や政党や宗教の場合がある。
 第3列は指導者が行政や政党の場合と軍独自の場合がある。これは国によりかなり違いや特色がある。
 第4列は、これも国によって異なるが、行政、政党の影響力が強いもの、または経済団体独自のものがある。その国の経済の仕組みと密接に関係している。
 第5列は政治の仕組みにより各国でそれぞれ異なる。基本的には独自で動くはずだが、政党、行政が積極的に関与したり政治団体が深く関わったり、色が付くことが多々ある。
 第6列は、これこそ独自で動くはずだが、政党による規制が強い国もある。逆に宗教が第1列に深く関与する国もある。

 今回は第1列から第6列について簡単に説明した。
 以降はこの区分を用いて説明する予定である。

 今回のちょっとした追記。
 第1列や第2列から外れた社会活動としてボランティアに区分されるものがある。行政の代わりに独自の動きをするもので、第1列や第2列に組み入れられる時もあるが、本来は第1列や第2列第1列や第2列から独立したもの。
 もう一つ、第1列や第2列が処理しないものとして、やくざや暴力団、マフィアなどの活動がある。彼らの活動は違法、脱法であるにも関わらず社会を構成するので、彼らは自分たちをボランティアと位置付けることがある。
 しかし、ボランティアというものは遵法であるので、それは違う。
 表からこぼれた仕事と言えど同一視はできない。

2020年7月11日 (土)

世界はすごい

◆「南アフリカを上空から見ると…貧富の差に驚いた」海外の反応
http://labaq.com/archives/51922539.html

 世界はすごいな。

*****
◆NHKラジオ(0711)
〔アジアリポート〕
○中国・上海 板屋美幸
 中国でのコロナはいったん収まったけどまたぶり返す兆候も。
 全国大学統一入試の高考も1月遅れで実施。
 伝統的テーマパークも商店街が売り上げ減で廃業続出。
 どの国も大変みたい。

○タイ・チェンマイ 長田繁人
 タイのコロナはなかり収まったみたいで規制も徐々に緩和へ。
 旧正月はコロナのせいで飛んでしまったけど、その分を国王の誕生日のところに付け替えて連休にしたみたいだけど、やっぱり正月気分にはならないそうで。
 そりゃそうだよね。

2020年7月10日 (金)

中国の攻勢

すおう
 最近中国がえらい仕掛けてきよるわ。

あかね
 コロナが一段落したらよその国があっぷあっぷしよるんで、よっしゃいったろって感じなんかな。

すおう
 香港でイギリスのメンツを潰しにかかるとは思わなんだなあ。
 東シナ海や南シナ海は日本や東南アジアがヘタレやからやりたい放題やしな。

あかね
 相手が弱ったらとりあえずたたきにいかなあかんって法律でもあるんかな、あの国は。

すおう
 攻勢限界点になったときどうするんやろ。

*****
◆NHKラジオ(0710)
〇ワールドリポート
 中国は東南アジア各国と領有権を争う南シナ海で活動を活発化。
 南シナ海に行政区分を設定したり、軍事演習をしたり、南シナ海での影響力を誇示。
 中国は国内の新型コロナウイルス対策が一段落した段階で、各国がまだ対策に追われるのを好機と見たか。
 ベトナムやインドネシアはかなり反発。
 米国より中国に傾いていたフィリピンでさえ、中国寄りから反発へ転換している。
 さて、どうなることやら。

〇ワールドアイ
 ミャンマーの国民的料理の話題。
 おすすめの一つにモヒンガがあります。
 そうめんに似た麺料理で、鯰や鯉のだしを取ったものです。
 どんな味がするのでしょうね。

2020年7月 9日 (木)

「マタタビ町は猫びより」(田丸雅智)

 田丸先生の作品は、大原さやかさんの「月の音色」という朗読ラジオ番組で初めて知ったものです。
 ショートショートというといろいろな作家さんを思い出しますが、田丸先生のは独特です。
 このマタタビ町は猫びよりという作品は、マタタビ町という架空の町に暮らす猫たちと、一緒にいる人間のちょっと面白いお話になります。
 クスッとするお話、おとぼけなお話といろいろあって、それでもほろりと来るお話で要所要所を締めているのが心憎いです。
 猫好きの人もショートショート好きの人も、是非手に取って読んでみていただきたい本です。
 面白いよ。

2020年7月 8日 (水)

宇宙から見た彗星

 宇宙から見たらこんな感じ。

*****
◆NHKラジオ(0708)
○ワールドリポート
 ヨーロッパも香港問題に懸念を示していますが、米国のように中国と対立するかは不明。
 経済や環境などいろいろ問題が山積しているので。

2020年7月 7日 (火)

雑記

正義、自由、平等というのは核兵器
持っている分には心強いが、ぶっ放すと被害甚大

*****
◆NHKラジオ(0707)
○ワールドリポート
 ボルトン氏の回顧録の話題。
 いろんなところから批判されていて治まる気配がありません。

2020年7月 6日 (月)

7月からのNHKカルチャーラジオ

・歴史再発見「古代ローマ成立期の皇帝たち」
 ローマ帝国は楽しみ。

・芸術のその魅力「ベートーベンの生涯と作品」
 ベートーベンはちょっと興味ありますね。

・文学の世界「曹操・関羽没後1800年 三国志の世界」
 三国志は大好物です、

・科学と人間「海の哺乳類の進化と生態」
 春のタイミングでコロナのため延期になったもの。

・こころをよむ「心の整えかた トップアスリートならこうする」
 面白そうですが、講師の方が美人なのが気になります。

*****
◆NHKラジオ(0705)
○海外マイあさだより
 ベナンへの寄付や援助が、最終的にベナンのためにならないという考え。
 ベナンの商業や産業が育たず、もらって当たり前という気持ちが出てしまうし、寄付する方にも寄付してあげるという気持ちが出てしまうのであまり健全ではないということ。
 ベナンの健全な発展のためにもいろいろ考えないといけない。
 ベナンは赦しとか良い心根の思想がある国なので、健全な発展を遂げて欲しいものです。

◆NHKラジオ(0706)
○ワールドリポート
 東南アジアでは昔から覚せい剤の生産が盛んでしたが、各国がコロナ対策で手が取られている間に密輸グループが跋扈。
 インターネットでの若者相手の違法薬物売買が増えているとのこと。
 宅配便で取り扱われていて、取り締まりも強化されていますが、取り締まりは簡単ではないです。
 インターネットによる中高生の売買も増えていてなかなか大変。

2020年7月 5日 (日)

「はつ恋連合艦隊」(本吉隆、まもウィリアムズ)

 明治の日本海軍創建から昭和20年の日本海軍終焉までが描かれた本です。。
 表紙イラストや漫画部分は萌え系なので中身も柔らかいのかと一見思ってしまいますが、結構本格的に歴史を綴っています。
 日清戦争、そして日露戦争の日本海海戦で世界デビューした日本海軍。
 昭和時代になり日米戦に突入します。
 真珠湾攻撃、スラバヤ沖海戦、珊瑚海海戦と勝ち続けた後、ミッドウェー海戦で大敗します。
 その後ソロモン海戦、マリアナ沖海戦で負け続け、レイテ沖海戦で戦力の大半を喪失します。
 そして沖縄決戦に向け、戦艦大和が坊ノ岬沖で撃沈、敗戦により日本海軍はその歴史を閉じます。
 彼我の戦史のことがきちんと書かれているなかなか良い本だと思います。
 表紙で損していると思わなくもないですけどね。

2020年7月 4日 (土)

ベテルギウスの減光は表面に生じた巨大な黒点が原因だった?

◆ベテルギウスの減光は表面に生じた巨大な黒点が原因だった?
https://sorae.info/?p=62066

 そんなでっかい黒点できるのか?

*****
◆NHKラジオ(0704)
〔アジアリポート〕
○タイ・バンコク 岩本由樹
 タイでは幸せを分かち合う棚が出現。
 助け合いの精神ですね。
 お酒の販売禁止令が出ました。
 投票日の前にお酒を飲まない様にするためだとか。
 真面目な国、タイ。

○インドネシア・西ジャワ州チカラン 奥 信行
 インドネシアでは新型コロナウイルスによる規制が6月から緩和。
 しかし、感染者数はまだ微妙に増えている状況です。
 学校の登校開始も来年になるのではないかと言われています。
 ラマダン明けのレバランから2か月後のレバランハジでは、メッカに巡礼するのですが今年はできず。
 その他イスラムの正月の話題など。

2020年7月 3日 (金)

ここ数年で若者の睡眠時間が一割ほど増えたらしい

◆ここ数年で若者の睡眠時間が一割ほど増えたらしい…その理由が意外すぎた
http://enoge.org/archives/post-66273.html

 7時間が8時間ってすごいな。

*****
◆NHKラジオ(0703)
〔ワールドネットワーク〕
○アメリカ・ミシガン 宮崎覚
 アメリカでは新型コロナウイルスの感染が広がり続けています。
 経済を活性化させるために活動再開したのですが、また制限するような感じに。
 いろいろな問題が出て生きているようで、アメリカも大変です。

○ワールドリポート
 イスラエルは突出したコロナ対策を行ったことから、感染対策に成功した国家と言われていました。
 しかし、学校再開経済再開を始めてから感染者が拡大、世界的にも再び出遅れた感じに。
 そこで再び携帯電話などにアクセスできるサイバー捜査を復活させる方針です。
 その他に経済活動の制限を復活させると経済にも影響がでるので、対応に苦慮しています。

○ワールドアイ
 フィリピンではコロナ対策で厳しい制限をしていましたが、だんだん解除になって経済活動も再開。
 しかし、いろいろコロナ対策をしないといけないので大変。
 教育も大変で、オンライン授業をしようにもいろいろハードルが高く、ネット環境の問題が特に大きいようです。
 田舎ではオンライン授業のために、家から遠い場所まで出かけなければならないという本末転倒な事態も。
 そんなに簡単に解決するような問題ではないようです。

2020年7月 2日 (木)

尚武

 勝敗は兵家の常
 負けたことを恥じてはいけない

 勝ち方が勝利に驕って羽目を外してはならない
 負け方も、勝ち方に媚びるようなことがあってはいけない

 互いに誇りを以って相手に対せよ
 次の戦いに勝つことに努めよ

***
◆NHKラジオ(0702)
〔ワールドネットワーク〕
〇エジプト・カイロ 中野眞由美
 エジプトではラマダンとラマダン明けを経て一気に感染者数が拡大。
 ラマダンで規制を緩めにしたのが仇になった感じ。
 6月からは経済活動も再開となっていて、治まる感じがしません。
 7月からは国際空港も再開。
 エジプトは観光国家なので死活問題ではあるのですが、この時期にとは思います。
 そして大エジプト博物館も再開したので、その話題など。

〇ワールドリポート
 ロシアは現在世界第3位の感染者数。
 そのロシアで人気なのが、ダーチャという菜園付きの住居。
 都市部での再会リスクを避けるため、ダーチャの人気が急上昇。
 海外旅行ができないので、ダーチャでリゾート気分を味わうという一面も。
 テレワークにもダーチャが人気。
 ダーチャというとソ連時代の食糧難の時代の遺物というイメージがあったのですが、コロナのおかげで価値がひっくり返った感じ。

2020年7月 1日 (水)

宗教と政治

しろぎつね
 人間の宗教って最初は弱い人の救済なのに、なぜかそのうち人類集団への支配に向かうんだね。

さくら
 えっ。そんなことはないと思いけど…
 あんまり自信ないわ…

しろぎつね
 宗教の他に思想や政治もそんな感じだよね。世界征服。

さくら
 え~っと、そんな悪い人たちばかりじゃないと思うんだけど…

*****
◆NHKラジオ(0701)
〇ワールドリポート
 民主化を求める香港を支援する台湾の動きについての話題。
 中国が香港での支配力を強める中、抗議デモに参加した人が身の危険を感じて海外に避難しているようです。
 中でも台湾に逃れる人が増えているとのこと。

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.