2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月30日 (水)

昔の少女漫画

しろぎつね
 何のマンガ読んでるの?

さくら
 「グレイテストな私達」、わかつきめぐみの作品よ。

しろぎつね
 なんと懐かしいものを。

さくら
 この淡々と流れるストーリーと、少女漫画のタッチが好きなのよね。
 何度も読み返したくなるわ。

*****
◆NHKラジオ(9/30)
○ワールドリポート
 英EU離脱交渉の話題。
 相互の関税ゼロを目指していますが、英国とEUとの補助金の差の問題が残ります。
 また、英国領海での漁業の問題とか。
 締結の期限が迫っているので、英国はこれまでの条項の一部破棄をちらつかせて有利に進めようとしています。
 さて。

2020年9月29日 (火)

サンベルト

◆NHKラジオ(9/29)
 アメリカ大統領選挙の話題。
 共和党の牙城とされいたアリゾナ州やテキサス州といったサンベルトで民主党の支持が伸びているそうです。
 アリゾナ州やフロリダ州はトランプ陣営にとってもバイデン陣営にとっても重要な州であることから、両方の力が入っています。

*****

さくら
 サンベルトってどこらへんなの。

しろぎつね
 アメリカ諸州の北緯37度より南の地域らしい。
 ノースカロライナ州、サウスカロライナ州、ジョージア州、フロリダ州、アラバマ州、ミシシッピ州、ルイジアナ州、テキサス州、ニューメキシコ州、テネシー州、アーカンソー州、オクラホマ州、ネバダ州、アリゾナ州、カリフォルニア州だそうだ。

さくら
 北緯37度って日本だと石川県とか福島県南部かあ。
 けっこう北だね。
 あとよく聞くラストベルトっていうのは?

しろぎつね
 五大湖周辺から東海岸までの地域だそうだ。
 石炭・鉄鋼・自動車などかつての花形産業が多い地域だったんだけど、いまや斜陽産業。

さくら
 そうなんだ。
 そうだ、これ隣のお姉さんにもらった地理の教科書なんだけど今とだいぶ違うね。

しろぎつね
 ん、ソ連、西ドイツ?
 いつのだよ。

2020年9月28日 (月)

果汁100%糖分50%

◆NHKラジオ(9/28)
 果汁100%のジュースはおいしいですが糖分がかなり含まれています。
 糖分の取り過ぎは健康問題となることもあるので困ったことです。
 ここでタイのスタートアップ企業が微生物の組み合わせを使ったバイオ技術で果汁に含まれる糖分を減らすことに成功、糖分50%カットのジュースが試験販売されました。
 食への執着はすごいですね。

*****

しろぎつね
 よく考えたというかなんというか。

さくら
 試しに飲んだ人によるとちょっと酸っぱさがあったらしいわね。

しろぎつね
 果物で生きているケモノもいるからエネルギーは十分だな。

さくら
 でも果物のジュースばかりそんなに飲むのかな。

2020年9月27日 (日)

転売潰し?

◆【天才】転売屋「8000円のカメラを5万円で売ってます!」 ← 実は賢すぎる転売潰しだったwwwww
http://jin115.com/archives/52301374.html

 この発想はなかった。

*****
◆NHKラジオ(9/27)
○海外マイあさだより
 ドイツでは9月から翌年6月まで演劇の季節。
 今までコロナで低調だった分、期待が高まっているようです。
 あと、ドイツでもチョコはたくさん食べられているという話題。

2020年9月26日 (土)

暗証番号で誕生日は危険

◆危険な暗証番号(数字4ケタ)が一発でわかる画像がこちら
http://gahalog.2chblog.jp/archives/52495376.html

 拾い物記事。

>横軸が最初の2ケタ、縦軸が後ろの2ケタの並びで色が濃いほどよく使われていて狙われやすい

 年月日は良くないことがわかります。
 あと数字並びも良くないみたい。

*****
◆NHKラジオ(9/26)
○海外マイあさだより
 チューリッヒで名前がまだついてなかった広場に名前がつきました。
 エミリー・リーバーヘル広場といいます。
 リーバーヘルさんは女性が高校に通うことが許されなかった1930年代高校で経済学を学び、女性の投票権がなかった1969年デモを、1970年代チューリッヒ州議会で初めての女性議員となり、スイス連邦は初めて女性の投票権を認めたということです。
 日本で女子師範学校ができたのが1874年、女性参政権は戦後1945年。
 意外とスイスは女子教育とか選挙権とか遅かったのね。

2020年9月25日 (金)

暑さ寒さも彼岸まで

しろぎつね
 彼岸を過ぎて急に涼しくなったな。

さくら
 今年は8月になったら梅雨が明けて猛暑になって、9月になったら猛暑が和らいで台風が来て。

しろぎつね
 やけに暦に忠実だよな、今年は。

さくら
 去年さんざん令和ちゃんは暦に慣れてないと言い過ぎたかしら。

*****
◆NHKラジオ(9/25)
 イスラエルでコロナ感染が再拡大。
 敬虔なユダヤ教徒は大家族のところが多く、拡大の一因とみられます。
 ユダヤ教の教会のシナゴーグの閉鎖にも言及されるほど状況は悪化しているとのこと。

2020年9月24日 (木)

選挙権16歳はさすがに若すぎるか

◆NHKラジオ(9/24)
〔ワールドネットワーク〕
○アルゼンチン・ブエノスアイレス 相川知子
 アルゼンチンでのコロナ時代の様子について。
 コロナ禍で業種を超えて協力している様子。
 カーレースが復活して、無観客ではありますが、多くの人が関わってそして楽しんでいるようです。

○ワールドリポート
 アメリカでは選挙権は18歳以上ですが、地方ではこれを16歳以上に引き下げる動きがあります。
 若者の政治参加が好ましいという意見もありますが、多くは否定的な意見です。
 16歳17歳だとまだ未熟で他人の意見に引き寄せられる、という意見も多いです。
 選挙権年齢を引き下げただけでは政治参加するとは限らないので、そこらへんでしょうか。

2020年9月23日 (水)

インフルエンザワクチン

さくら
 厚生労働省がインフルエンザワクチンの予防接種で高齢者優先って言ったことに、日本小児科医会が反論したそうね。

しろぎつね
 そりゃ小児のリスクも高いものな。

さくら
 厚労相が更に高齢者優先の反論を言ったみたい。

しろぎつね
 あんまり言い過ぎると子供や子育て世代の軽視って言われそうだが、どうするのかな。

さくら
 ワクチンが足りないの?

しろぎつね
 コロナ騒ぎでインフルエンザワクチンをちゃんと打とうという人が増えるから、供給が心配というのはあるんだけどな。
 ただ、コロナ対策が続いているとワクチンよりも効果あるかもね。

さくら
 インフルエンザかなり減ってるデータが出てるね。

*****
◆NHKラジオ(9/23)
 台湾に各国の要人が訪問している話題。
 アメリカ、チェコなど台湾と正式な国交はない国々です。
 米中対立、チェコでは中国への不満のためらしいです。
 台湾と国交のある国は段々減っています。
 しかし、米国との関係は強化されています。
 懸念点は大統領選挙で民主党候補が選ばれたらというところですが、米議会が台湾押しなので簡単には中国には傾倒しないとの見方が出ています。

2020年9月22日 (火)

今日は秋分の日

 9月22日は珍しいと思っていたけど、しばらく続くんだな。

*****
◆NHKラジオ(9/22)
○ワールドリポート
 アメリカの教育現場ではコロナのために混乱した事態に。
 対面授業、オンライン授業、それらの組み合わせの他、まだ授業が再開していない地域も。
 小規模な塾みたいなところもありますがお金がかかるので教育格差の問題が指摘されています。
 また、コロナ対策に予算が使われたため教育予算が削減されてしまいました。
 中には教員を大量に解雇する自治体も。
 できるだけ少人数での教育を目指している時に逆の動きとなっています。
 どの国も大変です。

2020年9月21日 (月)

京都国際マンガミュージアム

 日曜日に京都国際マンガミュージアムに行ってきました。
https://www.kyotomm.jp/

 なかなか面白かったです。
 館長が荒俣先生とは知りませんでした。
 なんか荒俣先生のフェアとかやっていました。
Kyoto02 Kyoto01a

 

 売店で先日買えなかったヴァイオレット エヴァ―ガーデンのグッズを買ったり。

 また行こうかな。

*****
◆NHKラジオ(9/20)
○海外マイあさだより
 アメリカはカリフォルニアの山火事の話題。
 今年は特にひどいとのこと。
 対策として受刑者を消防士として活用したのだとか。
 では刑期終了後に消防士になれるかと言えばそんな簡単な話ではなく、前科者は消防士になれません。
 ところがそれを可能にする条例ができて、受刑者に消防官への道ができたのだそうです。
 まあ、命がけで山火事に向かったのだからねえ。

◆NHKラジオ(9/21)
○ワールドリポート
 中国では習主席が食べ残し禁止令を出しました。
 いきなり食糧危機かというわけではなく、今回のコロナで世界の食料供給の不安定さがほの見えたからということらしいです。
 中国は大豆をアルゼンチン、アメリカ、ブラジルという農業大国、かつ今回のコロナの大感染国に頼っているので、それに備えようということだそうです。

2020年9月20日 (日)

「世界の国鳥」(アフロ、水野久美)

 世界のいろいろな国の国鳥の写真集。
 日本のキジ、米国のハクトウワシ、ニュージーランドのキウイなどよく知られたものやよく知らない国や。
 国によって選ばれる理由は様々で、さらにすべての国で制定されているわけでもなく、慣習的なものもあって世界は広いですね、という感じで。
 鳥の写真集なのでそのまま眺めているだけでも楽しいです。

2020年9月19日 (土)

豚飼育使用薬品とか

◆安倍から菅への交代の意味
https://tanakanews.com/200919japan.htm

 このブログは田中宇先生を見守っています。
 面白い味方だし、この線の考え方もけっこう入っているような気がします。
 半分はすごい特異な意見に見えるけど。

*****
◆NHKラジオ(9/19)
〔アジアリポート〕
○中国・香港 中野嘉子
 香港は国家安全法の施行以来、大学の先生が逮捕されたり高校の教科書から三権分立が削除されたり重苦しい雰囲気。
 それでも市民生活はそれなりに続いているようです。
 意外なのが、最近フランス人の移民が多いこと。
 香港は今でもチャンスのある街なのでフランス人実業家が集まっているらしいです。
 なんでフランス?

○インド・ベンガルール 後藤理恵
 インドではコロナの感染が拡大しており、旅行業界はほぼ壊滅状態。
 飲食店業界もかなり苦しい状況。
 そんな中で、インドに進出する日本企業の動きがあります。
 まずは牛丼チェーン店。
 もちろん鶏とかラムとかですが。
 あとカレーチェーン店。
 インドにカレー店?、という気もしますが人気なんだとか。
 また、映画館ではコーラ、ポップコーン、そしてカレーパンという感じ。
 聞いているだけですごいという気が。

○海外マイあさだより
 台湾では米国産のラクトパミン投与豚の輸入の解禁が始まります。
 体に悪影響があるからラクトパミン残留豚は輸入禁止されたのですが、米国とのFTA交渉の圧力から解禁することになったようです。
 もう一つ、台湾は養豚業が盛んなので米国豚の輸入解禁による影響が心配されています。
 台湾では豚の口蹄疫の感染地区指定が23年ぶりに解禁になった矢先のことなのでかなり反発が出ています。

牛や豚に使用される肥育促進剤(肥育ホルモン剤、ラクトパミン)について(Q&A)(農林水産省)

2020年9月18日 (金)

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

 初日に見てきました。
 完売満員。
 人気と期待の高さがほの見えますね。
 そして映画。
 何回泣かせに来るのか。
 ぐしぐし泣きましたよ。
 絵も綺麗だった。
 「あいしてる」
 「ヴァイオレット エヴァ―ガーデン」
 余韻がじんわりくる素敵な映画でした。

*****
◆NHKラジオ(9/18)
〔ワールドネットワーク〕
○アメリカ・ミシガン 宮崎覚
 アメリカ大統領選、ミシガン州の場合。
 ミシガン州は現在バイデン氏がリード。
 でも前回までミシガン州は民主党の州だったのに、前回トランプ大統領がUAWを味方に付けたために逆転勝利した経緯がありますので。

○ワールドリポート
 ロシアでは統一地方選挙が行われました。
 極東方面で反政府の動きがあったり、野党候補の毒殺未遂事件とかありましたが与党が勝利。
 それでも経済の不振からプーチン大統領の不人気がくすぶっています。

2020年9月17日 (木)

「はやぶさ2」地球まで4000万km

◆「はやぶさ2」地球まで4000万km、カプセル着陸も許可
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/11479_hayabusa2

 年末のオーストラリアへのカプセル着陸に向けて着々と進んでいます。
 ただ、コロナのためオーストラリアに行ってのカプセルの着地の観望は無理そう。

*****
◆NHKラジオ(9/17)
○ワールドリポート
 日本のスタートアップ企業のためにアメリカの企業がシェアオフィスを開設予定。
 シェアオフィスの縮小や企業のサテライトオフィスの受け皿として考えられています。
 日本のスタートアップは世界に比べてユニコーン企業は少ないですが、スタートアップ企業都市として東京の順位は上がっているのだとか。

2020年9月16日 (水)

星・さだ

◆「天文×さだまさし」宇宙の歌を聴いてみよう!(第2回)
http://astroarts.main.jp/blog/p20200911/

 星・さだ、その2.

*****
◆NHKラジオ(9/16)
○ワールドリポート
 ベトナム戦争から45年。
 今も多くの兵士が行方不明のままです。
 米軍の大火力の前に遺体の埋葬や記録がままならなかった。
 さらに南ベトナムとして従軍したり、民間人の扱いは少し疎か。
 まだまだ戦争の傷跡は残っています。

2020年9月15日 (火)

UFO、宇宙へ

◆「U.F.O.」が宇宙へ。日清食品が新たな宇宙食を開発
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1276811.html

 タイトルだけ見ると馬鹿感がマシマシなんだけど、日清のインスタントが宇宙食としてメリットがあるとするとかなり面白い。

*****
◆NHKラジオ(9/15)
○ワールドリポート
 世界各国で開発が続けられている新型コロナウイルスワクチン。
 日本などの先進国以外にも開発途上国も供給プログラムに入っています。
 こうした国境のない病気に対してワクチンを開発力のない途上国にも分配することは先進国にもメリットがあります。

2020年9月14日 (月)

AMR治療薬の課題

しろぎつね
 ちょっと医薬品の開発の話なんだが。

さくら
 医薬品の開発ってけっこうお金と時間がかかるって聞いたよ。

しろぎつね
 そんな感じの話なんだが、薬剤耐性菌(Antimicrobial Resistance = AMR)が原因の感染症のことで。
 現在は感染症には抗菌剤を投与して治療するのが一般的なんだが、その抗菌剤が効かない菌があるんだ。

さくら
 なにそれこわい。

しろぎつね
 そこでこの薬剤耐性菌AMRに対する抗菌剤の開発が求められている。

さくら
 それでうまくいっているの?

しろぎつね
 実はあんまりうまくいっていない。どこの製薬会社も尻込みしている。

さくら
 だめじゃん!

しろぎつね
 医薬品の開発にはものすごいお金がかかるけど、成功するかどうかはわからない。
 それにうまく開発できたとしても抗菌剤は儲からない。高くできないからね。

さくら
 そんな理由で開発できないの?
 国は協力してくれないの?

しろぎつね
 いろいろ動いてはいるみたいなんだけどねえ。
 米国のことだが、新しい抗菌薬を作った会社が、やっぱり倒産してねえ。
 株式が評価されなかったらしい。

さくら
 抗菌薬ってこれからどうなるの?
 ほんとに。

*****
◆NHKラジオ(9/13)
〇海外マイあさだより
 アルゼンチンもまだコロナの制限が続いています。
 そのアルゼンチンからオンラインで広島長崎の追悼集会に日本語通訳で参加したという話題。
 州知事も参加したとか。

◆NHKラジオ(9/14)
〇ワールドリポート
 韓国で日本の自民党総裁選に高い注目。

2020年9月13日 (日)

「サイエンス異人伝」(荒俣宏)

科学が残した「夢の痕跡」

 荒俣先生が語る近代科学の物語。
 近代科学の二大大国、ドイツとアメリカの科学。
 ドイツの光学研究からドイツ自動車、Uボートからロボット。
 アメリカのベルの電話、エジソンの電気、ライト兄弟の飛行機、化学のデュポン、ゴダードのロケット、コンピュータのノイマン。
 それぞれの面白いエピソードが満載です。
 さすが荒俣先生、読ませますね。
 電話のベルがヘレン・ケラーの擁護者でサリバン先生の紹介者だったというのはこの本で知ったエピソード。
 荒俣先生ファンなら外せない一冊。

2020年9月12日 (土)

共産主義の強さを警告した記事

◆なぜ人は共産主義に騙され続けるのか
https://www.epochtimes.jp/2019/08/46112_amp.html

>正直で頭のいい人は左派にはなれないというレイモン・アロンの言葉に対応させると、中核層と利権層は不正直で頭のいい人であり、浮動層は正直で頭の悪い人である。その複合体が左翼というわけである。

 国家社会主義と共産主義はうまく戦わないとえらいことになる。
 自律した賢者がもっと増えるべきなんだけど。

*****
◆NHKラジオ(9/12)
〔アジアリポート〕
○タイ・バンコク 田中千尋
 タイの郵便事情。
 タイの郵便制度は19世紀末頃、だいたい日本と同じ頃に始まったそうです。

○ラオス・ビエンチャン 冨永幸子
 富永さんもラオスに戻れてないそうで。
 ラオス自体はしっかりと国境を封鎖していたのでコロナ感染者は非常に少ないとか。
 ラオスの国花チャンパ(フルメリア)にまつわる歌について。

○海外マイあさだより
 中国でのワクチン開発の話題。
 現在フェーズ3ということですが、一部では緊急的に使用されているそうです。

2020年9月11日 (金)

ミッドウェイ

ローランド・エメリッヒの「ミッドウェイ」、初日に見てきました。
戦闘シーンは圧巻の迫力。
まさか真珠湾攻撃、東京空襲からのつなぎでやるとは思わなかった。
ドゥリットルが東京を爆撃してから中国で日本軍の爆撃を非難していたのは、アメリカンというか中国への忖度なのか。
まあ、アメリカ人のための映画なのでそこはよし。
ただ、ミッドウェイの時点で米軍が日本軍に物量的に勝てないとか、錬度が日本軍に劣るとか描かれていましたが、そんなことはないだろう、という心の突っ込みを。
でもそんな細かいところはどうでもよくて。
ガチバトルの戦争映画だったので見どころはとにかくそこですよ、兄貴。

*****
◆NHKラジオ(9/11)
○ワールドリポート
 イギリスではコロナの経済対策として手厚い休業補償をしていたのですが、来月末でその期間が切れます。
 経済活動は再開したものの新しい生活様式のことで人数が必要なくなってきています。
 そのため年末に向けて失業者の大量発生が懸念されています。
 給付金もそんなに長期にはできませんからね。

2020年9月10日 (木)

スイッチの品薄は転売ヤーと中国のせい

◆台風情報は進化している!秋の登山に役立てたい台風の知識
https://tenki.jp/suppl/miyata_y/2020/08/28/29953.html

 台風のおさらい。

*****
◆NHKラジオ(9/10)
○ワールドリポート
 任天堂スイッチが中国での需要のため、日本市場で中国人が転売目的で買い占めて品薄の状態。
 中国でも正式版を打っていますが政府の規制により遊べるソフトが制限されているので、転売で高くなっても日本版を買う中国人が多発。
 あつ森も、政治的に利用されるということでシャットアウト。

 毎週電気屋に通っているけど買えません。
 ほんまに迷惑な国やな。

2020年9月 9日 (水)

天文×さだまさし

◆「天文×さだまさし」宇宙の歌を聴いてみよう!(第1回)
http://astroarts.main.jp/blog/p20200904/

 意外な組み合わせ。

*****
◆NHKラジオ(9/9)
○ワールドリポート
 香港で中国共産党政府主導でウイルス検査が行われています。
 検査で収集された個人情報が中国政府に流出するのではという懸念の声もかなり多い模様です。
 中国への根強い不信感は相当なもののようです。

2020年9月 8日 (火)

ツイッターで向精神薬の違法売買

ツイッターで向精神薬の違法売買が広がっているらしい。
「#お薬もぐもぐ」上で売り手と買い手が勝手に売買しており、医療関係者や厚生労働省が危惧を抱いている。
もちろん薬機法違反である。

*****
◆NHKラジオ(9/8)
〇ワールドリポート
 アメリカ大統領選挙、トランプ大統領とバイデン候補はバイデン氏がリード。
 これからどんな選挙戦になっていくでしょうか。

2020年9月 7日 (月)

コロナで映画が苦労

◆NHKラジオ(9/6)
○海外マイあさだより
 ベナン共和国は1960年にフランスから独立。
 社会主義国としてスタートしましたが1990年に資本主義民主主義に転換。
 ベナンとはラテン語で愛とか親切とか慈悲深さを示すそうで。いい名前ですね。
 ただ、今の大統領になって、大統領が認めないと議員選挙に立候補できない制度を実施するなど、政治的に問題が出てきているが心配。
 ベナンは平和ですが、地下資源がなく宗教対立がない奴隷の歴史があるというのが主な理由のようです。

◆NHKラジオ(9/7)
〇ワールドリポート
 タイの映画産業の話題。
 コロナのせいでタイでは映画の営業と撮影が制限されてきました。
 制限緩和で撮影が再開されましたが、コロナ対策で結構手間です。
 映画館も再開しましたが、座席の制限とコロナで映画の上映が遅れているためこちらも打撃。
 もともとタイではハリウッド映画に押されて国産映画が落ち込んでいたようです。
 タイ国産映画はネット配信で活路を求めているとのこと。
 どこの国でも大変です。

*****

しろぎつね
 映画とか演劇とか人がたくさん集まる催しに制限がかかるのは大変だなあ。

さくら
 そうよ、コンサートとか全然行けなくなったわ。

しろぎつね
 ウイルスのような小さなもので巨大経済が振り回されているのだな。

さくら
 ほんと困っているのよ。
 早く元に戻ってくれないものかしら。

2020年9月 6日 (日)

「35の名著でたどる科学史」(小山慶太)

~科学者はいかに世界を綴ったか

 16世紀コペルニクスから始まって、ガリレオ、ケプラー、ニュートン、ラボアジエ、ダーウィン、ファラデー、マクスウェル、アインシュタインなどなど20世紀にいたるまでの著名な科学者の歴史が語られます。
 小山先生は2012年にNHKラジオで「科学の歴史を旅してみよう」という講座を担当されています。
 本書はその時の講義内容を深めた形になっていますが、どちらでも楽しめます。
 小山先生は物理の世界から、手探りで小山流科学史を作り上げたとのこと。
 早稲田大学の懐の広さというか融通無碍なところが面白いですね。
 小山先生や科学史ファンにとっては必見。

2020年9月 5日 (土)

このライトノベルがすごい!2021のアンケート

◆【アンケート開始】『このライトノベルがすごい!2021』BESTランキング
http://blog.konorano.jp/archives/52066788.html

>『このライトノベルがすごい!2021』
>今年もっとも“熱い”ライトノベルを決める、投票イベントが始まりました!
>ライトノベルを愛する読者のみなさま、どうぞ奮ってご参加ください!

 ネット投票やってたんだ。

*****
◆NHKラジオ(0905)
〔アジアリポート〕
○韓国・スウォン キム アソン
 韓国で流行しているレギンスについての話題。

○シンガポール 酒井奈美子
 シンガポールのオンライン事情。
 
○海外マイあさだより
 フランスもコロナでいつもとは違う夏。
 ツールドフランスも時期をずらして、観客もない状況での開催。
 文化芸術も痛手を受けていますが、映画産業は映画祭がぼちぼち再開したり頑張っている模様。

2020年9月 4日 (金)

未来を語ることの大切さ

 政治家、企業家、学者、宗教家など
 きちんとした未来を語ることができる人は尊ぶべきである

 人は過去に囚われ、ともすると過去を責める
 単に政治的に利用するための歴史は蔑むべきである

 だから人は歴史をなるべく正しく把握し
 科学をそのものの姿で見ることが必要である

 歴史と科学をきちんと修めることができれば
 それなりに良い未来に向かって語り、歩むことができる

*****
◆NHKラジオ(9/4)
〔ワールドネットワーク〕
〇エジプト カイロ 中野眞由美
 建設中の大エジプト博物館についての話題。
 日本政府や企業、JICAがいろいろ支援しているとのこと。

〇ワールドリポート
 インドネシアはスダナオ島でのナポレオンフィッシュの養殖の話題。
 地元の人は味がないと言って好まず、香港に輸出しています。
 ところが香港で新型コロナウイルスの感染拡大で輸出が停止状態。
 養殖業者はあと数ヶ月で事業ができなくなる状況。
 さらにナポレオンフィッシュは絶滅危惧種で規制があるため、このまま池で育て続けて3kgを超えると輸出ができなくなります。
 コロナ禍が小さな島にまで影響を与えています。

2020年9月 3日 (木)

菅官長官と薬価

 安倍総理の有力な後継者とみられる菅官長官。
 薬価制度について取り組んできたことから「菅新首相」の下で薬価が改革ターゲットに据えられるのではないかという話が出てきています。
 薬価って経済効率だけみると、儲からない薬は作らなくていいのかという話にもなって難儀な話なんだけれど、それは分かった上でやっちゃうんだろうな、政治家は。
 経費削減だけ言ってしまうと、人件費削減とか投資削減とか未来が語れない方向に行ってしまいがちなので、まあ気を付けてもらえればなあ、とは思います。

*****
◆NHKラジオ(9/3)
〔ワールドネットワーク〕
〇イギリス コルチェスター 黒川育子
 イギリスでは9月から久しぶりに学校が再開、マスクの着用が義務に。
 イギリスではずっとマスクの効果を疑問視していたのですが、やっとマスクを着用する流れになったようです。
 そしてイギリスで都市封鎖中に見えてきたのは貧富の差で、庭付き一戸建ての人は自然を感じられますが、公営住宅に住む人は自然に出かけることが難しいらしいです。それはイギリスの国土のほとんどが大地主の土地のためで、勝手に森や小川に立ち入ることはできないのだそうです。

〇ワールドリポート
 日本とロシアで共同開発した新型コロナウイルス検査機器の話題。
 ロシアでは水際対策で使用されているとか。
 日本でも7月から使われているとのこと。

2020年9月 2日 (水)

名前がボタニカル化

◆名前がボタニカル化してる!? 近年の女児の命名の傾向が話題に
https://getnews.jp/archives/2705438

 自然回帰志向なのかな。
 お菊ちゃんとかお梅ちゃんとかお竹さんとかお松さんとか、昔からあったような気も。

*****
◆NHKラジオ(0902)
○ワールドリポート
 ウイーンのIAEAでの動きの話題。
 イランが方針転換して核査察を受け入れる姿勢を表明。
 イランの核開発疑惑の解明に一歩前進か。
 アメリカが一方的に核合意を破棄したことに他国は不同意。
 アメリカ大統領選挙前の10月が一つの目安か。

2020年9月 1日 (火)

パリピ孔明

 ネットのコミックで面白いものを。
 「パリピ孔明」
 五丈原の戦いで死んだ諸葛亮(孔明)が、現代日本に転生。
 そこで出会った歌姫をスターダムに押し上げるために知略を振るう、というもの。
 絵はなかなか、話も面白い。
 今ネットで26話、単行本で2巻まで出ています。
 いろいろな媒体があるものです。

*****
◆NHKラジオ(0901)
○ワールドリポート
 新型コロナで休止していたニューヨークの観光地で、営業を徐々に再開する動きが。
 しかし、国外からの観光客は激減しているのでどこもがらがらの模様。

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.