2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 共産主義の強さを警告した記事 | トップページ | AMR治療薬の課題 »

2020年9月13日 (日)

「サイエンス異人伝」(荒俣宏)

科学が残した「夢の痕跡」

 荒俣先生が語る近代科学の物語。
 近代科学の二大大国、ドイツとアメリカの科学。
 ドイツの光学研究からドイツ自動車、Uボートからロボット。
 アメリカのベルの電話、エジソンの電気、ライト兄弟の飛行機、化学のデュポン、ゴダードのロケット、コンピュータのノイマン。
 それぞれの面白いエピソードが満載です。
 さすが荒俣先生、読ませますね。
 電話のベルがヘレン・ケラーの擁護者でサリバン先生の紹介者だったというのはこの本で知ったエピソード。
 荒俣先生ファンなら外せない一冊。

« 共産主義の強さを警告した記事 | トップページ | AMR治療薬の課題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 共産主義の強さを警告した記事 | トップページ | AMR治療薬の課題 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.